menu
おすすめトリートメント
category
ひでよし
美容業界歴10年以上、500本以上を試したシャンプーマニア。インスタのフォロワーは1,7万人突破
成分だけでは分からない泡立ち・香り・使用感も詳細に伝えていきます。
300種以上から厳選本当に良いシャンプーランキング

【ヘアワックスの落とし方】頭皮トラブルの原因になる前に【プロが師解説】

  • ヘアワックスがシャンプーで落ちた気がしない
  • ヘアワックスが落ちないとどうなるの?

髪の毛をかっこよくスタイリングしたり、かわいく質感調整をしてくれるワックスなどのスタイリングアイテムですが、使う種類やタイプによってはなかなか落ちてくれなくて困ったりするものです。

しかも、落ちてくれないワックスは髪の毛や頭皮に残り続けると様々なデメリットを生じてしまいますので、正しい解決法が必要です。

ワックスやスタイリング剤を頻繁に使う人は必見です。

タップできる目次

この記事の著者

スクロールできます
ちゃちゃ

300種以上シャンプー&トリートメント試したヘアケアマニア。読者目線でシャンプー選びをサポート。

ねね

アロマテラピー検定1級香りマニア。ヘアケア商品の香り選びをお手伝いします。

白髪染め専門美容室ソマリ

三重県の白髪染め専門美容室。美容師資格を持った記事監修者を中心に主に白髪記事を執筆。

プロフィール詳細

ヘアケアトーク編集部では監修美容師、アロマテラピー検定取得者・専属モニターからなる編集部がヘアケア商品をレビューしています。「シャンプー」「トリートメント」「ヘアアイロン」「白髪染めトリートメント」といった各種ヘアケア用品を実際に体験し、独自調査した口コミを基に記事制作しています。

記事監修者

スクロールできます

保有資格:美容師免許

美容専門学校卒業後、美容師・ネイル・メイク・まつげパーマなど、美容業務全般に携わる。髪質の変化を感じ悩みが増える40〜50代の大人女性から悩みに寄り添う誠実な姿に定評があり、リピート率は80%以上。

保有資格:美容師免許

地域密着型の白髪染め専門美容室ソマリを運営。シャンプーから白髪染めまで沢山のヘアケア商品の使用感を実際に確かめるヘアケア用品マニア。

*監修者は「選び方」「ヘアケア知識」について監修しています。各商品を監修者が推薦しているわけではなく編集部が独自に集計・評価付けしています。

詳細を見る

ヘアケアトークでは専門的な知識を基にヘアケア商品の使用感をお伝えするために髪の専門家で国家資格でもある「美容師」がそれぞれの記事監修してます。

また、記事監修並びにサイト運営者でもある長崎弘幸(ひでよし)は白髪染め専門美容室ソマリの運営者で、当サイトの記事内容に責任を持っています。

ワックスが落ちにくい原因

ワックスをつけている男性

まずはヘアワックスがなぜ落ちにくいのか。

ワックスの成分

油分・水・界面活性剤・アルコール・シリコン等・防腐材・香料

ワックスは大まかにこれら7種類の成分で配合されており、これらの成分が髪の毛のキープ力を高めたり、質感調整をしてくれたり、香りをつけてくれたりなどの役割をしてくれます。

油分の配合料が多い

ワックスはスタイイング剤の中でも油分の配合料が多いです。

ワックスに使われる油分は常温では柔らかく髪の毛につけた後は固まる性質がありスタイリングで重要な成分ですが、ワックスが落ちにくい原因がこの油分です。

ワックスが落ちないとどうなるのか

ひでよし

ワックスが取りきれていないとどんなデメリットが生じるのか解説します。

毛穴づまり

ワックスが毛穴に詰まっている様子

ワックスに含まれている油分やコーティング剤は洗い落ちにくくきちんと洗い流せていないと毛穴づまりを引き起こします。

毛穴がつまるとさらに様々なトラブルへと発展していき、薄毛や髪の毛が細く育ったりと深刻です。

そのほかにもフケやかゆみなども毛穴がつまることで発生します。

これはワックスだけでなく付着して取れないシリコンなどでも同じことが言えます。

>>【シリコン入りシャンプーが悪いは嘘?】メリット&デメリットをプロが解説

髪の毛・頭皮にダメージ

ワックスが原因で髪の毛が痛んだ女性

ワックスには油分だけでなく、界面活性剤や防腐剤といった科学物質も含まれています。

界面活性剤はシャンプーにも含まれる成分ですが、シャンプーにおいても洗い残しは厳禁です。

そんな界面活性剤や防腐剤が髪の毛や頭皮に付着したままでいると頭皮トラブルだけでなく髪の毛のダメージにもつながります。

>>【シャンプー時のすすぎ方】すすぎ残しのないコツや時間をプロが解説【簡単】

ワックスの落とし方

いろんなヘアワックス

落ちにくいワックスの落とし方です。

いつもどおりで落ちないのならいつもと違うアイテムを使ってワックスを落としていくしかありません。

炭酸シャンプーでワックスを落とす

炭酸シャンプーはワックスだけでなく取りきれない皮脂汚れなども浮かせて落としてくれるので効果的です。

炭酸シャンプーに含まれる炭酸効果で頭皮の汚れや残留物だけでなく血行促進効果までついているのでボリュームアップしたい人にも嬉しいのがポイント。

使い方も難しいことは一切なくてワックスを使った日は普段のシャンプーを炭酸シャンプーに変えるだけです。

【炭酸シャンプーおすすめランキング3選】プロが厳選

洗浄力の高いシャンプーでワックスを落とす

ディアテックのクレンジング用シャンプーはシリコン落としにも使える洗浄効果の高いシャンプーのなかでもおすすめシャンプーです。

>>【クレンジングシャンプー8選】頭皮スッキリ【ドラッグストアで買える市販品~サロン品】

シャンプーの仕方も見直す

これらのワックスの落とし方も実践してみてうまく落ちない場合は、シャンプーの洗い方が間違っている可能性があります。

シャンプーも適当にすすいでいたり、短い時間でさっと洗うだけでは油分の多いワックスはなかなか落ちてくれません。

そんな時は洗い方を一度見直してみてください。

【正しいシャンプーの洗い方】プロ直伝!男女共通の5step

【ワックスの落とし方】のまとめ

ワックスだけでなく夏場などは油分の分泌が多かったり、正しく洗えていないとワックスだけでなく日常生活の汚れも落とせていない可能性があります。

今回ご紹介した落とし方はワックスだけでなくこれらにも使えて、特に炭酸シャンプーは1本持っておくと美髪効果も期待できるのでおすすめです。

他にも沢山のシャンプーを紹介しています

ヘアケアトークでは他にもたくさんのお悩みを解決できるように沢山のシャンプーを紹介しています。

切り替えて見てね

本当に良いシャンプーだけを厳選したランキング

市販サロン問わず本当に良いと思えたシャンプーだけを厳選して髪質別に紹介しています。

>本当に良いシャンプーランキング

ドラッグストアで買える安い市販シャンプーを厳選したランキング

安いシャンプーの中でも髪の悩みを解決できそうな効果があるシャンプーを厳選。

>安い!市販のシャンプーランキング

美容院・美容室のサロンシャンプーランキング

美容院・美容室の専売シャンプーのランキングも紹介してます。

>サロン品質のシャンプーランキング

使ってはいけないシャンプーも紹介

使ってはいけない、買ってはいけないと言われるシャンプーと安全なシャンプーをランキング形式で紹介しています。

>使ってはいけないシャンプーランキング

ラウリル硫酸、ラウレス硫酸が入ってないシャンプー

洗浄力の強い2種の成分が入ってないシャンプーをランキングにしています。

>ラウリル硫酸入ってないシャンプー

炭酸シャンプーのおすすめランキング

炭酸シャンプーのおすすめ商品を厳選しています。

>炭酸シャンプーおすすめランキング

美容師が認める市販シャンプーを厳選したランキング

美容師が認める選び方を準拠した市販シャンプーをランキングにしています。

>美容師が認める市販シャンプー

シャンプー解析ランキング

シャンプーの成分解析を美容師監修で行いました。

>市販込みの5つ星成分解析シャンプー

弱酸性シャンプーを厳選したランキング

髪と同じph値のシャンプーで優しく洗おう!

>市販込の弱酸性おすすめシャンプー

ノンシリコンシャンプー

市販でも買えるシャンプーからサロン専売までノンシリコンシャンプーのおすすめを紹介しています。

>市販込みのノンシリコンシャンプー

LDKの本当に良いシャンプー・殿堂入りを口コミ検証

美容雑誌LDKでおすすめされているシャンプーの満足度を調査しました。

>雑誌LDKの殿堂入りおすすめシャンプー

ヘマチンシャンプーランキング

ヘマチンシャンプーをドラッグストア、通販、サロンから厳選しました。

>ヘマチンシャンプーのおすすめランキング

アミノ酸シャンプーランキング

ドラッグストアで買える市販の安いものからサロン美容院で買えるシャンプーまでアミノ酸シャンプーを厳選しました。

>安い、市販込アミノ酸シャンプーランキング

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
タップできる目次