menu
おすすめトリートメント
category
ひでよし
美容業界歴10年以上、500本以上を試したシャンプーマニア。インスタのフォロワーは1,7万人突破
成分だけでは分からない泡立ち・香り・使用感も詳細に伝えていきます。
300種以上から厳選本当に良いシャンプーランキング

髪の毛と頭皮の健康には睡眠が超重要【解説】

健康で綺麗な髪の毛を育むには、頭皮の健康が大切です。

その頭皮に栄養を与えているのは我々の生活習慣です。食事ももちろん大切な要因のひとつ。

そのなかでももうひとつ大切な生活習慣が睡眠です。

良質な食事と睡眠から得られる影響は長期的に見て髪の毛を内側から綺麗にしてくれることです。

タップできる目次

この記事の著者

スクロールできます
ちゃちゃ

300種以上シャンプー&トリートメント試したヘアケアマニア。読者目線でシャンプー選びをサポート。

ねね

アロマテラピー検定1級香りマニア。ヘアケア商品の香り選びをお手伝いします。

白髪染め専門美容室ソマリ

三重県の白髪染め専門美容室。美容師資格を持った記事監修者を中心に主に白髪記事を執筆。

プロフィール詳細

ヘアケアトーク編集部では監修美容師、アロマテラピー検定取得者・専属モニターからなる編集部がヘアケア商品をレビューしています。「シャンプー」「トリートメント」「ヘアアイロン」「白髪染めトリートメント」といった各種ヘアケア用品を実際に体験し、独自調査した口コミを基に記事制作しています。

記事監修者

スクロールできます

保有資格:美容師免許

美容専門学校卒業後、美容師・ネイル・メイク・まつげパーマなど、美容業務全般に携わる。髪質の変化を感じ悩みが増える40〜50代の大人女性から悩みに寄り添う誠実な姿に定評があり、リピート率は80%以上。

保有資格:美容師免許

地域密着型の白髪染め専門美容室ソマリを運営。シャンプーから白髪染めまで沢山のヘアケア商品の使用感を実際に確かめるヘアケア用品マニア。

*監修者は「選び方」「ヘアケア知識」について監修しています。各商品を監修者が推薦しているわけではなく編集部が独自に集計・評価付けしています。

詳細を見る

ヘアケアトークでは専門的な知識を基にヘアケア商品の使用感をお伝えするために髪の専門家で国家資格でもある「美容師」がそれぞれの記事監修してます。

また、記事監修並びにサイト運営者でもある長崎弘幸(ひでよし)は白髪染め専門美容室ソマリの運営者で、当サイトの記事内容に責任を持っています。

髪の毛の成長と睡眠の関係

睡眠中というのは、1日活動した身体の回復や修復を行うため機能を最小限にしています。

この時、優先して回復させるのは髪の毛とは別の部位です。髪の毛の成長は命に関係ないため優先順位が低くなっています。

ほかの部位の回復や修復が終えるまでの間は栄養の供給が頭皮や髪の毛には滞りがちなのです。

髪の毛の成長のために充分な睡眠が必要だと言われているのはそのためです。

6~8時間を目安に睡眠をとることが髪の毛の成長には望ましいとされています。

成長ホルモンのゴールデンタイム

午後10時~午前2時の間は成長ホルモンがピークの時間といわれています。

髪の毛の主成分であるケラチンは成長ホルモンのはたらきによりつくられるため、この時間帯に睡眠をとることでより効果的に髪の毛や頭皮を内側から育てていくことができます。

髪の毛に必要な良質な睡眠のために

ひでよし
睡眠が髪の毛の成長にいかに必要かわかっていただけたとおもいます。
かのじょ
良質な睡眠をとるために大切なポイントもお話しします。
睡眠のポイント4つ
  1. 部屋は暗く、適切な温度に
  2. 適切な運動をする
  3. 体温を落ち着かせてから寝る
  4. 就寝前のカフェインは避ける

睡眠を夜の適切な時間帯にとるためには運動をして身体を動かす習慣が効果的です。

ぼくも水泳をしていますが、水泳に行った日はほんとによく眠れます。運動始めたての頃は、身体中痛くなったりしますが慣れると睡眠の質があがったのが実感できました。

また、お風呂上がりにすぐ寝る習慣のかたは体温が落ち着いてからのほうが眠りに入りやすくなります。

そして、就寝前のカフェイン・アルコール・ニコチンなども良質な睡眠を妨げる原因になります。

これらを注意して内側から髪の毛を綺麗にしていきましょう。

ヘアケアと組み合わせれば最強です。

寝る前にはしっかりと乾かす

髪の毛を乾かすのはヘアケアには重要です。

寝る前にはしっかりと乾かす習慣をつけましょう。

乾かさないことでおきる問題
  • 雑菌の繁殖
  • 摩擦による髪の毛のダメージ

濡れたままだと頭皮のバリア機能も弱いため頭皮環境を悪くする原因になります。

さらに雑菌が繁殖する原因にもなり頭皮の嫌な匂いや頭皮トラブルの原因にも。

髪の毛は濡れている状態はダメージしやすい敏感な状態なので摩擦ダメージもおこりやすいのです。

髪の毛を乾かさないことは基本的にデメリットしかありません。この記事を見ているみなさんは毎日乾かして内側からも外側も髪の毛を綺麗にしていきましょう。

まとめ

ひでよし
綺麗な髪の毛や頭皮環境を整えていくためには睡眠は非常に重要なポイントです。

すぐにわかる部分ではないので意識しづらいところなのですが、内側のケアを抑えたあなたがヘアケアを極めたらもはや最強です。

髪の毛の扱いやすさはシャンプーやトリートメントで手に入りますが、髪の毛の質を改善するには根本からの改善が必要です。

食事や睡眠を髪の毛や頭皮にも良質なものにして綺麗な髪の毛を育みましょう。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
タップできる目次