スポンサーリンク
ハニーチェのディープモイストリペアシャンプーを買おうか悩んでいる。

市販シャンプーの中でも人気のハニーチェのシャンプーですが、美容師が評価して成分解析していきます。

シャンプーは髪や頭皮に毎日使うので、悪いものであれば髪には負担になってしまいます。

これからハニーチェを買おうか悩んでいる人が気になるのは良いシャンプーかどうかだと思います。ですので、悩んでいる人の参考になるように成分をみてどんなシャンプーなのか解析していきます。

美容師評価と口コミもあわせてご紹介しますのでご参考ください。

この記事の内容
  • ハニーチェディープモイストリペアシャンプーの成分を解析
  • ハニーチェディープモイストリペアシャンプーの美容師評価
  • ハニーチェディープモイストリペアシャンプー口コミ評価

ハニーチェディープモイストリペアシャンプーの特徴

ヒロユキ
ハニーチェディープモイストリペアシャンプーはビューティエクスペリエンスから販売されているシャンプーではちみつが配合されていることが特徴です。
ハチミツへのこだわり

    オーガニック認定のフラワーハニー使用。

    シアバター配合

    髪のダメージの予防に効果的なケア成分のシアバター配合

    ハニーチェディープモイストシャンプーの成分解析

    ヒロユキ
    ハニーチェディープモイストシャンプーの特徴についてお話ししましたが、とうとう成分解析していきます。

    特徴でもお話ししていたようにハニーチェディープモイストシャンプーはハチミツを配合したナチュラルなケアシャンプー。

    ですが、当然シャンプーである以上は成分の良し悪しを見極める必要があります。

    そんなハニーチェディープモイストの全成分がこちら↓

    水、コカミドプロピルベタイン、オレフィン(C14-16)スルホン酸Na、PEG-8、ハチミツ、ナツミカン花油、ホホバ種子油、シア脂、ダイズステロール、アルギニン、γ-ドコサラクトン、クオタニウム-18、セバシン酸ジエチル、ポリクオタニウム-10、ポリクオタニウム-47、コカミドメチルMEA、イソステアリン酸、クエン酸、塩化Na、PEG-40水添ヒマシ油、EDTA-2Na、ベヘントリモニウムクロリド、安息香酸Na、イソプロパノール、プロパンジオール、エタノール、メチルイソチアゾリノン、香料

    ハニーチェディープモイストシャンプーの洗浄成分

    ヒロユキ
    シャンプーの肝である洗浄成分をチェックしていきましょう。

    コカミドプロピルベタイン、オレフィン(C14-16)スルホン酸Na、

    シャンプーの成分中で水を除いて最も配合量の多い成分は洗浄成分なので、ここでそのシャンプーの性格を決めると言っても過言ではありません。

    ハニーチェディープモイストシャンプーの最も配合量の多い成分をみていくとコカミドプロピルベタインとあります。

    これはかなり優しい洗浄成分で頭皮や髪への刺激性も非常に低くて安心な成分です。とは言っても価格自体は安価で優秀なサロンシャンプーから市販のベビーシャンプーなどに幅広く使われる成分でもあります。

    次点で配合されているのがオレフィン(C14-16)スルホン酸Na。

    この成分は当ブログでも度々登場しているヘアケアに不向きなラウレス硫酸Naに近い洗浄力を持つ成分。

    市販シャンプーのよくある組み合わせは超強力な洗浄成分であるラウレス硫酸系に刺激緩和剤を配合するパターンなのですが、ハニーチェはその逆です。

    低刺激でマイルドなコカミドプロピルベタインにオレフィン(C14-16)スルホン酸Naを配合しているため市販帯で比較すると幾分マイルドなことがわかります。

    ただ、洗浄成分は種類の少ないシンプルな設計なので優秀かと言われればそうでもなく、オレフィン(C14-16)スルホン酸Naが別の成分であればなあと思うところ。

    ハニーチェディープモイストシャンプーの保湿・補修成分

    ヒロユキ
    γ(ガンマ)-ドコサラクトン(エルカラクトン)と言う毛髪補修剤が配合されています。

    γ(ガンマ)-ドコサラクトン(エルカラクトン)

    髪の毛の表面を覆うキューティクルは、髪の毛の内部の栄養も守っておりキューティクルが傷つくと手触りだけでなく栄養も流出します。

    γ(ガンマ)-ドコサラクトン(エルカラクトン)はドライヤーやアイロンの熱で反応してキューティクルを閉じてくれる効果があるので栄養の流出を防ぎ髪のダメージ予防に期待できます。

    ただ、ハニーチェはシャンプーで洗い流すアイテムなのでγ(ガンマ)-ドコサラクトン(エルカラクトン)の恩恵はそこまで受けられないのが残念。

    保湿剤

    そのた保湿成分としては、ナツミカン花油、ホホバ種子油などエキス類の配合があります。

    ハニーチェディープモイストシャンプーの美容師評価

    洗浄成分
    保湿・補修成分
    美容師評価
    ヒロユキ
    市販シャンプーとしては悪くはないかも。

    シャンプーにおいて肝心要の洗浄成分ですが、市販シャンプーの中では悪くはないといった部類です。

    保湿・補修成分も平凡で特に選ぶ理由はなさそうです。

    γ(ガンマ)-ドコサラクトン(エルカラクトン)自体はくせ毛やダメージ毛にも合うんですが洗浄力が強い事と洗い流すという点が残念ポイントでした。

    あなたがもしもくせ毛やダメージ毛に悩んでるのであれば同じ価格帯でももう少し補修成分が配合されたシャンプーをおすすめします。

    ハニーチェディープモイストシャンプーの口コミ

    ヒロユキ
    ハニーチェディープモイストシャンプーの口コミもご紹介します。

    ハニーチェは香りも女性うけがよさそう。

    口コミを見ていても香りの評価はかなり高めなことがわかりました。

    また価格帯も1000円以内で買えるコスパの良さで人気の良さは絶大です。

    あなたがもしもそこまでくせ毛やダメージが気にならないのであれば一度試してみるのもよいかもしれません。

    【結論】ダメージ毛以外なら可

    美容師評価としては、抜きん出たところは見つけられませんでしたが低価格のシャンプーのなかでは際立って悪いシャンプーではありませんでした。

    なんとも中途半端な内容ですが、ボトルデザインと香りは高評価のようですので、そちら重視の方には満足度が高いかもです。

    僕自身はシャンプーを成分で評価していることもあり評価を下げさせてもらいました。

    同じ価格帯でもボタニストダメージケアなどはしっかりと補修成分が入っているのでダメージヘアの人でも使えることができるので一度みてみることをお勧めします。

    他にもたくさんのシャンプーを評価していますのでご参考ください。

    おすすめシャンプー記事
    スポンサーリンク
    【期間限定】人気のホームケアトライアルセットのご紹介

    あなたは髪の毛の綺麗の為にシャンプーやトリートメントはこだわって選べていますか?

    美容師を仕事としている僕は今まで様々なシャンプーなどを見てきましたが、やはり品質の高い商品は価格も高いのがネックでした。

    ですが、ネット限定で購入できるプレミオールトライアルセットの価格には腰を抜かしてしまいました。

    品質も高い商品がお試し版とはいえ「シャンプー」「トリートメント」「アウトバス」で¥2000という美容院泣かせな価格設定。

    はっきり言って品質の高さを保ちながらのこの価格設定は美容院を通しているブランドでは絶対にできません。

    プレミオールのお得なキャンペーンは期間限定でいつ終わるか僕にもわかりませんので気になる方はお早めにどうぞ。

     

    おすすめの記事