MENU
ヘアケア商品検索
おすすめトリートメント

ご予約・お問い合わせ

TEL050-8880-2977

受付時間:10:00~17:00(定休日以外)

MAILhaircaretalk@a-w-a.co.jp

300種以上から厳選 本当に良いシャンプーランキング

【くせ毛の種類】特徴を知り髪に合わせた対策が大切【プロが解説】

くせ毛の種類

くせ毛の種類について図解を用いてプロが解説していきます。

くせ毛と一口に言っても実は種類がありそれぞれ特徴が違います。

例えば「くせ毛がまとまるシャンプー」とか言っていても縮毛の人なんかはまとまるわけがないですよね・・・

なので自分のくせ毛がどの種類のくせ毛なのか理解しておくということはくせ毛と扱いやすく向き合っていくためにもとても重要。

ちゃちゃ

わたしはくせ毛なんだけどどんなケアだと扱いやすくなるのかな?
くせ毛の種類によって違ったりするのかな……

ひでよし

基本的にくせ毛は4種類に分類されます。
くせ毛を扱いやすくするには種類毎の特徴を知ることが大切ですよ。
この記事ではご自分のくせ毛がどのタイプか知ってもらうためにわかりやすく解説していきます。

くせ毛は種類によってはヘアケアやスタイリングのみでもまとまる。が、反対に難しい種類のくせ毛も・・・

当サイトいちおしの商品

ラサーナプレミオール
ちゃちゃ

髪も頭皮も潤いが違いました。
朝も寝ぐせつかなくなってすっごく感動・・♪

ダメージ髪もツヤ復活。しっとり滑らか

>破格すぎてスグ終わらないか心配・・

公式サイトを見る

>>悪い口コミも!ラサーナプレミオール

スクロールできます

監修者

長崎弘幸(ひでよし)

長崎弘幸

2011年名古屋モード学園美容学科卒業後、名古屋市の美容院など計4店舗を経て、白髪染め専門美容室ソマリ美容室ヘアケアトークを開業。Yahoo!ニュースエキスパートや各種SNSにてヘアケアについて発信中。

著者

ヘアケアトーク編集部

アロマテラピー検定1級取得者、白髪染め専門美容室などのヘアケア知識を有する株式会社AWAメンバーが執筆。口コミで高評価のヘアケア商品を試して評価しています。

監修者は商品の推薦ではなく「商品検証」「選び方」「白髪知識」について監修しています。株式会社AWAは、日本毛髪科学協会厚生労働省消費者庁の発信する情報を基に、コンテンツ制作ポリシーに則り作成しています。

目次

くせ毛は4種類に分類される

くせ毛の種類
種類の特徴にジャンプ

>>くせ毛の原因について解説

波状毛

くせ毛の種類(波状毛)
長崎弘幸

くせ毛というと最も多いのがこの波状毛。

日本人やアジア人に多いくせの種類です。

湿気などでふわっと広がったり、ぱさっとした質感になるのが特徴のくせ毛で天然のウェーブが見られる。

念転毛

くせ毛の種類(念転毛)
長崎弘幸

波状毛ほどではありませんが念転毛も日本人によくみられる種類のくせ毛。

名前の通りねじれたようになっているのが特徴。

髪が細い人などによく見られます。

縮毛

くせ毛の種類(縮毛)
長崎弘幸

頻度は多くないが強いくせ毛の悩みの人に稀にみえる種類が縮毛。

名前のとおり縮れているタイプのくせ毛で扱いがかなり難しいです。

手触りも硬くごわごわとしており、まとまらない。

カットやケアのみでまとめるのはほぼ不可能です。

連珠毛

くせ毛の種類(連珠毛)

連珠毛という種類のくせ毛も対応が難しい。

名前のとおりに数珠が連なったように表面がでこぼことしているのが特徴のくせ毛です。

くせ毛の種類によってケアや扱い方も違う

くせ毛種類
ひでよし

「種類の特徴」でご紹介したようにくせ毛の種類によっては活かすことができます。
が、逆にストレートをかけてしまった方が扱いやすい種類もあります。

波状毛・念転毛の場合はケアや手入れで活かすことも

波状毛・念転毛の場合は比較的活かしやすくくせ毛をパーマっぽくスタイリングしたりすることも可能です。

この2種類のくせ毛は多少強めでもケア方法やスタイリングでおしゃれに見せることができるのでパーマ風にセットするのが〇。

>>くせ毛のケア方法

縮毛・連珠毛の場合はストレートが〇

縮毛・連珠毛の場合にはストレートパーマをかけてしまった方がよいですね。

というのもくせ毛を落ち着かせるケアの「保湿」や「カット」「スタイリング」などでは収まらないから。

しかし、縮毛や連珠毛の場合手触りの硬さとは反対に髪自体は傷みやすく弱い場合が多い。

縮毛矯正やストレートパーマを専門的に扱う美容師や美容室に足を運ぶほうがよいでしょう。

【まとめ】くせ毛の種類を知ることは扱いやすくするために大切

まとめ

くせ毛の種類は4種類

「波状毛」「念転毛」は活かすことも可能

「縮毛」「連珠毛」はストレートがベター

  • 記事内容は事実に反しないよう尽力していますが、内容の正確性や安全性を担保するものではありません。
  • 無料で有益な情報を発信し続けるために一部商品では、広告主から当社(株式会社AWA)に報酬が支払われることがあります。
  • 掲載価格に変動がある場合がありますので、最新の価格や商品の詳細情報は、各ECサイト・販売店・メーカーよりご確認ください。

著者情報

株式会社AWAが運営するヘアケアメディア。白髪染め専門美容室ソマリが編集部として執筆を行い、長崎弘幸が記事内容の最終チェックを行っています。美容室に来店されるお客様の悩みを実際に聞きながらヘアケア商品のレビュー、おすすめ商品の紹介、その他髪悩みを解決する情報を発信しています。

目次