menu
おすすめトリートメント
category
ひでよし
美容業界歴10年以上、500本以上を試したシャンプーマニア。インスタのフォロワーは1,7万人突破
成分だけでは分からない泡立ち・香り・使用感も詳細に伝えていきます。
300種以上から厳選本当に良いシャンプーランキング

【レポート】「あなたが現在使用しているドライヤーの金額は?」についてアンケートを取りました!

日本全国の10代以上の方を対象に「あなたが現在使用しているドライヤーの金額は?」についてのアンケート調査を実施しました。

ちゃちゃ

その結果を公表するので、どの価格帯のドライヤーを選べば良いか悩んでいる人は参考にしてみて下さい!

タップできる目次

この記事の著者

スクロールできます
ちゃちゃ

300種以上シャンプー&トリートメント試したヘアケアマニア。読者目線でシャンプー選びをサポート。

ねね

アロマテラピー検定1級香りマニア。ヘアケア商品の香り選びをお手伝いします。

白髪染め専門美容室ソマリ

三重県の白髪染め専門美容室。美容師資格を持った記事監修者を中心に主に白髪記事を執筆。

プロフィール詳細

ヘアケアトーク編集部では監修美容師、アロマテラピー検定取得者・専属モニターからなる編集部がヘアケア商品をレビューしています。「シャンプー」「トリートメント」「ヘアアイロン」「白髪染めトリートメント」といった各種ヘアケア用品を実際に体験し、独自調査した口コミを基に記事制作しています。

記事監修者

スクロールできます

保有資格:美容師免許

美容専門学校卒業後、美容師・ネイル・メイク・まつげパーマなど、美容業務全般に携わる。髪質の変化を感じ悩みが増える40〜50代の大人女性から悩みに寄り添う誠実な姿に定評があり、リピート率は80%以上。

保有資格:美容師免許

地域密着型の白髪染め専門美容室ソマリを運営。シャンプーから白髪染めまで沢山のヘアケア商品の使用感を実際に確かめるヘアケア用品マニア。

*監修者は「選び方」「ヘアケア知識」について監修しています。各商品を監修者が推薦しているわけではなく編集部が独自に集計・評価付けしています。

詳細を見る

ヘアケアトークでは専門的な知識を基にヘアケア商品の使用感をお伝えするために髪の専門家で国家資格でもある「美容師」がそれぞれの記事監修してます。

また、記事監修並びにサイト運営者でもある長崎弘幸(ひでよし)は白髪染め専門美容室ソマリの運営者で、当サイトの記事内容に責任を持っています。

使っているドライヤーの金額を10代以上の男女201人に調査!一番多かったのは?

ちゃちゃ

「あなたが現在使用しているドライヤーの金額は?」とアンケート調査した結果、1位は『5,000円以下』でした。

上記の調査結果はインターネット調査(クラウドワークス)を用いて2022年10月03日~10月04日の間に行った合計201名の女性と男性に対するアンケート調査をもとに、株式会社AWAが作成しました。本件に関しては、プレスリリース「【調査レポート】あなたが現在使用しているドライヤーの金額は?1位は「5,000円以下」でした!|株式会社AWAのプレスリリース (prtimes.jp)」もご覧ください。

1位 5,000円以下

1位 5,000円以下
  • あまり高いものを買っても、効果が本当にあるのかわからなかったので、最低限なものにしました。その分、ヘアアイロンを購入しました。(30代女性)
  • プチプラでも、イオンが出るものなどがあるので、それを使っています。上を見たらきりがない。最低限のものを使って、ヘアオイルなどでツヤ感とかを出すようにしています。(40代女性)
  • スタイリングはアイロンを使うのでドライヤーはただ髪の毛が乾けば良くシンプルな機能だけで十分だから。また、高級なものとの仕上がりの違いがわからないから。(30代女性)

1位は「5,000円以下」でした。

高いドライヤーに効果があるのか分からない、スタイリングはヘアアイロンで充分という意見が多くありました。

2位 5,000~10,000円

2位 5,000~10,000円
  • 今までは5千円以下のを使っていたのですが、初めて5千円越えのを購入してみたら結構いいなと思ったので、次買う機会があったら1万円くらいのだともっと髪に良いのかもと思っています。(40代女性)
  • 品質の良いドライヤーがあるのは知っていますが、違いがあまり分からないという事と、高額のため、手頃なものを購入しました。(50代女性)
  • あまり安すぎるとすぐに壊れてしまうので、使用していないです。それよりも確実に使うことができて、ある程度保証も利くメーカー品で、比較的安いものを使うようにしています。(30代女性)

2位は「5,000~10,000円」でした。

安すぎるとすぐに壊れてしまう、安すぎず高すぎず比較的性能が良いドライヤーを使いたいという意見が多くありました。

3位 20,000円以上

3位 20,000円以上
  • 様々なドライヤーがあるが、わたしが購入したドライヤーは乾きが早い。温泉などに置かれているドライヤーと比べると比べ物にならないくらい早い。また、まとまりもよく、終わった後ツルツルな気がする。(30代女性)
  • 高いドライヤーを一度使ってしまったら、安いドライヤーよりも乾かした時にツヤやまとまりの仕上がりが全然違うので高いものを使っています。(30代女性)
  • 安物のドライヤーを使用するより、機能が色々ついている高価なドライヤーのほうが髪の毛がサラサラになるし、髪の毛が乾くスピードも早いため。(30代女性)

3位は「20,000円以上」でした。

ツヤとまとまりのある仕上がりになる、様々な機能が付いているという意見がありました。

4位 10,000~15,000円

4位 10,000~15,000円
  • 美容師に勧められたドライヤーを使用しています。お手頃な価格ではありませんが、マイナスイオンがでる髪に優しいドライヤーなので気に入ってます。(20代女性)
  • 風量が強く早く乾かすことができるところ。静電気が抑えられたりする効果があり、プチプラのものに比べると値段は上がってしまうが、少し高くても欲しいと思った機能があったから。(20代女性)
  • イオンを発生する髪に優しい機能の付いているもののほうが、ブローした時ゴワゴワしないし、枝毛や切れ毛がなくなるから。(50代女性)

4位は「10,000~15,000円」でした。

乾かした後ゴワゴワしにくい、風量が強くて早く乾くという意見がありました。

5位 15,000~20,000円

5位 15,000~20,000円
  • 以前はとても安価なものを使用していましたが、現在のものに変えてから乾かす時間や乾かした後が全然違うのでいいものを使用しています(30代女性)
  • 価格が高いドライヤーのほうが高性能なので好きです。髪へのダメージが少なくすぐに乾くなどメリットが多いです。ドライヤーは機能性重視で買うようにしています。(40代女性)
  • 気に入って手にとるものが、おおよそ3万円台のものが多いです。コスト優先であまりにも安いものですと全く乾かなかったりパサパサするのもが多い印象です。(40代男性)

5位は「15,000~20,000円」でした。

高性能だから髪へのダメージが少ない、安いドライヤーだと乾くのが遅いという意見がありました。

6位 ドライヤーを使っていない

6位 ドライヤーを使っていない
  • 自然乾燥で充分だと思っているので使わない。毎日するなんて、面倒くさい。うるさいし、電気代がかかりそう。(50代女性)
  • 入浴後、就寝まで少し時間があくので、その間に自然乾燥するから、長らくヘアドライヤーは使っていません。(50代女性)
  • ベリーショートなのでタオルドライでもすぐに乾いてしまうので、ドライヤーはあまり使いません。朝シャンプー派なので、支度をしている間にほぼ乾きます(50代女性)

6位は「ドライヤーを使っていない」でした。

いつも自然乾燥をしている、タオルドライで乾いてしまうという意見がありました。

まとめ|【レポート】「あなたが現在使用しているドライヤーの金額は?」についてアンケートを取りました!

ちゃちゃ

201人にアンケートを行ったところ、「5,000円以下」と回答したのは全体の39.8%でした。

また回答した理由として、「高いドライヤーに効果があるのか分からない」「スタイリングはヘアアイロンで充分」といった意見が数多く見受けられました。

ドライヤーを買う機会があるときは是非参考にしてみて下さい。

■株式会社AWAについて

株式会社AWAは、地域密着型美容室ヘナサロンソマリ、ヘアケア情報サイト「ヘアケアトーク(https://haircare-talk.com/ )」を運営しています。

会社HP: https://a-w-a.co.jp/ 関連メディア:https://a-w-a.co.jp/haircare/

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
タップできる目次