menu
category
ビヨウシ【H】の画像
ビヨウシ【H】
本音シャンプーレビューを中心にヘアケア方法などを発信。
インスタも毎日更新しているのでチェックしてみてください。
(現在サイト改修中の為見づらくなっております)
あなただけのカスタマイズができるヘアケア MEDULLA

【自動枝毛カッターがおすすめ】枝毛カットマシーンの効果と最安値は?

  • 枝毛を自分でも切れたらな
  • 枝毛カッターってなに?
  • 枝毛カッターの効果は?

こういった人には自動枝毛カットのアイロンがおすすめ。

枝毛の対策として美容室に行って枝毛だけ切るのも有りなのですが、「枝毛カットのみで美容室に行くのはちょっと。。」と悩まれる女性も多い。

この自動枝毛カッターの効果はアイロンと同じように使えて髪の毛の長さはそのままで枝毛だけを切ってくれる優れものなんです。

これで、もう枝毛のみで美容室に行かなくても済みますね。

目次

自動枝毛カッターの効果を解説

自動で枝毛を切ってくれる効果のある自宅用のケアアイテムです。

ネットなどではかなり話題にはなっていましたが、まだまだ浸透してきていないのでこれからどんどん普及してくると思います。

シンプルながら、この自動で枝毛を切ってくれる効果はかなりすごいと感じていて

自宅で」「自動で」できるということは美容室にかかるコストをかなり抑えられるんですよね^^;

今ある枝毛は切るしかない

枝毛はヘアケアで予防することが大切なのですができてしまった枝毛はカットしないと元にはもどりません。

そもそも枝毛とは普段の髪の毛の扱いやダメージが蓄積されることで「髪の毛が縦に裂ける」ことで起きてしまう症状のことです。

髪の毛は死んでいる細胞なので、枝毛は一度できてしまうと切ってしまう以外対策がないんです

自宅でのシャンプーなどのお手入れは非常に重要なのですが、枝毛ができてしまった場合には枝毛をカットしてあげることが必要です。

枝毛は「裂けるチーズ」に例えるとわかりやすいのですが、裂けた部分からどんどんと広がっていきます。

ですのでヘアケアと並行して枝毛部分をカットしてあげることが必要です。

その枝毛カットを自宅でできるアイテムが自動枝毛カッターなんです。

【枝毛の原因とケア方法3選を美容師が徹底解説】

自動枝毛カッター「スプリットエンダープロ」

現在、自動枝毛カッターとして一番有名なのは「スプリットエンダープロ」です。

東京の有名サロンでも使用され、美容院での「枝毛カットメニュー」のために導入されている様です。

形状や使い方はアイロンと同様で、ブローした状態でプレスしていくことで枝毛のみを切り取ってくれます。

スプリットエンダープロの効果【特許機能「シャギートリムシステム」】

この新しい技術は、傷んだ部分と枝毛の部分を安全に処理し、健康的で美しく長い髪を維持しながら、毛先(枝毛、痛んでいる、乾燥している部分)のみを美しく処理することを保証します。
サロンワークの枝毛カットの場合には、傷んだ部分の数センチをカットするため髪の外観が変わってしまう場合がございます。 スプリットエンダープロでカットするのは、ほんの数ミリの髪です。 髪の長さ自体は全く変わった様子はありませんが、枝毛及び傷んだ毛髪を無くすことよって髪のスタイリングのまとまり方が良くなります。

わかりやすく簡単に言うとヘアアイロンに刃をつけて、それをバリカンなどに使うアタッチメントのようなもので6mmまでの枝毛を切り取ってくれるような仕組みです。

ビヨウシ【H】のアイコン画像ビヨウシ【H】

美容室でも「枝毛カット」をされたことありますよね?

美容師によっては「長さも切ったほうがいい」という判断で切られる場合も。

美容院では人が枝毛カットを行うので個人差はありますが、本当に枝毛だけ切りたい時ってあるかと思います。

枝毛に本当に悩んでいる人の枝毛って量もすごいですし、乾かし方とかで出てくる量もかなり変化してくんですよね。

ですので人がやるよりもスプリットエンダープロのような自動枝毛カッターに任せて機械的にやってあげるほうがはるかに効率的に枝毛部分のみを切ることできます。

しかも自動枝毛カッターが更にすごいのは自宅でできるというところ。

ビヨウシ【H】のアイコン画像ビヨウシ【H】

これはもう完全に美容師泣かせ。

現在購入できるのは通販か取り扱いサロン

現在購入できるのはamazonなどのネット購入か取り扱いサロンです。

ですが、レプロナイザーなど他の美容家電と同じようにネットで購入するのが最安値かと思います。

スプリットエンダープロの価格は?

スプリットエンダープロは40000円とかなり高価格です。

ですが、いつも美容院に行って枝毛カットをしている人からすればこの価格はすぐに回収できる金額なのではないでしょうか?

美容院によって枝毛カットがメニュー化されている店とされていない店があります。

メニュー化されていないお店だと通常のカット料金での施術になるため大体、平均価格4000円~のコストが毎回かかります。

ということは長さを変えたくない場合、毎月枝毛カットをすると仮定すると1年で元がとれます。

逆に枝毛に悩んでいる人以外は無理して買う必要ないかもしれませんね。

ビヨウシ【H】のアイコン画像ビヨウシ【H】

それよりも枝毛ができない様に自宅でのお手入れをがんばった方が良いでしょう。

自動枝毛カッターはこんな人におすすめ

  • 枝毛が多くて綺麗に見えなくて困っている
  • 切っても切っても枝毛が出てくる
  • 頻繁に枝毛カットをしに美容院に行く

頻繁に美容院に行っても確かに枝毛はカットしてもらえますが、自動枝毛カッターが自宅にあればその手間が省けそうです。

単純にコスト面としては導入費用としてかかりますが、1年間は保証期間もありますし頻繁に枝毛カットに行く方や今まで枝毛に苦しんできた方にとってはかなり助かるアイテムじゃないでしょうか。

【結論】自動枝毛カッターは美容師泣かせ

\

こういった新しいアイテムがどんどん生まれてくるのは嬉しいのですが、美容師の技術が少しずつ必要なくなってくる予感さえしますね。

もし、どうしても枝毛が気になる人は購入を検討してみては?

【期間限定のトライアルセット】

サロン品質でこの価格設定は美容院を通しているブランドでは絶対にできません。

お試し版とはいえ「シャンプー」「トリートメント」「アウトバス」で¥2000という美容院泣かせな価格設定。

お得なキャンペーンは期間限定でいつ終わるか僕にもわかりませんので気になる方はお早めにどうぞ。

目次
閉じる