menu
category
ビヨウシ【H】
本音シャンプーレビューを中心にヘアケア方法などを発信。
インスタも毎日更新しているのでチェックしてみてください。
(現在サイト改修中の為見づらくなっております)
あなただけのカスタマイズができるヘアケア MEDULLA

【髪に蓄積したシリコンを自宅で落とす(除去)方法】美容師解説

シリコンは酸化安定性の高い安全な人口油なので一時期のネガキャンのようなデメリットはありません。

しかし、髪に付着しすぎたシリコンは強力に吸着してとれなくなってしまいます。

取れなくなったシリコンは髪の質感低下やべたつきを引き起こしてしまうので、今回の記事では除去方法について美容師が解説していきます。

髪に悩む女性のアイコン画像髪に悩む女性

最近、髪の調子が悪いんだけどこれってシリコンのせい?シリコンを除去する方法を教えて!

ビヨウシ【H】のアイコン画像ビヨウシ【H】

お任せください!

僕自身10年以上美容師として働いてきた経験を生かして解説していきます。

お得なお知らせ
ビヨウシ【H】のアイコン画像ビヨウシ【H】

ホームケア用品が揃えられるお得なセットが登場!
いつ終わるか僕も分からないので気になる方はお早目に!

\「期間限定」買い切りで次回¥3000off券付/

タップできる目次

どうしてシリコンはが取れなくなる?

考えられる原因
  • シャンプーの洗浄力が弱い
  • アウトバスとインバスの組み合わせ

シリコン自体には特に害はありません。

むしろ、劇的にツヤや感や手触りを向上させることができるのでうまく活用することができればダメージを隠すことがきます。

シリコンとは化粧で言うファンデーション。

シリコン入りのアイテムを使用しているのならその都度除去してあげることが大切です。

シャンプーのシリコンばかり注目されがちですが、トリートメント類のほうがシリコンが配合されています。

特にアウトバスのシリコンは即効性が高くサラサラ感が強いですが、強力に吸着するので注意が必要。

▼シリコン除去を適切にできる使い分けについては下記で詳しく解説

【目的別おすすめシャンプー】300本以上試してきた美容師が厳選【使い分けが大事】

髪についたシリコンを自宅で落とす方法

シリコン除去

すでにシリコンががっつりついていてべたべたな方のために落とし方の解説。

(化粧品に含まれる成分として正式にはシリコーンですが、この記事内ではシリコンとして統一しております。)

シリコンは皮脂などと結びつくと強力に残ってしまう性質があるので使うときは残りすぎないようにしてあげることが大切。

シリコンの落とし方①洗浄力の強いシャンプー

まずはじめにお伝えするのはクレンジングシャンプーでしっかりと洗ってシリコンを落とす方法です。

クレンジングシャンプーとは名前の通り、頭皮や髪についたシリコンや汚れを落とす目的で使用するシャンプー

このディアテックプレシャンプーは重要な洗浄成分も良質。

低刺激ながらしっかりと洗える洗浄効果を持っているシャンプーで、シリコン除去に最適。

余計な成分が入っていないのも〇

ワックスやオイルを頻繁に使う人にもおすすめですね。

使う頻度としては、2~3日に1度は使ってあげれば大丈夫ですが、すでにシリコンがかなり付着して取れない人はしばらく毎日使いましょう。

他にもシュワルツコフのサロンオンリーシャンプーなどもシリコン除去に使えます。

髪に悩む女性のアイコン画像髪に悩む女性

市販シャンプーではシリコンは落とせないの?

ビヨウシ【H】のアイコン画像ビヨウシ【H】

市販シャンプーでもラウレス硫酸Naなどがメインの強洗浄力のシャンプーを使えば落とせます。

しかし、ここでネックになるのが刺激性とシャンプーの性能。

市販シャンプーは1本で完結させることを目的につくられているので、ただ洗浄力が強い純なシャンプーはほぼありません。

シリコン除去の際には市販シャンプーでも落ちないことはないとは思いますが、なるべく余計なものの入っていないクレンジング性能が高いものがよいでしょう。

市販シャンプーでクレンジング性能のあるものをピックアップ

いち髪ナチュラルケアセレクト

いち髪のナチュラルケアセレクトは洗浄力だけで言えばマイルド。

ですが、乳化剤として配合されている「ヤシ油脂肪酸PEG-7グリセリル」の配合が多いです。

強洗浄力のシャンプーほど即効性は低いですがシリコンのような油溶性分もマイルドに落としてくれます。

シリコンの落とし方②炭酸で落とす

洗浄力以外で落とすなら炭酸シャンプーがおすすめ。

洗浄力が強い純なシャンプーはすっきりと洗えて気持ちも良いですが、髪の摩擦がやや気になるところ。

炭酸シャンプーは炭酸で油性汚れを落としてくれるので髪の負担も最小限で済みます。

【炭酸シャンプーおすすめランキング3選】美容師が成分評価して厳選!【2020】

汚れを落とす事に意識しすぎて乾燥を招かないように

この記事を見て「そうか、クレンジングすればいいのか」となった方は特に注意です。

敏感肌や乾燥しやすい人はクレンジングシャンプーの使いすぎ、炭酸シャンプーの使いすぎで乾燥する可能性もあります。

というよりも洗浄力の強いシャンプーは毎日使うと頭皮の皮脂分泌量を増やしてしまったりなどデメリットも。

シリコンの付着具合(べたつき度合い)に応じて使う回数は変化させていきましょう。

目安としては以下。

  • 予防として使う場合【2,3日に1回の頻度で】
  • 既に付着してべたつくとき【最初は毎日。その後様子を見て徐々に予防にシフトしていく。】

上記を意識してクレンジングしていくと乾燥のリスクを抑えながらシリコン除去をしていくことができます。

【結論】髪につきすぎたシリコンは適切に除去しよう

シリコン除去まとめ
  • シリコンを落とす時はクレンジングシャンプーか炭酸シャンプー
  • 使用回数に気を付けて乾燥にも気を付ける
  • 髪にシリコンが付着したのはトリートメントの可能性もある

上記になります。

今、現在シリコンが付着して悩んでいる方は一度ヘアケア製品を見直してみてもよいかもしれませんね。

当ブログでは現役美容師がシャンプーなどについても記事にしておりますのでよろしければごらんください。

【期間限定のトライアルセット】

サロン品質でこの価格設定は美容院を通しているブランドでは絶対にできません。

お試し版とはいえ「シャンプー」「トリートメント」「アウトバス」で¥2000という美容院泣かせな価格設定。

お得なキャンペーンは期間限定でいつ終わるか僕にもわかりませんので気になる方はお早めにどうぞ。

よかったらシェアしてね!
タップできる目次
閉じる