menu
category
ビヨウシ【H】
本音シャンプーレビューを中心にヘアケア方法などを発信。
インスタも毎日更新しているのでチェックしてみてください。
(現在サイト改修中の為見づらくなっております)
市販価格で1位のヘアケアアイテム プレミオール

【髪の毛が綺麗な女性はやっている】美容師が解説する大切な7つの習慣

髪の毛が綺麗な女性は素敵です。

髪の毛が綺麗な女性は異性からだけでなく同性からも好印象を得られることができますし、なにより綺麗でサラサラな髪の毛は触りたくなるものです。

みんなが憧れるであろう髪の毛が綺麗な女性が日々行なっているヘアケアをあなたはどこまで実践できているでしょうか?

ただ憧れるだけでは綺麗な髪の毛は手に入りません。

髪の毛を綺麗に保ち見せるために大切な習慣を現役美容師が解説します。

髪に悩む女性のアイコン画像髪に悩む女性

髪の毛を綺麗にしたいんだけど何から手を付けたらいいのかわからない。
誰か教えて・・・

ビヨウシ【H】のアイコン画像ビヨウシ【H】

こういった声に現役美容師がお応えします。

髪の毛を綺麗にするために大事なこと
  • 生活習慣
  • 髪の毛にかかる負担をできるだけ減らす自宅ケア

髪の毛は生えてから切るまでの間全くダメージしないことは不可能。日々のケアで負担をなるべく減らしてあげることが大切です。

10年以上美容師をしてきた経験を生かして、解説していきます。

【*通販限定*お得アイテムのご紹介】

\買い切りで次回¥3000off券付/

タップできる目次

髪の毛を綺麗にする方法

髪の毛が綺麗な女性
ビヨウシ【H】のアイコン画像ビヨウシ【H】

髪の毛を綺麗にする方法は大きくわけて「生活習慣」と「ケア方法」の二つに分かれます。

生活習慣

みなさんが思っているよりも生活習慣からおこる髪の毛の変化は大きいです。

元々のくせ毛以外は生活習慣で予防が可能だからです。

1食生活

ビヨウシ【H】のアイコン画像ビヨウシ【H】

髪の毛は元をたどればあなたが食べた食事からつくられます。

栄養が不足するとヘアサイクルの乱れを起こしやすくするので、上記で書いた髪の毛の悩み以外にも抜け毛の原因などにもなります。

髪の毛にはタンパク質やビタミン、ミネラルといった基本になる健康的な食生活が不可欠です。

髪の毛を綺麗にする食生活を送りたい場合お手頃で特に効果的なのは納豆です。

納豆には髪の毛の成長に必要な栄養素がビタミンc以外入っているのでおすすめです。

【食事から髪質改善】健康的な髪の毛を内側から作る食事5選

2睡眠

ビヨウシ【H】のアイコン画像ビヨウシ【H】

実は睡眠も髪にはかなり重要。
僕の経験上、睡眠時間の少ない人ほど髪の悩みも深刻でした。

睡眠中は1日活動したからだの回復をしますが生命に関係のない髪の毛は優先度が低い部位になります。

髪の毛の主成分であるケラチンは成長ホルモンのはたらきによってつくられるため午後10時〜午前2時の成長ホルモンがピークの時間帯にはしっかりと眠っている状態が好ましいです。

成長ホルモンのピークをはさんで6〜8時間睡眠できるようにこころがけましょう。

髪の毛と頭皮の健康には睡眠が超重要【美容師解説】

3頭皮マッサージ

ビヨウシ【H】のアイコン画像ビヨウシ【H】

頭皮のマッサージをして血行を良くすることで髪に良い影響が出るということは研究などでも明らかになっています。

エイジング毛や白髪も血行不良と密接な関係にあります。

1日のなかで一番血行がよいバスタイムに頭皮のマッサージをしてあげるのが効果的です。

はじめは1分〜3分と短い時間でもよいので続けられるようにしてくことが大切です。

1シャンプー

ビヨウシ【H】のアイコン画像ビヨウシ【H】

実は自宅ケアで一番髪に負担をかけているのがシャンプー。

シャンプーはそもそも洗剤なので洗えば洗うほど髪はダメージが進行していきます。

自宅でのケアに優れたシャンプーとはダメージの進行を食い止めることができるシャンプーのこと。

では、そういったシャンプーはどう選べばよいのかというと基本的にはマイルドな洗浄力のアミノ酸系のシャンプーがおすすめ。

しかし、アミノ酸シャンプーのみでは今まで使っていたシャンプーとの差でトラブルになることもあり私はシャンプーの2本使いを推奨しています。

▼より詳しくは下記記事をご覧ください

【サロンシャンプーおすすめランキング6選】美容院・美容室の人気商品解説【2020】

2トリートメント

トリートメントはサロン品質のアイテムなら自宅でつかうのもおすすめです。

髪の毛のキューティクルの隙間から入り込み内側に浸透して保湿、補修してくれることで枝毛や切れ毛が収まり綺麗になるからです。

髪の毛の手触りが悪くひっかかったりするようであればお風呂で使うインバストリートメントをしっかり使って栄養補給してあげましょう。

3洗い流さないトリートメント

インバストリートメントよりもぼくが大事だと思っているのが洗い流さないトリートメントです。

髪の毛の悩みでも書いてきたように髪の毛は熱ダメージに弱いからです。

洗い流さないトリートメントは今でこそたくさんの種類がありスタイリングでも使われますが、元々は熱ダメージを防ぐために作られているケアアイテムです。

髪の毛はダメージ予防が最も重要であるためシャンプーとあわせて最優先で取り組みたいところです。

4ドライヤーで乾かす

熱を予防しながら正しい乾かし方で髪の毛の水分を早くとばしてあげるのが正解です。

髪の毛の表面はキューティクルとよばれるうろこ状のバリアに覆われていますが、水に触れると開き熱で閉じる性質があります。

キューティクルが開いている状態は摩擦ダメージも起こりやすいのでさっと乾かしてあげてください。

最近では高機能のドライヤーも様々なメーカーから出ておりそういったアイテムを取り入れて乾かして挙げるのも髪の毛を綺麗にしていくうえで非常に効果的です。

美容室でのサロントリートメントは髪が綺麗になる?

ビヨウシ【H】のアイコン画像ビヨウシ【H】

サロントリートメントはコーティングして摩擦軽減したり内部に入れ込んだ栄養の流出を防ぐものです。

しかし、髪の毛は一度傷んでしまった部分は2度と元に戻ることはありません。

髪の毛を復活させたい意味合いでされているのであれば意味ないですし、綺麗に見せたいという意味合いでは綺麗に見せることができます

髪の毛を本質的に綺麗にそもそも傷ませないようにすることが一番重要。

サロントリートメントは綺麗に見せることはできますが、根本的な髪の治療とはまた違うのでそこだけは勘違いしないようにしておきましょう。

【美容院でのトリートメントは意味ある?ない?】美容師が解説する効果と必要性

【結論】髪を綺麗に保つには日頃からダメージの原因を減らす

まとめ
  • 食事
  • 睡眠
  • シャンプー

特に上記の3つがダメージを減らすためには最優先。

ビヨウシ【H】のアイコン画像ビヨウシ【H】

かける負担を最小限にしましょう。

  • トリートメント
  • アウトバス
ビヨウシ【H】のアイコン画像ビヨウシ【H】

上記2点を髪を綺麗に見せる事ができる重要な項目。
ポイントを抑えてしっかりと行っていきましょう。

よかったらシェアしてね!

【期間限定のトライアルセット】

お試し版とはいえ「シャンプー」「トリートメント」「アウトバス」で¥2000という美容院泣かせな価格設定。

お得なキャンペーンは期間限定でいつ終わるか僕にもわかりませんので気になる方はお早めにどうぞ。

タップできる目次
閉じる