MENU
あなただけのカスタマイズができるヘアケア MEDULLA

【&herb(アンドハーブ)シャンプーを成分解析】美容師が使った評価と口コミ

2020 6/20
【&herb(アンドハーブ)シャンプーを成分解析】美容師が使った評価と口コミ

&herb(アンドハーブ)シャンプーの成分を実際に使ってみた評価とあわせて美容師が解析していきます。

&herb(アンドハーブ)シャンプーてよく聞くけど実際どうなの?
自分の頭皮や髪に合うか知りたい!

こういった声にお応えします。

&herb(アンドハーブ)シャンプーは株式会社ヴィークレアから販売されているシャンプーです。

この会社のシャンプーは他にも

などが、ここ最近で注目度の高いシャンプーを販売されている会社になります。

さて、今回実際に使って評価していく&herbシャンプーなんですが、結論から言ってしまうと可もなく不可もなくといった内容です。(価格面も考慮して)

星5つ採点だと2,5くらいかな。

ビヨウシ【H】
さらに詳しい&herb(アンドハーブ)シャンプーの成分や使用感について詳しくは記事内で解説していきます。が、その前にさらっとだけ自己紹介を。

僕自身、美容師として10年程勤めております。

たくさんのシャンプーとたくさんの人の髪を見てきましたので「どういった髪にどういったシャンプーを使い続けると髪がどうなっていくのか」というのは経験則でなんとなくわかります。

その経験を生かして、実際に使いながらレビューと成分解析をしていきます。

この記事の内容
  • &herb(アンドハーブ)シャンプーの成分について
  • &herb(アンドハーブ)シャンプーを使ってみた評価
  • &herb(アンドハーブ)シャンプーの口コミも紹介
ビヨウシ【H】のアイコン画像ビヨウシ【H】

記事の途中ですがシャンプーをお探しのあなたに朗報です!

トライアル3点セット¥1980

沢山のシャンプーを見てきて、2000円で「シャンプー」「トリートメント」「アウトバス」がついてくる高品質ケアアイテムはプレミオールしか知りません。

目次

&herb(アンドハーブ)シャンプーについて

[common_content id=”3278″]

&herb(アンドハーブ)シャンプーの特徴
  • 90%以上を有機ハーブなどの保湿、保護成分での配合
  • 100%モロッコ産ローズマリーオイル使用
  • パッケージがとにかくおしゃれ

&herb(アンドハーブ)シャンプーは会社がミクシムポーションシャンプーなどと同じなのでキャッチコピーもやはり少し似たような感じの言い回しですね。

[getpost id=”3231″ title=”関連記事” ]

ミクシムポーションでは「90%以上美容液成分」、&herb(アンドハーブ)シャンプーでは「90%以上を有機ハーブなどの保護、保湿成分」とあります。

これだけ見ると、「おお!シャンプーの成分中9割はハーブや植物などの良い成分なんだ!!!」となりますが、公式サイトにも小さく「水も含む」と書いてあります。

もし、9割ハーブなどでできていたらそれはもはやシャンプーとは言えない別のものですからね(^^;

だから、この辺のキャッチコピーは&herb(アンドハーブ)シャンプーに限らずあまり気にせずシャンプーの成分や使用感で決めるのがおすすめです。

今回は、予算の都合上お試しパックを購入したのですが、シャンプーボトルがものすごくおしゃれです!

お風呂場に置いておくとテンション上がるのは間違いなしのボトルデザインで、インスタ映えも狙ってきてることがひしひしと伝わります。

パケ買いしちゃう女子にとってはうれしいポイントかもしれませんね。

ビヨウシ【H】
それでは、&herb(アンドハーブ)シャンプーの成分も見ていきす。

&herb(アンドハーブ)シャンプーの成分解析

&herb(アンドハーブ)シャンプーの全成分

ビヨウシ【H】
&herb(アンドハーブ)シャンプーの全成分がこちらです↓
&ハーブシャンプーの全成分
、ラウラミドプロビルベタイン、オレフィン(C14-16)スルホン酸Na、ラウロイルメチルアラニンNa、ローズマリー葉油、ローズマリー葉エキス、カミツレ花エキス、ラベンダー花エキス、パンテノール、アラビアゴム、水溶性コラーゲン、スクワラン、アロエベラ葉汁、サルベリアヒスバニカ種子油、スズランエキス、ユズ果実エキス、ヒアルロン酸ヒドロキシプロピルトリモニウム、オリーブ油脂肪酸セテアリル、オリーブ油脂肪酸ソルビタン、グリセリン、ケラチン(羊毛)、カンゾウ根エキス、オウレン根エキス、アルギニン、マルトデキストリン、クエン酸、PPG-7、EDTA-2Na、フェノキシエタノール、メントール、コカミドメチルMEA、コカミドMEA、香料、BG、安息香酸Na、ポリクオタニウム-10、ポリクオタニウム-47

&herb(アンドハーブ)シャンプーの全成分は上記の表です。

見方のポイントとしては、赤線で引っ張った洗浄成分とその他の成分で評価していきます。

その中でも特に重要視していただきたいポイントは洗浄成分です。

なぜなら、シャンプーの成分中洗浄成分が水の次に最も多く配合される成分だから。

ビヨウシ【H】
洗浄成分でそのシャンプーの質がほとんどわかるということです。

水っていうのはどのシャンプーでも変わらないので、次点で配合の多い洗浄成分を見ていけばそのシャンプーの質がおおよそわかるというわけなんです。

シャンプーの成分のチェック順
  1. まずは、シャンプーの主成分である洗浄成分をチェック
  2. 次に、保湿、補修成分をチェック
  3. 植物エキスは基本的に無視

一番重要な洗浄成分でそのシャンプーのおおまかな刺激性や洗浄力、髪への影響がわかります。

そして、洗浄成分をクリアできたら保湿成分や補修成分。

補修成分がどれだけよくっても洗浄成分が難ありな場合は高い評価はつけていません。

これらは配合量的にほとんどのシャンプーでそこまでの量は配合されていないであろうと思われます。ですから、保湿、補修成分に関しては長期間使っていればそのような効果もあるのかなあ程度に思っておくことがベスト。

あと、植物エキスも基本的に無視していいです。刺激性の強さから1%未満とかの配合なので

1%未満の成分だとはっきり言ってメリットもなければデメリットもそれほどないでしょう。

ビヨウシ【H】
ここからは&herb(アンドハーブ)シャンプーの洗浄成分と期待できそうな補修、保湿成分にわけて解説していきます。
[getpost id=”2447″]

&herb(アンドハーブ)シャンプーの洗浄成分

&herb(アンドハーブ)シャンプーの洗浄成分
ラウラミドプロビルベタイン、オレフィン(C14-16)スルホン酸Na、ラウロイルメチルアラニンNa

さて、シャンプーの一番重要なメイン成分である洗浄成分がこちらです。

かなりシンプルな構成ですが、気になる点もあるので一つ一つ解説していきます。

ラウラミドプロピルベタイン

ベタイン系の成分で、低刺激でマイルドな良成分です。

ベビーシャンプーなどにも含まれる安心して使える成分の代表選手みたいなもので、ラウレル硫酸Naやオレフィン(14-16)スルホン酸の脱脂力を抑えるために配合されたりします。

オレフィン(14-16)スルホン酸Na

ラウレス硫酸Naが嫌悪されるようになって代わりによく配合されるのがこちらのオレフィン(14-16)スルホン酸Na。

成分の特徴としては、ラウレス硫酸Na同様、高い脱脂力です。

これらの成分が入っていたら全部だめかと言われれば、そうでもないとは思いますが、髪に良いかと言われればいいとは言えない成分です。

ただ、&herb(アンドハーブ)シャンプーの場合、

  • 表記の2番目に来ている点
  • 他の成分が低刺激なこと

から、メイン洗浄成分に据えていることの多い市販シャンプーで考えてみると少し優しい処方なのかなと思います。

[getpost id=”515″]

ラウロイルメチルアラニンNa

ラウロイルメチルアラニンNaは低刺激&優しく洗える洗浄成分で髪のコンデショニング作用もある優秀な洗浄成分。

総合してみてみると、低刺激で優しい洗浄力のベタイン系とラウロイルメチルアラニンNaにオレフィン(14-16)スルホン酸Naで洗浄力をプラスしたといったところ。

市販シャンプーの洗浄成分として悪くはないんですけど、よくもないというのが僕個人の感想です。

ビヨウシ【H】
洗浄成分の成分配合としては、普通の市販シャンプーよりも少しいいかな。

&herb(アンドハーブ)シャンプーの保湿・補修成分

ビヨウシ【H】
&herb(アンドハーブ)シャンプーの洗浄成分は残念でしたが、保湿成分や補修成分も見ていきましょう。
&herb(アンドハーブ)シャンプーの保湿、補修成分
  • 特になし
特になし

&herb(アンドハーブ)シャンプーは保湿効果、補修成分として「お!!!」と思うような成分は特に配合されていませんでした。

洗浄成分の次点に記載されているローズマリー油は精油で、主にかおりづけとしての成分。

精油や植物エキスは刺激性(殺菌作用)もある成分なので、化粧品には1%未満の配合しかできません。

そして、&herb(アンドハーブ)シャンプーの成分表示で洗浄成分の次点に配合されているのが、ローズマリー油なので、洗浄成分以外の成分はすべて1%未満の成分じゃないかということになります。

ということは、洗い流すシャンプーにおいて「この成分が効いている!!!」と思うほどの効果は期待できないなと思うのが僕個人の見解です。

ビヨウシ【H】
補修効果や保湿効果において「おっ!!!」と思う成分は特にありませんでした(^^;

&herb(アンドハーブ)シャンプーを実際に美容師が使ってみた

[common_content id=”3278″]

ビヨウシ【H】
使用感なども知りたい方のために実際に薬局で購入してきたので併せてご紹介していきます。
&herb(アンドハーブ)シャンプーを出してみた

ヘアサプリモイスチャライザーを出してみた

すこしどろっとしたテクスチャー。

動画では手から零れ落ちていますが、普通に使う分には手からこぼれにくそうな感じでした。

&herb(アンドハーブ)シャンプーの泡立ち

&herb(アンドハーブ)シャンプーの泡立ち

洗浄効果の高い成分も配合しているので、泡は簡単に立ってくれます。

泡のキメはそこまで細かくもないが粗くもないといったところかと。

&herb(アンドハーブ)シャンプーで洗ってみた

&herb(アンドハーブ)シャンプーで洗ってみた

かなりハーブ系のさっぱりとした香りがします。

これは結構、好き嫌いが分かれそうな香りだと思いましたが、個人的には嫌いではなかったです。

甘い香りが好きな人だと苦手かも?

洗い上りの髪の状態としては、成分の予想よりは保湿されている感があってややしっとり感を感じる洗い上り。

ビヨウシ【H】
美容師が実際に使ってみた使用感としては洗い上りも香りも悪くない感じ。ただ、特筆すべきところもないので、推せるかと言われれば「ん~」という感じですかね。

&herb(アンドハーブ)シャンプーの口コミも紹介

ビヨウシ【H】
&herb(アンドハーブ)シャンプーの口コミもご紹介

[モイストエアリーシャンプー 1.0]
シャンプーはミュゲハーブの香り。
ハーブの優しい香りに癒されながらのシャンプータイムです。
ノンシリコンなのにしっかり泡立ちます。
もっこもこの泡がとっても気持ちいい。
きしみも感じないで、ストレスなく洗えます。

泡立ち具合がアミノメイソンより濃厚な泡で地肌をしっかり洗えてる感。
香りもハーブで心身ともに癒される。

シャンプーの洗い上がりはきしむ感じはそんなにない。しっかり洗った感がある。

トリートメントは、、つけた時はツルツルになり指通りがいいが洗い流すとつけたのに全部取れてる感じがしてならない。

乾かす前はきしんで指が通らない。

乾かした後はサラサラふんわり。夏にはいい。
乾燥する時期には毛先が乾燥して静電気が起きる時がある。

成分からの予想よりも口コミに関しては結構高評価でした。

やっぱり「パッケージの良さ」「香り」などで高評価がついており、使い続けた髪の状態での口コミはあまりありませんでしたね。

ぶっちゃけ、洗い上りは安い洗浄成分にシリコンかポリマー類入れておけばなんとでもなるのですが、使い続けた後の髪のダメージの進行具合は口コミではわかりません。

その辺も考慮しながら口コミも見ると参考になると思います。

&herb(アンドハーブ)シャンプーの感想と美容師評価

[common_content id=”3278″]

美容師的にまとめとして最終評価をしていきます。

洗浄成分
保湿・補修成分
価格 1400円
香り ミュゲハーブ
美容師評価
&herb(アンドハーブ)シャンプーまとめ
  • 洗浄成分がやや強め
  • 使用感は良い
  • 植物成分はほぼ無視で良い

といったところでしょうか。

感想としては、市販シャンプーの中では少しだけ良いのかなといった印象。

ただ、価格が1400円と市販シャンプーの中では少しお高め。ですので、わざわざ使う必要ない感も。

他のシャンプーなどを見てみたい人は下記の記事もご一読ください。

[getpost id=”2781″ title=”あわせて読みたい” ][getpost id=”448″ title=”あわせて読みたい” ]

【期間限定のトライアルセット】

トライアル3点セット¥1980

サロン品質でこの価格設定は美容院を通しているブランドでは絶対にできません。

お試し版とはいえ「シャンプー」「トリートメント」「アウトバス」で¥2000という美容院泣かせな価格設定。

お得なキャンペーンは期間限定でいつ終わるか僕にもわかりませんので気になる方はお早めにどうぞ。

目次
閉じる