menu
category
ビヨウシ【H】
本音シャンプーレビューを中心にヘアケア方法などを発信。
インスタも毎日更新しているのでチェックしてみてください。
(現在サイト改修中の為見づらくなっております)
市販価格で1位のヘアケアアイテム プレミオール

【美容師厳選の湯シャンに必要なアイテム2選】失敗を限りなく減らすならこれ!

シャンプー剤を使わない洗髪方法である『湯シャン』を実践している人が最近増えてきています。

一種のトレンド的な要素もあるとは思いますが、ネットで調べながら自分もやってみたいと思っている方もいるのではないでしょうか?

湯シャンには実は正しいやり方があり、間違えて実践してしまうと頭皮トラブルの原因を生み出してしまうかもしれません。

湯シャンを正しく行うために本当に必要なアイテムだけに絞ってを美容師目線で厳選してみました。

この記事の内容
  • 湯シャンに使えるアイテムを美容師が紹介
タップできる目次

湯シャンとは

湯シャンとは名前のとおりお湯のみで洗う洗髪方法です。

芸能人の方をきっかけに一気に広まったと思います。湯シャンのメリットは、普段とりすぎている髪の毛や頭皮の油分を残しながら洗髪していくというところです。

つまり、脱脂しすぎないところにメリットがあるといえます。

乾燥肌の方やアトピーなどお肌が敏感な方にはおすすめですが、逆に脂性肌の場合はあまりおすすめできません。

そして、湯シャンは洗髪方法として注目されてきて実践される方も増えてはきていますが美容師目線ではあまりおすすめしていません。

正直、シャンプー剤を使ったシャンプーの方が手入れが楽チンというのとシャンプー剤にこだわればそもそも湯しゃんする必要がないからです。

これについては下記の記事でまとめてありますので参考にしてください。

[getpost id=”1879″ title=”合わせて読みたい” ]

湯シャンするなら使いたい厳選アイテム

湯シャン実践中に使いたいアイテムの紹介をしていきます。

湯シャンの紹介をしている記事などをみてもいろいろなアイテムが紹介されていてどれを買えばいいのかよくわからないといったことになると思います。

かといってなにも準備しないで湯シャンを実践するので、失敗の可能性も高まります。

そこで今から紹介するアイテムは、湯シャンを正しく成功させるために美容師目線で本当に必要だと思った2つに絞って書かせていただきました。

これから湯シャンを実践する場合は参考にしてみてください。

1ブラシ

[common_content id=”1881″]

湯シャン実践中はすすぎのみで洗髪を行うためにスムーズに汚れを落とすためにブラシを使用することをおすすめします。

汚れはお湯のみで8割落ちるとも言われていますが、しっかりと洗えていた場合の話です。

お湯ですすいだ時に洗い残しが起きにくいように洗髪前にブラシで梳かすのが効果的です。

美容品を扱う老舗メーカーの大阪ブラシのブラシは猪毛を使用しており適度な水分と油分が含まれていて静電気の発生を抑える作用があります。

猪毛は豚毛と違って毛質が硬く櫛通りが良いのが特徴なブラシです。

2デトックスジェル

[common_content id=”1880″]

このデトックスジェルはoggiottoのシャンプーなどを製造しているテクノエイトのものですがお店でも使用しているものになります。

実際の使い方は『ジェルを使って頭皮をマッサージする』という簡単なものなのですが、効果は素晴らしいものでシャンプーを使わない湯シャン実践中には一番の必須アイテムです。

デトックスジェルの効果
  • 取りきれない過酸化脂質の除去

マイナスイオンの分解力で頭皮・毛髪の老廃物・残留物を 傷めることなく除去し、濃縮ハーブエキスで髪・頭皮を癒しながら素の状態に戻してあげることができます。

週に1〜2回程度を目安に使ってあげることをおすすめします。

このデトックスジェルは過酸化脂質だけでなくシリコン除去に使える優れものです。日常生活を送っているだけでも髪の毛や頭皮には汚れが残ってしまいます。

そんな老廃物や残留物をリセットしてくれる効果があるので湯シャン実践者だけでなく、シャンプーを普段使う方にもおすすめです。

まとめ

湯シャンを正しく実践するときに使いたいアイテムの紹介でした。

正しく実践して頭皮トラブルをなくしていきましょう。

よかったらシェアしてね!

【期間限定のトライアルセット】

お試し版とはいえ「シャンプー」「トリートメント」「アウトバス」で¥2000という美容院泣かせな価格設定。

お得なキャンペーンは期間限定でいつ終わるか僕にもわかりませんので気になる方はお早めにどうぞ。

タップできる目次
閉じる