スポンサーリンク

あなたはシャンプー選びの際になにを重点に選んでいますか?

  • 価格
  • 香り
  • 成分

人によって基準はそれぞれ違うと思いますが髪の毛を綺麗にしていくヘアケアにおいてシャンプーは非常に重要な役割を持ちます。

なぜなら『シャンプーを適当に選んでいると髪の毛のダメージの原因になりかねない』からです。

美容師として長年活動してきていますが、この辺がうまく浸透していないようで自分のお客さんにもしっかりと説明させていただいてます。

今ではたくさん種類のあるシャンプーですが、あなたの髪質にあったシャンプーが見つかるようにいろんな種類のシャンプーを解説しながらご紹介させていただきます。

『自分にあったシャンプーがわからない』かたのやくにたつはずです。

美容師が教えるシャンプーの選び方

ヒロユキ
美容師が教えるシャンプーを選ぶ際に基準となる部分をご紹介します。

シャンプーにはかなり種類があります。

シャンプーの種類
  • ノンシリコンシャンプー
  • シリコンインシャンプー
  • ボタニカルシャンプー
  • オーガニックシャンプー

など、いろんな呼ばれ方をされていますが大きくわけると二つにわけることができます。

それは『サロンシャンプー』と『市販シャンプー』です。

サロンシャンプーとは美容室でしか買えない美容室専売品シャンプーのことです。ですが最近はネットなどなどで購入が可能です。

市販シャンプーとはドラッグストアやスーパー、最近ではコンビニなんかでも手に入る『どこでも買える』シャンプーのこと。

美容師をしていると髪の毛を綺麗にする目線で考えてしまうので基本的にはサロンシャンプー推奨です。かといって市販シャンプーのなかでもクオリティが高いものもちらほらでてきており、サロンシャンプーがネットで購入できることもあり線引きも難しくなってきました。

1シャンプーの成分と価格を見る

  1. 価格
  2. 成分

特にシャンプー選びで多くの人がポイントにしているのがこの二つです。

基本的には成分の原価が上がれば価格も上がります。

ですので【価格が高いシャンプー=良いシャンプー】かと言われればそれは違います。

例えば僕はめっちゃくちゃ猫っ毛なのですが、ダメージヘアにおすすめのしっとり重視なシャンプーを選べばどうなるでしょうか??

満足度はだだ下がりです。良いシャンプーがあなたに合うシャンプーかはわからないのです。

大切なのはあなたの髪の毛にあった成分や仕上がりになれるシャンプーかということです。

僕の猫っ毛で例えましたがくせ毛でぱさつきが気になる人の場合でも同じで、仕上がりがさらっとした軽めのシャンプーだと満足度は低いはずです。

ヘアケアは日頃の手入れなどを組み合わせていくことが重要だと考えているのでシャンプーのみで髪質改善はなかなか難しいと考えています。

ですがあなたの髪の毛にばちっとはまるシャンプーが見つかれば悩みが軽減されるのは間違い無いです。

ヘアケアとはその積み重ねです。

ですのでシャンプーは今の髪質の状態やダメージ度合いを見て選んでいきましょう。

2髪質や髪の悩みにあったシャンプーのタイプ

間違ったシャンプーの選び方
  • 猫っ毛でボリュームを気にしているのにしっとりタイプのシャンプー
  • くせ毛でパサつきが気になるのに保湿力の弱いシャンプー

先ほど言ったようにシャンプー選びで髪質に合わすというのは非常に重要です。

髪質や髪の毛の悩みにあったシャンプーを選ぶことができれば髪の毛の悩みは軽減されるはずです。

シャンプーは洗うものなのでシャンプーだけで髪質改善ということは難しいですが、365日毎日使うものなので長期的に見ると全然違います。

カラーやパーマ、毛先のぱさつきを抑えたいなどダメージヘアには

サロントリートメントなんかでも使われている補修成分・保湿成分などが入っているシャンプーが満足度が高いです。

特にペリセアなんかがその代表格で1分間で髪の毛内部に浸透し表面もコートしてくれる成分です。美容室でのトリートメントにも使われている成分なので原価も高めですが配合しているシャンプーはダメージヘアの人だと相性◯

くせ毛や剛毛のボリュームダウンには

くせ毛や剛毛といった方の多くはうねりやまとまり、ボリュームに悩まされています。

シャンプーのみで解決はできないものの改善をすることは可能です。そのために必要なのは保湿。髪の毛の水分バランスが乱れているくせ毛には保湿成分は必須です。

猫っ毛の人には

僕もそうなんですが、猫っ毛は細く柔らかくダメージしやすい髪の毛の人がおおいです。

ボリュームが出づらいことも悩みの一つになってくるのでハリコシの出るものや髪の毛を優しく洗える成分のものが好ましいです。

サロンシャンプーについて

サロンシャンプーとは美容室専売品シャンプーのことです。

一般的には価格帯も2000円〜くらいになってくるものが多いです。

毎日の髪の毛の綺麗さには毎日使うシャンプーが重要な鍵になってきます。

サロンシャンプーには価格が高いというデメリットがありますが、髪の毛を綺麗にしていくためにはメリットがたくさんあります。

洗浄成分が優秀

市販シャンプーと価格帯が全く違うのでやはり成分もちがいます。

まずシャンプーの成分のうち占める割合が多い洗浄成分が髪の毛やお肌に優しいアミノ酸洗浄成分のものが多いです。

髪の毛は毎日のシャンプーで知らないうちにダメージしてしまっているので、それを防げるのもサロンシャンプーの特徴といえます。

サロンシャンプーのなかでもさらに品質が上質なものだと洗浄成分も補修が期待できるものもあります。

保湿・補修成分も多数

髪の毛の保湿や補修に優秀な成分も多数配合されています。

洗浄成分以外の成分も優秀なのはサロンシャンプーです。髪の毛の保湿や補修に欠かせない成分も原価が高い分髪の毛をやさしく保湿します。

ペリセアやヘマチンなんかはその代表格で美容室のトリートメントにも使われる髪の毛の綺麗をサポートする成分です。

ノンシリコンシャンプーとは

ノンシリコンシャンプーとは髪の毛の手触りを良くする『シリコーン』を含まないシャンプーのことを指します。

シリコンは安全性も保証されており髪の毛や頭皮に悪影響を与えるといったことはないのですが、どんなシャンプーでも間違ったヘアケアをしていると髪の毛や頭皮のトラブルにつながります。

僕自身はシリコンかノンシリコンかでシャンプー選びの基準にはしていないのですが心配性な人もいるかもしれません。

ですが、シャンプー選びにおいて重要なのはシリコンかノンシリコンかではなく洗浄成分です。

まとめ

現時点でここまでですが追記していきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク
【期間限定】人気のホームケアトライアルセットのご紹介

あなたは髪の毛の綺麗の為にシャンプーやトリートメントはこだわって選べていますか?

美容師を仕事としている僕は今まで様々なシャンプーなどを見てきましたが、やはり品質の高い商品は価格も高いのがネックでした。

ですが、ネット限定で購入できるプレミオールトライアルセットの価格には腰を抜かしてしまいました。

品質も高い商品がお試し版とはいえ「シャンプー」「トリートメント」「アウトバス」で¥2000という美容院泣かせな価格設定。

はっきり言って品質の高さを保ちながらのこの価格設定は美容院を通しているブランドでは絶対にできません。

プレミオールのお得なキャンペーンは期間限定でいつ終わるか僕にもわかりませんので気になる方はお早めにどうぞ。

 

おすすめの記事