menu
おすすめトリートメント
category
ひでよし
美容業界歴10年以上、500本以上を試したシャンプーマニア。インスタのフォロワーは1,7万人突破
成分だけでは分からない泡立ち・香り・使用感も詳細に伝えていきます。
300種以上から厳選本当に良いシャンプーランキング

【レポート】「白髪が目立つようになってからどんなケアを始めましたか?」についてアンケートを取りました!

日本全国の10代以上の方を対象に「白髪が目立つようになってからどんなケアを始めましたか?」についてのアンケート調査を実施しました。

ちゃちゃ

その結果を公表するので、白髪をどうやってケアしたら良いか悩んでいる人は参考にしてみて下さい!

タップできる目次

この記事の著者

スクロールできます
ちゃちゃ

300種以上シャンプー&トリートメント試したヘアケアマニア。読者目線でシャンプー選びをサポート。

ねね

アロマテラピー検定1級香りマニア。ヘアケア商品の香り選びをお手伝いします。

白髪染め専門美容室ソマリ

三重県の白髪染め専門美容室。美容師資格を持った記事監修者を中心に主に白髪記事を執筆。

プロフィール詳細

ヘアケアトーク編集部では監修美容師、アロマテラピー検定取得者・専属モニターからなる編集部がヘアケア商品をレビューしています。「シャンプー」「トリートメント」「ヘアアイロン」「白髪染めトリートメント」といった各種ヘアケア用品を実際に体験し、独自調査した口コミを基に記事制作しています。

記事監修者

スクロールできます

保有資格:美容師免許

美容専門学校卒業後、美容師・ネイル・メイク・まつげパーマなど、美容業務全般に携わる。髪質の変化を感じ悩みが増える40〜50代の大人女性から悩みに寄り添う誠実な姿に定評があり、リピート率は80%以上。

保有資格:美容師免許

地域密着型の白髪染め専門美容室ソマリを運営。シャンプーから白髪染めまで沢山のヘアケア商品の使用感を実際に確かめるヘアケア用品マニア。

*監修者は「選び方」「ヘアケア知識」について監修しています。各商品を監修者が推薦しているわけではなく編集部が独自に集計・評価付けしています。

詳細を見る

ヘアケアトークでは専門的な知識を基にヘアケア商品の使用感をお伝えするために髪の専門家で国家資格でもある「美容師」がそれぞれの記事監修してます。

また、記事監修並びにサイト運営者でもある長崎弘幸(ひでよし)は白髪染め専門美容室ソマリの運営者で、当サイトの記事内容に責任を持っています。

白髪のケアの仕方について10代以上の男女234人に調査!一番多かったのは?

ちゃちゃ

「白髪が目立つようになってからどんなケアを始めましたか?」とアンケート調査した結果、1位は『美容室で白髪染めをしてもらう』でした。

上記の調査結果はインターネット調査(クラウドワークス)を用いて2022年10月03日~10月04日の間に行った合計234名の女性と男性に対するアンケート調査をもとに、株式会社AWAが作成しました。本件に関しては、プレスリリース「【調査レポート】白髪が目立つようになってからどんなケアを始めましたか?1位は「美容室で白髪染めをしてもらう」でした!|株式会社AWAのプレスリリース (prtimes.jp)」もご覧ください。

1位 美容室で白髪染めをしてもらう

1位 美容室で白髪染めをしてもらう
  • 自分で染めると全体がうまく染まらないし、耳の後ろが黒くなってしまったことがあって後悔しました。お風呂場も汚れてしまいまうので、美容院で染めてもらうことにしています。(50代女性)
  • セルフカラーだとムラができたりと仕上がりがキレイにできないので、美容院で白髪染め、ケアしやすいようにカットをしてもらっている。(30代女性)
  • 自分では綺麗に染められないのでプロにお願いするのが一番良いです。自然に仕上がりますし、自分では分かりにくい箇所もしっかり染まります。(30代女性)

1位は「美容室で白髪染めをしてもらう」でした。

美容室で綺麗に染めてもらいたい、自宅でやると準備や片付けが大変という意見が多くありました。

2位 市販の白髪染めを買って自分で染める

2位 市販の白髪染めを買って自分で染める
  • 今のところ白髪の割合がそんなに多くないので、少ない間は市販のでじゅうぶんかなと思っています。今は泡で簡単に染められるのもあるので市販のを使ってます。(30代女性)
  • 美容室に行くと綺麗に染まっていいのですけど、都合がつかなかったり、待ち時間が長かったりするので、自分で染めてます(50代女性)
  • 美容院だと丁寧に仕上げてもらえますが2、3時間はかかってしまいなかなか行く時間が取れない。今は泡タイプなどの仕方があってそれなり自分で綺麗に出来る白髪染めが価格もお手頃に出来るから。(40代女性)

2位は「市販の白髪染めを買って自分で染める」でした。

白髪の量が多くないから、美容室に行く時間が取れないからという意見が多くありました。

3位 あえて何もせずナチュラルに年齢を受け入れる

3位 あえて何もせずナチュラルに年齢を受け入れる
  • 隠しても隠してもすぐに出てくるのでキリがないと思ったから。時間もなく毛染めする時間も美容室に行く時間もないのでそのままにしてる。(30代女性)
  • そこまでいっぱい目立つ訳ではないので、何もしてないです。もう少し目立つようになったら、白髪染めを美容院でするか考えます。(30代女性)
  • 最近グレイヘアというのも流行っているし、老いに逆らうよりも、自然体の自分でいた方がかっこいいのではないかと思って。(40代女性)

3位は「あえて何もせずナチュラルに年齢を受け入れる」でした。

白髪染めをしてもすぐに伸びてきて目立つから、グレイヘアが流行っているからという意見がありました。

4位 白髪染めトリートメントで自分で染める

4位 白髪染めトリートメントで自分で染める
  • 節約になるし、好きなときに染められる。また、市販の白髪染めで染めるよりは髪へのダメージが少ないから。(30代女性)
  • 白髪染めトリートメントは毎日のケアで少しずつ染めれる。唐突に染めたような違和感がなく、周りにも気づかれにくいから。(30代女性)
  • 白髪染めは髪が少し伸びたらこまめに行いたいので、美容室に毎回いくよりも自宅で行うほうが簡単であるから。(50代女性)

4位は「白髪染めトリートメントで自分で染める」でした。

自分でこまめに白髪ケアができる、通常の白髪染めよりも髪や頭皮へのダメージが少ないからという意見がありました。

5位 スティックタイプの白髪染めを使う

5位 スティックタイプの白髪染めを使う
  • 出掛ける際や急に人と会うことになった場合などにとても便利だなと思うのでよく使っています。染めるほどでは無い場合などはこれで隠しています。(40代女性)
  • 美容室に通ったり、白髪染めを自宅でしたりなど頻度を考えると負担になります。スティックタイプであれば、メイクをしてマスカラを塗る様な感覚で気軽に使用できるのでスティックタイプが一番自分の負担になりません。(30代女性)
  • スティックタイプの白髪染めなら、白髪が気になる部分だけ気軽に染めることができて便利。特別な準備がいらず手が汚れないのも良い。(40代女性

5位は「スティックタイプの白髪染めを使う」でした。

白髪が気になったときに気軽に隠せる、美容室に行ったり家で染める時間を取らなくても良いという意見がありました。

6位 美容室で髪と頭皮に優しいヘナで染めてもらう

6位 美容室で髪と頭皮に優しいヘナで染めてもらう
  • 親がヘナで染めています。通常の白髪染めよりダメージがすくなくて自然に染まるらしいので自分もヘナで染めてもらおうと考えています。(20代女性)
  • 染める回数も増えていくと思うので髪や頭皮に優しい成分で対応し、年齢による髪の衰えにダメージを与えないようにしたいから。(20代女性)
  • ヘナをすると白髪が染まるだけではなく髪の毛のダメージケアも行えると聞いた事があるため。その内ヘナを体験してみたいです。(30代女性)

6位は「美容室で髪と頭皮に優しいヘナで染めてもらう」でした。

通常の白髪染めよりも髪と頭皮へのダメージが少ない、白髪を自然に染められるという意見がありました。

まとめ|【レポート】「白髪が目立つようになってからどんなケアを始めましたか?」についてアンケートを取りました!

ちゃちゃ

234人にアンケートを行ったところ、「美容室で白髪染めをしてもらう」と回答したのは全体の30.8%でした。

また回答した理由として、美容室で綺麗に染めてもらいたい、自宅でやると準備や片付けが大変といった意見が数多く見受けられました。

白髪染めをする機会があるときは是非参考にしてみて下さい。

■株式会社AWAについて

株式会社AWAは、地域密着型美容室ヘナサロンソマリ、ヘアケア情報サイト「ヘアケアトーク(https://haircare-talk.com/ )」を運営しています。

会社HP: https://a-w-a.co.jp/関連メディア:https://a-w-a.co.jp/haircare/

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
タップできる目次