menu
category
ビヨウシ【H】
本音シャンプーレビューを中心にヘアケア方法などを発信。
インスタも毎日更新しているのでチェックしてみてください。
(現在サイト改修中の為見づらくなっております)
市販価格で1位のヘアケアアイテム プレミオール

【ひまわりシャンプーどれがいい?】全種類試した美容師があなたへのおすすめを教えます!【比較】

ひまわりシャンプーはどれがいいの?という悩みを全種類試した美容師が解決します。

クラシエの人気商品ディアボーテひまわりは通常ラインは3種ありそれぞれ微妙に特徴が違います。

その中でも美容師的には「コレ!!!」と思うのがオレンジですが難点もあるので1つ1つ解説し比較します。

ご自身の髪質と照らし合わせてひまわりシャンプーを選ぶ際の参考にしてください。

髪に悩む女性のアイコン画像髪に悩む女性

ひまわりシャンプーてよく聞くけどどれを選べばいいの?
3種類もあったら選べない!自分の髪にあうのを教えて!

ビヨウシ【H】のアイコン画像ビヨウシ【H】

こういった声に現役美容師がお応えします。

ディアボーテひまわりはこんなシャンプー
  • 1000円以内のシャンプーでトップクラスに優秀
  • 通常ラインが3種類(オレンジ、青、ピンク)
  • ヒマワリ種子油による保湿効果〇

¥1000以内で買えるシャンプーの中ではおすすめできるシャンプーの一つです。

10年以上美容師をしてきた経験を生かして、実際に使いながらレビューと成分解析をしていきます。

【*通販限定*お得アイテムのご紹介】

\買い切りで次回¥3000off券付/

タップできる目次

【ひまわりシャンプーは通常ライン3種】全種類の違いを解説

ディアボーテひまわりシャンプー全種類比較

▼大きな違いとしては

ひまわりシャンプーには共通の成分としてカラーの褪色防止にも効果のあるポリクオタニウムー7の配合やヒマワリ種子油の配合。

特に名前の由来ともなっているヒマワリ種子油にはオレイン酸やリノール酸も含まれます。

これらはダメージした際に真っ先に失われるCMC補給の役割にもなっているので若干の補修作用&柔軟性アップの効果も〇

洗浄成分が違う

  • グロス&リペア(ピンク)とボリューム&リペア(青)はラウロイルサルコシンTEAがメイン
  • リッチ&リペア(オレンジ)のみタウリン系をメイン

水、ココイルメチルタウリンNa、パーム核脂肪酸アミドプロピルベタイン、コカミドメチルMEA、ココイルグルタミン酸TEA、ラウロイルサルコシンTEA、コカミドMEA、ジステアリン酸グリコール、ココイルグルタミン酸2Na、ヤシ油脂肪酸PEG-7グリセリル

シャンプーは化粧品なので配合量の多い順に記載され、1%未満の成分は順不同です。

洗浄成分は1%以上含まれるシャンプーのベースとなる重要な部分。

見てもらえれば分かるように、グロス&リペア(ピンク)とボリューム&リペア(青)はベースが同じです。

唯一、オレンジだけタウリン系をメイン配合して、低刺激でマイルドなココイルグルタミン酸を2種配合しています。

シャンプーとして一番マイルドなのはオレンジで、青とピンクのベースは同じ

保湿成分も微妙に違う

製品名
成分
  • リッチ&リペア(オレンジ)
  • ボリューム&リペア(青)
  • グロス&リペア(ピンク)
  • サッカロミセス/ヒマワリ芽発酵エキス、ポリクオタニウムー49の配合
  • ヒマワリ葉/茎エキスの配合
  • ヒマワリ種子油脂肪酸フィトステリルの配合

ヒマワリ種子油、サッカロミセス/ヒマワリ芽発酵エキス、ヒマワリ種子エキス、ヒマワリ花エキス、ポリクオタニウム-7、塩化Na、エタノール、ミリスチン酸、ココイルトレオニンNa、グアーヒドロキシプロピルトリモニウムクロリド、ココイルグルタミン酸Na、クエン酸、ポリクオタニウム-10、ポリクオタニウム-49、BG、グリセリン、EDTA-2Na、安息香酸Na、香料、カラメル

リッチ&リペア(オレンジ)には潤滑性をアップさせるポリクオタニウム-49の配合。

グロス&リペア(ピンク)には油性成分のヒマワリ種子油脂肪酸フィトステリルの配合で保湿感アップ。

ボリューム&リペア(青)にはヒマワリ葉/茎エキスが配合されているのですが、ハリコシ感そんなに変わる気はしませんでしたね(^-^;

上記のように配合される油脂やエキス類も微妙に違うのと、後半のグリセリンやBGなどの水性保湿成分の表記順も違います。

表記順が違うということは配合量の調整を行いそれぞれの質感のコントロールをしている感じ。

ヒマワリシャンプーはどれがいい?髪に合うおすすめを比較紹介

ディアボーテひまわり全種類比較表
簡単な早見表を作成した
製品名おすすめ度洗浄力補修力保湿力香り価格/容量
リッチ&リペア
ひまわりリッチ&リペア(オレンジ)





エレガントフローラル

¥900/500ml
ボリューム&リペア
ひまわいボリューム&リペア(青)





クリアフローラル

¥900/500ml
グロス&リペア
ひまわりグロス&リペア(赤)





スパークリングフローラル

¥900/500ml
ビヨウシ【H】のアイコン画像ビヨウシ【H】

基本的には求める質感によって選べばok

しかし、美容師的にはよりマイルドで洗えるオレンジがおすすめ

ひまわりリッチ&リペア(オレンジ)の特徴

ひまわりオレンジ

ひまわりリッチ&リペア(オレンジ)
洗浄力
補修力
保湿力
香りエレガントフローラル
おすすめ度
価格/内容量¥900/500ml
ビヨウシ【H】のアイコン画像ビヨウシ【H】

個人的にはひまわりシャンプーで迷っているなら迷わずコレを選びます。

というのもオレンジのリッチ&リペアだけベース成分がかなりマイルド処方に作られています。

シャンプーというのは基本的には髪に負担がかかるので日常使いにはなるべくマイルドなものが◎

1000以下で買えるシャンプーの中ではタウリン系をメイン配合したシャンプーは珍しいのでそれだけで推したい。

しかし、口コミにもあるように香りが少しツンとするような感じで好みははっきり分かれそうです。

リッチ&リペアはこんな人におすすめ
  • 1000円以内で髪に優しいシャンプーが欲しい
  • パサつきが気になる

ひまわりグロス&リペア(ピンク)の特徴

ひまわりピンク

ひまわりグロス&リペア(赤)
洗浄力
補修力
保湿力
香りスパークリングフローラル
おすすめ度
価格/内容量¥900/500ml
ビヨウシ【H】のアイコン画像ビヨウシ【H】

もう少し洗浄力が欲しいけど保湿感も欲しい人にはピンクのグロス&リペア。

ベース成分は青のボリューム&リペアとほぼ同じなので特徴は近いですが、こちらはヒマワリ由来のオイル成分が配合されています。

そのため青のボリューム&リペアよりも保湿感もアップしており指通りもなめらか。

個人的な主観も滅茶苦茶入りますが、香りが一番良いのがグロス&リペアです。

オレンジはツンとして好みがはっきりわかれる香りで低評価も目立ち、青はさわやかすぎてあまり香りません。

ピンクのグロス&リペアは適度な持続性とフルーティで嫌味のない香りで香りで選ぶならこれ!!

グロス&リペアはこんな人におすすめ
  • 洗浄力が高い方が良い
  • 保湿感も欲しい
  • 香りが良い

ひまわりボリューム&リペア(青)の特徴

ひまわり青

ひまわいボリューム&リペア(青)
洗浄力
補修力
保湿力
香りクリアフローラル
おすすめ度
価格/内容量¥900/500ml
ビヨウシ【H】のアイコン画像ビヨウシ【H】

1000円以内ではさっぱりと洗える低刺激シャンプーが欲しいといった場合は青のボリューム&リペア

ベースはピンクのグロス&リペアとほぼ同じでオイル成分の代わりに「ヒマワリ葉/茎エキス」というエキスが配合されています。

主に頭皮ケア効果としての配合でやや保湿感が下がるくらいに覚えておけばok。

洗い心地もすっきり感を感じられ、さわやかな香りでさっぱりとした使用感です。

そのため軽い質感を求める場合にはよいですが、実際使った感じでもややパサつきました。

ディアボーテはオレンジだけ異質なほど作りが違うので見捨てられがちですが、1000円以内でさっぱりと洗おうと思うと「ラウレス硫酸」などの過脱脂してしまうシャンプーが大半。

そういったものを避けて選ぶときの有力候補になると思います。

ボリューム&リペアはこんな人におすすめ
  • 洗浄力が高い方が良い
  • さっぱり系が好き
  • 香りがきつくない

【結論】ひまわりシャンプーをケア目的で買うならオレンジがおすすめ

ディアボーテひまわりまとめ
  • オレンジだけ低刺激性&保湿性が高い
  • ピンクは洗浄力強めでオイル成分配合
  • 青は洗浄力で強くさっぱり
ビヨウシ【H】のアイコン画像ビヨウシ【H】

それぞれの特徴をまとめるとこんな感じ

パサつきやダメージが気になるならオレンジがおすすめで、洗浄力が物足りない場合は2種から選ぶのがおすすめですね。

ディアボーテひまわりは同価格帯のシャンプーと比べてもやはり価格以上の内容だと思いますので迷っている人がいましたら是非ご参考ください。

▼インスタでも解説しています。

View this post on Instagram

【ひまわりシャンプーどれがいいか解説】 . 1000円以内中では総じて優秀なんですが、やはりオレンジだけ輝いてる。 とはいえ、全部用途があるのでチェック◯ 【ボリューム&リペア(青)】 →一番さっぱりしてる。 ドライ後はややごわつくが、これがボリュームの正体? ふんわりしたい人やさっぱり系が好みの人に◯ . 【グロス&リペア(赤)】 →ほぼ青と同じベース成分にひまわり由来の油性成分で保湿力アップ。 洗い心地のさっぱり感と適度な保湿感が欲しい人に◯ . 【リッチ&リペア(オレンジ)】 →こいつだけつくりが全く違う。 1000円以下ではトップクラスにマイルド。 実際の使用感でも保湿力一位。 ただ、香りが賛否両論。 美容師的には一番おすすめ。 ================== このアカウントでは美容師の本音シャンプーレビューをしております。 ほぼ毎日投稿しますので、参考にしてください。 フォロー頂ければ泣いて喜びます! アカウント→@haircaretalk ================== #ヘアケアグッズ#ヘアケア用#フローラルの香り#ヘアコスメ#ヘアケア製品#ダメージケア#シャンプーレビュー#保湿力#市販シャンプー#シャンプー#シャンプーボトル#ヘアケア用品#パサつく#プチプラ#リッチアンドリペア#リッチandリペア#シャンプージプシー#グロスandリペア#ボリュームandリペア#低刺激シャンプー#アミノ酸シャンプー#ヒマワリオイル#オイルインシャンプー#ディアボーテHIMAWARI#クラシエ#ディアボーテ#kracie#ノンシリコンシャンプー

A post shared by ビヨウシ【H】シャンプーレビュー (@haircaretalk) on

よかったらシェアしてね!

【期間限定のトライアルセット】

お試し版とはいえ「シャンプー」「トリートメント」「アウトバス」で¥2000という美容院泣かせな価格設定。

お得なキャンペーンは期間限定でいつ終わるか僕にもわかりませんので気になる方はお早めにどうぞ。

タップできる目次
閉じる