menu
category
ビヨウシ【H】
本音シャンプーレビューを中心にヘアケア方法などを発信。
インスタも毎日更新しているのでチェックしてみてください。
(現在サイト改修中の為見づらくなっております)
市販価格で1位のヘアケアアイテム プレミオール

【湯シャンの方法を過去実践していた美容師が解説】正しいやり方じゃないと逆効果です

シャンプーなど洗剤を使わない洗髪方法の湯シャン。

今回の記事では過去に湯シャンを実践していた現役美容師が「湯シャンの方法」について解説します。

髪に悩む女性のアイコン画像髪に悩む女性

湯シャンが良いって聞いたんだけどほんと?
もし髪に良いなら方法が気になる…

ビヨウシ【H】のアイコン画像ビヨウシ【H】

こういった疑問に現役美容師がお答えします。

頭皮トラブルを回避する正しい湯シャン方法の結論からいいます。

湯シャンを正しく実践するためにはいきなり湯シャンに切り替えないことが大切。

人間の皮脂分泌量は洗う前の状態に時間をかけて戻る性質があるため、いきなりシャンプーをスパっとやめて切り替えるとトラブルに。

頭皮トラブルを回避しながら、湯シャンを実践するための方法を過去に一年間湯シャンを実践していた現役美容師が解説していきます。

タップできる目次

湯シャンを始める前に

はじめに言っておくと、僕自身は湯シャンをあまり勧めてる方ではありません。

なぜなら通常のシャンプーと違って時間をかけてやらないとデメリットの方が大きくなってしまうから。

詳しく書いていきますが、しっかりと時間をかけて洗ってあげないとトラブルが発生しやすくなります。

湯シャンの注意点

  • ワックスやヘアオイルなど油性成分が主のアイテムはNG

はっきり言うと現代人が湯シャンに切り替えるのはかなり難しいです。

湯シャンに切り替えるなら「整髪料」や「ヘアオイル」など髪に付着させるものすべてをまず断つ必要があります。

理由は単純で、お湯のみでは油性汚れは落としきれないから

頭皮や髪につく7割近くは水性汚れなので全く何もついていない状態からだと湯シャンでもなんとか乗り切れます。

が、汗をかきやすい夏なども注意が必要。

湯シャンが不向きな人

元々オイリースキンの人は湯シャンは不向きです。

湯シャンで得られるもの

  • 自然な髪のツヤ
  • 皮脂分泌量の正常化

湯シャンのメリットは上記2点。

元々、天然の皮脂により髪は艶が出るので髪本来の自然なツヤを取り戻せます。

そして皮脂分泌量も正常化するでしょう。

というのもほとんどの人が現状頭皮を洗いすぎている状態だからです。

頭皮の皮脂量は洗う前の状態に回復するので洗いすぎている人は皮脂の過剰分泌をしている可能性があります。

頭皮の皮脂は洗髪後直ちに分泌を開始し,ほぼ24時間で洗髪前の状態まで回復することから, 頭皮皮脂分泌量は洗髪後24時間でcasual levelに達すると考えることが出来る。

資生堂 ビューティサイエンス研究所|洗髪後の頭皮皮脂分泌量の回復について

つまり、湯シャンが成功してお湯のみでの洗浄力に慣れてきたら頭皮の皮脂分泌量は次第におだやかになっていきます。

実際、湯シャンで「髪が増えた」とか「白髪が治った」というのは根拠の全くないものなので得られるメリットは上記2点だと考えておいた方がよいです。

湯シャンの正しいやり方

ビヨウシ【H】のアイコン画像ビヨウシ【H】

ここまでが理解して湯シャンがしたいと思った人は実践してみましょう。

  • 徐々にシャンプーの回数を減らしていく

これです。

理由をわかりやすく解説

シャンプーの洗浄力を100、湯シャンの洗浄力を30とします。

頭皮の皮脂が洗う前の状態に回復するのであれば、今まで100のシャンプーを使っていた場合には皮脂が100回復してしまいます。

いきなり洗浄力30の湯シャンに切り替えるとどうなるか。

皮脂が100回復して洗い残しが出てきます

これが湯シャンをいきなり実践しようとして失敗する正体です。

つまり、シャンプーで洗う分皮脂が回復するようになっているのにいきなり切り替えると洗いきれずかゆみやフケなどの原因になってしまうんです。

最初は2日に1回くらいからはじめて少しずつ湯シャンの日を徐々に増やしていくことをおすすめします。

湯シャンは正しい方法じゃないと難しいがナチュラルな生活にするなら有り

実際湯シャンをトラブルなしで実践するためにはヘアカラーをヘナ染めに切り替えたり整髪料を断ったりと単純にシャンプーだけの話じゃなくなります。

それができる人なら実践してみる価値はあるかもしれませんね。

ビヨウシ【H】のアイコン画像ビヨウシ【H】

ちなみに私はワックスも使うので向いてないと気づきやめました。

無理にナチュラル志向に偏りすぎず良いとこどりができるとよいですね。

湯シャン方法まとめ
  • 整髪料を断つこと
  • 脂性肌の人には向かない
  • はじめは2日に1回から初めて徐々に切り替える

というところでしょうか。

美容師的にはお湯シャンをするよりも頭皮や髪の毛に優しいシャンプーを使ってあげる方が時短にもなり頭皮や髪の毛にもいいような気もします。

【期間限定のトライアルセット】

サロン品質でこの価格設定は美容院を通しているブランドでは絶対にできません。

お試し版とはいえ「シャンプー」「トリートメント」「アウトバス」で¥2000という美容院泣かせな価格設定。

お得なキャンペーンは期間限定でいつ終わるか僕にもわかりませんので気になる方はお早めにどうぞ。

よかったらシェアしてね!
タップできる目次
閉じる