MENU
あなただけのカスタマイズができるヘアケア MEDULLA

【アンドハニー(&honey)ディープモイストシャンプー1,0を成分解析】美容師が使った評価と口コミ紹介

2020 6/26
【アンドハニー(&honey)ディープモイストシャンプー1,0を成分解析】美容師が使った評価と口コミ紹介

アンドハニー(&honey)シャンプーの成分を実際に使ってみた評価とあわせて美容師が解析していきます。

アンドハニー(&honey)モイストシャインシャンプーてよく聞くけど実際どうなの?

こういった声にお応えします。

アンドハニー(&honey)シャンプーは名前の通りハチミツ成分配合のシャンプーで、「ハチミツ配合」と聞くとなんとなく良さそう!って思っていしまいますよね。

結論から言うと&ハニーシャンプーは悪くはないけどコスパ悪めかな。

この記事では、美容師が実際に使って感想と共に成分をチェックしていきます。

この記事の内容
  • アンドハニー(&honey)シャンプーの成分について
  • アンドハニー(&honey)シャンプーを使ってみた評価
  • アンドハニー(&honey)シャンプーの口コミも紹介
ビヨウシ【H】のアイコン画像ビヨウシ【H】

僕自身、美容師として10年程勤めておりたくさんのシャンプーを見てきました。

その経験を生かしてよりリアルな声をお届けできるかと思います。

ビヨウシ【H】のアイコン画像ビヨウシ【H】

記事の途中ですがシャンプーをお探しのあなたに朗報です!

トライアル3点セット¥1980

沢山のシャンプーを見てきて、2000円で「シャンプー」「トリートメント」「アウトバス」がついてくる高品質ケアアイテムはプレミオールしか知りません。

目次

アンドハニー(&honey)シャンプーについて

アンドハニーディープモイスト1,0成分解析
かなりはちみつを意識している

&ハニーの販売会社はヴィークレアです。

他にも「&ハーブ」や「ミクシムポーション」、「エコロヴィスタ」も同じ会社の別ブランドシャンプーですね。

ヴィークレアのシャンプーはパッケージがとにかくおしゃれ!

&ハニーも本当のはちみつが入っているかのような容器で、開ける前からなんだか甘そうな香りがしてくる気が。。。

こんなおしゃれなパッケージだとひとめぼれして購入してしまう方もいるんじゃないでしょうか?

勿論それもそれぞれの判断基準に委ねますからOKだと思います!

しかし、僕は美容師なのでこの記事では、美容師として実際にアンドハニーシャンプーを使ってみた評価と成分で見ていきます。

アンドハニーシャンプーは結論から言ってしまうと、市販シャンプーの中では普通です。

アンドハニーの価格が1500円なので、コスパは悪めかと。

個人的にはあと500円出して下記のヘアケアセットがお得に感じてしまいます。

ビヨウシ【H】のアイコン画像ビヨウシ【H】

それでは、アンドハニー(&honey)シャンプーの成分も見ていきましょう。

アンドハニー(&honey)シャンプーの成分解析

アンドハニーの全成分
ビヨウシ【H】のアイコン画像ビヨウシ【H】

アンドハニー(&honey)シャンプーの全成分からチェック。

見方のポイントとしては、赤線で引っ張った洗浄成分とその他の成分で評価していきます。

その中でも特に重要視していただきたいポイントは洗浄成分です。

なぜなら、シャンプーの成分中洗浄成分が水の次に最も多く配合される成分だから。

シャンプー成分割合
シャンプーの中身はこんな感じ

洗浄成分でそのシャンプーの質がほとんどわかるということです。

水っていうのはどのシャンプーでも変わらないので、次点で配合の多い洗浄成分を見ていけばそのシャンプーの質がおおよそわかるというわけなんです。

洗浄成分をクリアしたあとにチェックしたいのは保湿、補修成分

まぁ保湿、補修成分に関しては長期間使っていればそのような効果もあるのかなあ程度に思っておくことがベスト。

もちろんその中にも微量で効果的なものや「なんか良さそう」と思わせるだけのものまで色々あります。

ビヨウシ【H】のアイコン画像ビヨウシ【H】

ここからはアンドハニー(&honey)シャンプーの洗浄成分と期待できそうな補修、保湿成分にわけて解説していきます。

アンドハニー(&honey)シャンプーの洗浄成分

主な洗浄成分は上記3つでシンプルな構成です。

ラウラミドプロピルベタイン

いわゆるベタイン系の洗浄成分で市販クラスでも大抵のシャンプーに入っています。

低刺激でベビーシャンプーなどにも含まれる良成分ですが、ラウレス硫酸Naや、アンドハニーシャンプーのオレフィン(C14-16)スルホン酸Naの洗浄力や脱脂力を抑えるためによく配合されます。

オレフィン(C14-16)スルホン酸Na

オレフィン(C14-16)スルホン酸Naはここ何年かでメーカーがこぞって、洗浄成分の主流にしている成分でとても安価です。

硫酸系ではないので「サルフェートフリー」を謡うのにメーカーにも都合がいいんです

しかし、洗浄力はラウレス硫酸Naと同等か下手をするとそれ以上。

とはいえ、洗浄成分の中でも2番目の配合で洗浄力の補助的な役割なので悪くないはず。

ラウロイルメチルアラニンNa

こちらはアミノ酸洗浄成分と言われる分類の成分で非常に低刺激で洗浄力も弱め。

成分としては、優秀な成分でコンディショニング効果もあり良成分。

総合してみてみると

マイルドなベタイン系洗浄成分成分、アミノ酸洗浄成分に洗浄力をプラスした構成。

成分的には「めっっちゃ良い!!」程ではないにしろバランスのよい組み合わせだと思います。

しかしですね、¥1500クラスともなると市販シャンプーでも「エイトザタラソ」や「ボタニスト」など猛者は多いです。

ビヨウシ【H】のアイコン画像ビヨウシ【H】

悪くないんですけど、その中で比べるとどうしてもコスパ的に悪く映っちゃいますね。

アンドハニー(&honey)シャンプーの保湿・補修成分

ビヨウシ【H】のアイコン画像ビヨウシ【H】

つづいて補修、保湿成分も見ていきましょう。

ヒアルロン酸ヒドロキシプロピルトリモニウム

カチオン化ヒアルロン酸ってやつで保湿成分です。

キューティクルの保護にも役立つ成分。

加水分解シルク

髪の補修成分。

皮膜形成や保湿効果に一役かいます。

そのほかにもハチミツエキスやシアバター由来の界面活性剤、アルガニアスピノサ核油など保湿成分も。

&ハニーの補修、保湿成分を見ていくと保湿よりですね。

髪の本格的な補修というよりは、潤わせて保湿させるシャンプーだということがわかります。

成分解析総評

洗浄成分
補修成分
保湿成分
頭皮ケア
美容師評価
価格/内容量\1400/440ml
アンドハニーはこんな人におすすめ

保湿成分は結構配合されているので、実際に洗ってみても保湿感はしっかりありました。

「これがハチミツの保湿力!!!」

かというと、成分表を見る限り割と高配合のグリセリンかな。

全体的な市販シャンプーよりも良いと思います。

が同価格帯にもっと良いシャンプーがあるのでよほどパッケージやはちみつにこだわりがなければ他の市販シャンプーでも良いと思います。

インスタでもレビューやレビューのリクエストをしているので気軽にフォローしてくださいね。

View this post on Instagram

アンドハニーを美容師が成分チェック&レビューしました。 . 【洗浄成分】 刺激性、洗浄効果ともにマイルドな ラウラミドプロピルベタインをメインにオレフィン(C14-16)スルホン酸Na、ラウロイルメチルアラニンNaで底上げ。 ・刺激性=普通 ・洗浄力=やや強い . 【補修成分】 ・加水分解◯◯~ ハリコシアップ . 【保湿成分】 ・グリセリン、ヒアルロン酸ヒドロキシプロピルトリモニウム、ハチミツ類など 保湿効果は◯ . 【美容師評価】 保湿効果は高めのシャンプーですが、核となる洗浄成分はやや安っぽいかな?というのが正直なところ。 1000円以内であればかなり上位だったと思います。 広告などでまるでハチミツがかなり多く配合されてそうに見えますが、多くても数%、もしくは~1%程かと思います。 ハチミツっぽさは出してますが、ハチミツ自体はおまけ程度です。 シャンプーの質は『普通~やや良い』 くらいで大体の人が使用感は悪くないはずです。 ============= このアカウントでは美容師のシャンプー解析&本音シャンプーレビューをしております。 ほぼ毎日投稿しますので、参考にしてください。 フォロー頂ければ泣いて喜びます! アカウント→@haircaretalk また、コメント欄にてレビューしてほしいシャンプーも受付ます。

A post shared by ビヨウシ【H】 (@haircaretalk) on

アンドハニー(&honey)シャンプーを実際に美容師が使ってみた

ビヨウシ【H】のアイコン画像ビヨウシ【H】

ここからは実際に使用して使用感をお伝えしていきますね。

STEP
アンドハニーディープモイストシャンプー1,0を出してみた
アンドハニー(&honey)シャンプーを出してみた

ハチミツをテーマにしたシャンプーなので、色、香り、テクスチャーと意識している感じを伺います。

ビヨウシ【H】のアイコン画像ビヨウシ【H】

ほんのり甘い香りで好きな人は多そう。

STEP
アンドハニーディープモイスト1,0の泡立ち
アンドハニー(&honey)シャンプー泡立ち

洗浄力はそこそこなので簡単に泡立ちます。

ビヨウシ【H】のアイコン画像ビヨウシ【H】

泡質はもこもこですが、やや水っぽいですね。

STEP
アンドハニーディープモイスト1,0で洗ってみた
アンドハニー(&honey)シャンプーで洗ってみた

洗い上りも保湿感があって使用感は市販シャンプーの中でも結構いい感じ。

ビヨウシ【H】のアイコン画像ビヨウシ【H】

ネットの口コミでは「きしみ」もあったのですが、僕は平気でした。

アンドハニーディープモイスト使用感

アンドハニー(&honey)シャンプーの口コミも紹介

ビヨウシ【H】のアイコン画像ビヨウシ【H】

アンドハニー(&honey)ディープモイストシャンプーの口コミも探してきたのでご紹介しますね。

私の髪質は、硬めで太く、毛量は多めですお試し用を購入し、使ってみました。使用感は、まず泡立ちが良かったです。

指通りも良く、きつすぎない甘めの良い匂いがしました。

アンドハニー口コミ

しっとり仕上がります。

その点は良かったけど、これを使い始めてからか

ひどい肌荒れになってしまい

やむを得なく使用をやめました。残念です

アンドハニー口コミ

口コミは短期的な使用感として見よう

良い口コミでは圧倒的にパッケージの可愛さやハチミツ感が好評でした。

一方、悪い口コミでは肌トラブルなども。

肌トラブルと一言に言っても洗いすぎによる乾燥成分を残留させてしまったかにもよります。

対策としては「しっかりすすぐ

かもっと「マイルドなシャンプー」を使うになってきます。

とはいえシャンプーで起こる肌トラブルはほぼほぼ乾燥(洗いすぎ)による肌のバリア機能低下によるものだと思うので、乾燥しやすい人はよりマイルドな製品も探してみて下さい。

アミノ酸洗浄成分で構成されているシャンプーはマイルドに洗えて刺激性も少なめです。

アンドハニー(&honey)シャンプーの感想と美容師評価

ビヨウシ【H】のアイコン画像ビヨウシ【H】

今回のまとめです。

アンドハニーのまとめ
  • 洗浄成分は¥1500の中では普通
  • 保湿成分はしっかり入っている
  • 補修効果は弱め

といったところでしょうか。

最近はハチミツシャンプーが結構多いですよね。

流行ってるんでしょうか?ビーイーエイトも同じ会社のハチミツモチーフのシャンプーです。

ビヨウシ【H】のアイコン画像ビヨウシ【H】

しかも中身も似てる。

結果として、健康毛なら問題なく使えるレベルだとは思いますが定期的にカラー、パーマする人にはやや物足りないかなと。

この価格帯なら洗浄成分も安物シャンプーより一線を画すものを使用しているシャンプーも出てきます。

補修成分もヘマチンなど、サロントリートメントなどに配合されている成分も配合してある製品などもありますからね。

個人的にはあと500円出して4000相当のヘアケアセットを買ってしまったほうがお得感をかんじますね。 

【期間限定のトライアルセット】

トライアル3点セット¥1980

サロン品質でこの価格設定は美容院を通しているブランドでは絶対にできません。

お試し版とはいえ「シャンプー」「トリートメント」「アウトバス」で¥2000という美容院泣かせな価格設定。

お得なキャンペーンは期間限定でいつ終わるか僕にもわかりませんので気になる方はお早めにどうぞ。

目次
閉じる