スポンサーリンク

自分に合うシャンプーはどれかなと探している時にネットなどで探している人も多いはず。

ネットで美容師さんや成分解析のサイトなどをみていると「シャンプー選びで大切なのは洗浄成分」というのを見かけた方も多いのじゃないでしょうか?

結論から言いますと、洗浄成分が一番大切なのは間違いないです。なぜなら髪の毛は、シャンプーでダメージしているから

僕も美容師ですがブログでもお客さんにもシャンプー選びではまず洗浄成分についてしっかり説明するようにしています。

今回の記事ではなぜ洗浄成分が大切なのか』というところに詳しく触れていきたいと思います。

シャンプーで最も配合量の多い成分

シャンプーの配合量

シャンプーの成分中のほとんど(半分以上)は水でできており、水は水なので各メーカーほぼ違いはありません。

となると次点で配合量の多い成分がシャンプーの性格を決めるものであると考えることができます。

それが界面活性剤です。

ですから「◯◯種類の植物エキスをふんだんに配合〜」とか「新開発の毛髪補修成分配合」などと謳っているシャンプーであってもまずは洗浄成分をよくみていただきたいのです。

洗浄成分の役割を担う界面活性剤

ヒロユキ
界面活性剤とはシャンプー中において洗浄の役割を担っている成分のことです。

種類もたくさんあってなかなか覚えられないかもしれませんが、基本的には洗浄力の強いものを避ければ頭皮や髪への負担が軽減されます

洗浄力の強い成分で代表的なのはラウレス硫酸Naなど。そのほかにもありますが、配合されているシャンプーは多いものの避けたい成分の種類は以外と少なめです。

ラウレス硫酸Na入りシャンプーについて

洗浄成分の種類についてもっと知りたい人はこちら

シャンプーはダメージの原因

ここまでのお話しでおわかりいただけたかもしれませんが、わかりやすく言うと

シャンプーは負担になるので優しい洗浄力のシャンプーで洗うことでダメージしないで洗えるよ

ってことなんです。

衣類に例えてみると

衣類の洗濯で例えるとわかりやすいかもしれません。

  • 色付きの洋服を一ヶ月間強い洗剤で洗濯した場合
  • 色付きの洋服を一ヶ月間優しい洗剤で洗濯した場合

洋服の劣化はどちらが早いか想像がつきますよね?

当然、「色付きの洋服を一ヶ月間強い洗剤で洗濯した場合」の方が早く劣化してしまいますが、髪の毛でもそれとおなじような現象が起きています。

髪の毛の場合傷んだら元には戻らないので、ダメージさせないことが一番重要です。

あなたのシャンプーの手触りが良いのにダメージする理由

「ドラッグストア」「美容院」「ネット」、、、、

今や購入場所は自分で選べて簡単に手に入る時代なので、僕は良いシャンプーであればどこで購入しても良いと思っていますが、あなたのシャンプーは本当に優しいですか?

ドラッグストアなどで買える安価なシャンプーは上記で説明した通り、洗浄力のきつい成分が主流です。

ですが、強い洗浄力を持ったシャンプーの場合当然きしむのでコーティング成分もたっぷりと入っています。

あなたのシャンプーの手触りが良いのはそのためです。

世の中の人の大半はシャンプーを洗い上がりの手触りやツルツル感で評価しているため、ぶっちゃけ口コミサイトなどもあまりあてになりません。

シリコンやコーティング剤をそれなりに配合してしまえば、それは簡単に演出できるので原価の安い強い洗浄成分と強いコーティング剤はセットになっていることが多いんですよね。

そういった商品の場合、はじめはいいのに時間がたつとパサパサしてくるはずです。それは洗浄力が強い証拠です。

【結論】補修成分や香りの前に洗浄力チェックを

この記事のまとめ
  • シャンプーはそもそも傷むもの
  • 洗浄力が強ければ強いほど傷む
  • 洗浄力を優しいシャンプーにすれば負担は減る
  • 手触りの良さに惑わされないこと

今回の記事では、こういった内容でした。

もちろん補修成分や香りも女性にとっては大切な要素であるのは間違いないのですが、シャンプーは無数にあるので洗浄成分が優しいもののなから選ぶことを強くおすすめします。

成分やメリットをしっかり考えてランキング記事も作成してみましたのでシャンプー選びに悩んでいる方はご参考ください。

スポンサーリンク
【期間限定】人気のホームケアトライアルセットのご紹介

あなたは髪の毛の綺麗の為にシャンプーやトリートメントはこだわって選べていますか?

美容師を仕事としている僕は今まで様々なシャンプーなどを見てきましたが、やはり品質の高い商品は価格も高いのがネックでした。

ですが、ネット限定で購入できるプレミオールトライアルセットの価格には腰を抜かしてしまいました。

品質も高い商品がお試し版とはいえ「シャンプー」「トリートメント」「アウトバス」で¥2000という美容院泣かせな価格設定。

はっきり言って品質の高さを保ちながらのこの価格設定は美容院を通しているブランドでは絶対にできません。

プレミオールのお得なキャンペーンは期間限定でいつ終わるか僕にもわかりませんので気になる方はお早めにどうぞ。

 

おすすめの記事