menu
category
ビヨウシ【H】
本音シャンプーレビューを中心にヘアケア方法などを発信。
インスタも毎日更新しているのでチェックしてみてください。
(現在サイト改修中の為見づらくなっております)
【見逃し厳禁】通販限定お得商品レビュー記事→プレミオール

【シャンプーとトリートメントはライン使いしなくていい?!】プロが解説

シャンプーとトリートメント(コンディショナー)のライン使いしている方は多いですが、基本的にはしなくても大丈夫。

ただ、使っている商品によってはシャンプーとトリートメントのバランスがうまく作られていてライン使いした方がいいよねっていう場合もあるんです。

どんなシャンプーの場合にライン使いするべきで、どんなシャンプーだとライン使いしないべきなのかを解説していきます。

髪に悩む女性

シャンプーはライン使いがした方が髪に良いよって担当の美容師さんに言われたんですが本当?
トリートメントやコンディショナーをバラバラに使うのはだめなのかな?

ビヨウシ【H】

使うシャンプーによりますが、基本的にライン使いはしなくてもいいですよ!
ただ使う商品によっては変わってくるケースもあります。

シャンプーのライン使いについて
  • 基本はライン使いは気にしなくてもok
  • 大切なのはシャンプーとトリートメントのバランスがあっているか

10年以上美容業界にいる経験を生かして、実際のシチュエーションと共にシャンプーのライン使い問題について解説していきます。

  • コスパも内容も求める人におすすめ!
  • ダメージ毛もしっかりと保湿
  • 4000円相当のセットが1980円(公式限定)
  • 買い切りなのに次使える3000円OFF券付き
タップできる目次
ビヨウシ【H】
とある田舎で美容室を経営しています。
10年以上美容業界にいる経験を活かしてヘアケア製品のレビューを行っています。

シャンプーとトリートメント(コンディショナー)がライン使いしなくても良い理由

シャンプーは良い商品でもトリートメントが微妙なメーカーもある

シャンプーは髪に負担が少ないマイルドなアミノ酸系のものでもトリートメントはがっつりとコーディングをしてしまうものもあります。

「シャンプーはおすすめなのに・・・」ってパターンも結構多いんです。

例えばボタニストのモイストはトリートメントは重めのシリコン皮皮膜系なのにシャンプーの洗浄力はかなり弱めの処方です。

【BOTANIST(ボタニスト)のベタベタを治す方法】べたつく原因と解決方法をプロが解説

シャンプーとトリートメントのバランスが崩れていると髪の質感低下の原因にもなります。

メーカーはセットで売りたい

メーカーは基本的にトリートメントもセットでラインで買ってもらえるようにプロモーションしています。

それは市販でもサロン品でも同じくです。

目的を重ねる必要はない

例えば頭皮ケア用のシャンプーを使う場合にライン使いしたとしてトリートメントも頭皮に効果的かというとほとんどの場合そうではありません。

トリートメントにはシャンプーよりも刺激性のあるカチオン界面活性剤が配合されているため頭皮にすりこむのはあまりおすすめできません。

ライン使いによりバランスが保たれている場合もある

シャンプーのライン

シャンプーやトリートメントをライン使いが無難だなと思うパターンを解説します。

洗浄力とコーティングのバランスがラインで保たれている場合も

ビヨウシ【H】

シャンプーの洗う力とトリートメントのコーティング力がバランスを考えて作られているメーカーもあります。

シャンプーの洗う力とトリートメントのコーティング力を等しくしておかないとコート成分の蓄積リスクがあります。

コーティングはよくお化粧にたとえられます。

髪で言うと「シャンプーはクレンジング」

「トリートメントはファンデーション」のような役割。

ファンデーションをクレンジングしてあげるようにトリートメントも適宜クレンジングしてあげないと以下のようなトラブルに。

  • 質感の低下(ごわごわする等)
  • べたつく

これらはシリコンのような油性成分が洗いきれず起こる髪のトラブルです。

ただ、市販品のほとんどがトリートメントのコーティングが強く、それを除去するために洗浄力も強いです。

そうなると髪や頭皮にも負担がかかります。

▼詳しくは下記記事

300本以上試してきたプロが厳選【使い分けが大事】

ライン使いだと香りが混ざらない

シャンプーの香りは女性ならば必ず気になる部分なのではないでしょうか?

香料の残りやすさや種類はシャンプーやトリートメントにより様々で、混ざるとなんの香りかわからなくなってしまいます。

ライン使いを気にするよりもシャンプーを使い分けた方がいい

ライン使いを迷っている方におすすめの使い方
  • 毎日使うケア用シャンプー
  • 質感の低下を確認したら使うクレンジング用シャンプー

シャンプーはヘアケアで一番大切です。

特に洗浄力のあまりに強いシャンプーを常用していると頭皮乾燥や髪のぱさつきにつながります。

かといって今まで洗浄力が強いシャンプーを使っていた人がいきなりマイルドな洗浄力のシャンプーに切り替えるとトラブルが起きることも・・・・・

この問題を解決するのは、2本使いが最強だという結論にいきつきました。

ビヨウシ【H】

勿論ライン使い問題にも終止符が打てます。

今使っているシャンプーとトリートメントのバランスが良いか悪いかなんてわからないですよね?

ライン使いの問題で失敗は、バラバラに買ったとしてもライン使いをするとしてもバランスが悪いパターンです。

そうなるとごわごわしたり、べたついたりしてきます。

これはコーティングと洗浄力のバランスが引き起こすトラブルなので、洗浄力の高いシャンプーを1本持っておくことで解決できます。

>>シャンプーの2本使いを詳しく解説

シャンプーのライン使いに関するよくある質問

ライン使いにおすすめのシャンプー、トリートメントはある?

ライン使いにおすすめできるシャンプー、トリートメントとはあります。

それは、シャンプーの洗浄力とトリートメントのコーティングのバランスが揃っているもの。

例えば、ネット限定で購入できるプレミオールのセットなどもライン使いしてもバランスが崩れにくくおすすめ。

\ 公式サイト限定の価格 /

>>プレミオールのレビュー記事

ライン使いをおすすめしないシャンプー、トリートメントもある?

あります。

例えば、ボタニストはシャンプーとトリートメントの洗浄力とコーティングのバランスが悪く口コミでもべたつきの声が。

これは組み合わせを変えるか、洗浄力の強いシャンプーを持っておくことで回避できます。

>>ボタニスト組み合わせについてはこちら

【結論】ライン使いはそこまで気にせずシャンプーを使い分ける

ビヨウシ【H】

要はケースバイケースなんで一言で言い切るのも難しい・・
しかしシャンプーを2本用意しておくとライン使いにそこまで悩まされることもなくなりますよ。

サロン品質のシャンプーになってくるとライン使いしておくと失敗が少なく済むこともあります。

ですが、悩みは変化してくるものなのでその時々に併せて使い分けできるようにしておくと悩みが少なくすみそうです。

Amazonでヘアケア商品を賢く買おう
  • 初回5000円以上のギフト券購入で1000P(還元率20%
  • 次回以降のチャージも最大2,5%

\ 詳細はコチラ /

よかったらシェアしてね!

【期間限定のトライアルセット】

お試し版とはいえ「シャンプー」「トリートメント」「アウトバス」の3点で¥2000という美容院泣かせな価格設定。

お得なキャンペーンはいつ終わるか僕にもわかりませんので気になる方はお早めにどうぞ。

  • コスパも内容も求める人におすすめ!
  • ダメージ毛もしっかりと保湿
  • 4000円相当のセットが1980円(公式限定)
  • 買い切りなのに次使える3000円OFF券付き
タップできる目次
閉じる