あなただけのカスタマイズができるヘアケア MEDULLA

【コタアイケアシャンプー9を成分解析】美容師評価と口コミ紹介

コタアイケアシャンプーは美容室で人気のシリーズで(1,3,5,7,9)のラインナップがあるシャンプーです。

数字が大きいほどしっとりタイプの保湿力があるのですが、今回は最もしっとりタイプであるコタアイケアシャンプー9の成分解析をしていきたいと思います。

この記事の内容
  • コタアイケアシャンプー9の成分を美容師解析
  • コタアイケアシャンプー9口コミ紹介
  • コタアイケアシャンプー9の美容師評価

この記事を書いている僕自身美容師として10年以上働いており、たくさんのシャンプーを使ってきました。

当然その間コタアイケアを使っていた期間もあります。そういったヘアケアのプロの目線からよりリアルな声をお届けしていきます。

ビヨウシ【H】のアイコン画像ビヨウシ【H】

記事の途中ですがシャンプーをお探しのあなたに朗報です!

トライアル3点セット¥1980

沢山のシャンプーを見てきて、2000円で「シャンプー」「トリートメント」「アウトバス」がついてくる高品質ケアアイテムはプレミオールしか知りません。

目次

コタアイケアシャンプー9の特徴

コタアイケアスクショ

コタアイケアhttps://www.cota.co.jp/products/i-care/

コタ アイ ケアは、「Timeless Quality 色あせない美しさ、時間を超える上質」をコンセプトに生まれた人気のヘアケア製品でかなり前から美容室で多く取り扱われています。

僕自身も取り扱い店舗で働いていた経験があり、お客さんからもかなり喜ばれるシャンプーのシリーズでした。

髪質に合わせて(1,3,5,7,9)の中から選んでその人に合うタイプのものを選ぶのですが、その中でも9番が最もしっとりタイプにあたります。

最もしっとりタイプで保湿力があるタイプということはパサつきが気になる方やダメージケアしていきたい人はコタアイケアの中から選ぶ場合9番が選択肢に入ってくるはずです。

コタアイケアシャンプー9の成分解析

美容室でどれだけ人気があるシャンプーだからといって、必ずしも成分が優秀であるとは限りませんから必ずチェックしてもらいたいのですが、わかりやすいように抜き出して解説していきます。

水、コカミドプロピルベタイン、ラウロイルメチルアラニンTEA、ココイルグルタミン酸TEA、ラウリルグリコールヒドロキシプロピルエーテル、オリーブアンホ酢酸Na、ココイルグルタミン酸2Na、ココイルグルタミン酸Na、ココイル加水分解コラーゲンK、アルギニン、グルタミン酸、グリチルリチン酸2K、茶エキス、ダマスクバラ花油、サフラワー油、オクチルドデカノール、ポリクオタニム‐10、ポリクオタニム‐52、PFG‐1ラウリルグリコール、PEG‐60水添ヒマシ油、コカミドメチルMEA、セテアレス‐60ミリスチルグリコール、セテス‐20、トリイソステアリン酸PEG‐50水添ヒマシ油、ヤシ油脂肪酸PEG‐7グリセリル、塩化Na、クエン酸、トコフェロール、BG、DPG、PEG‐32、エタノール、グリセリン、フェノキシエタノール、メチルイソチアゾリノン、香料

コタアイケアシャンプー9の洗浄成分

コカミドプロピルベタイン、ラウロイルメチルアラニンTEA、ココイルグルタミン酸TEA

コカミドプロピルベタイン

コタアイケアシャンプー9の最も配合量の多い洗浄成分はコカミドプロピルベタインと呼ばれるベタイン系の洗浄成分です。

市販クラスのシャンプーでも配合されているのでプレミア感は少なめですが、低刺激でマイルドな洗浄力を持つ優秀な成分です。

ラウロイルメチルアラニンNa

次いで多い成分がラウロイルメチルアラニンTEA。こちらはシャンプーの洗浄成分の中でもかなり優秀な成分で髪の毛のコンディショニング効果もあるので指通りよくまとまりやすくなるのが特徴です。

もちろん低刺激で適度な洗浄力を持つ成分でして価格も高価です。

ココイルグルタミン酸TEA

ココイルグルタミン酸TEAも洗浄成分の中でも優秀でコンディショニング効果もありラウロイルメチルアラニンTEAよりもしっとり感が強めの成分です。

低刺激でマイルドな成分なのでダメージ毛にぴったりだと思います。

その他にも粘度調整剤などの成分が続くのですが、ココイル加水分解コラーゲンKというPPT洗浄成分も含まれており、洗浄成分だけでも充分優秀であることは間違い無いです。

総合してみると低刺激&マイルドなベタイン系をメインに終始保湿やコンディショニングに徹した洗浄成分です。

ビヨウシ【H】
優しくしっとりとした洗い上りがコタアイケア9の洗浄成分の特徴と言えます。

コタアイケアシャンプー9の補修・保湿成分

コタアイケアシャンプー9には植物油はそこそこ配合されています。

が、髪の毛に対して補修効果の裏付けが取れているものなどの配合は特にありませんでした。

コタアイケアシャンプー9の口コミ

ビヨウシ【H】
コタアイケシャンプー9の口コミ評価も併せてご紹介します。

縮毛矯正・カラーをしていて、硬い髪質、長さはロングです。

こちらのシャンプーを使うと髪がするっと柔らかくなります。
1か月ほど使ったあとなくなったため市販のシャンプーで洗いましたが
乾かした時の髪の感触が違いすぎて驚きました。笑

7と9を使いましたが、私の髪には9のほうが合っているようです。
7も柔らかくなりますが、乾燥のパサパサがあまりおさまりませんでした。
香りは7のほうが好きなのですが・・・9の優雅なローズの香りですが、
しつこくありません。

本当は7にしたいのですが、★マイナス2の理由は
1・・・値段。こればっかりはどうしようもないのでしょうがとにかく高い!
毎日使うものなのでもう少しリーズナブルになると嬉しいです。

2・・・泡立ちがあまりよくない→時間があるときなどは一度市販のシャンプーで
洗ってからコタのシャンプーで洗っています。時間も手間もかかるので、少量で
しっかり泡立つよう、改良してもらえたらうれしいです。

髪の毛の多さと、痛み、湿気を含むとうねり、膨張してしまう髪質で悩んでいたんですが、美容師さんの勧めで買ってみました。
一番癖が強い人にいいのが9だったので、シャンプートリートメントどちらもこちらにしています。
使っていくと本当に髪の毛が大人しくなると言うか、潤いもあって、落ち着かせてくれます。
ちょっと匂いが、自然な花の香りなんですが、私的にはうーん、普通、、、特に良い!って訳ではないので、そこだけ-1にしました。

シャンプーだけでもツルツル、潤いが出てくるので本当に有難いです!

一番しっとりタイプの9番を選びました。

香りは女子力上がりそうなローズの香り。
(香りの長続きは意外としません)
泡立ちは問題なく、洗い流してる時点でしっとり感がすごい!
トリートメントいらないんじゃ?というくらいで、
ここまでの感触のシャンプーは初めてかも。

ただ、どんなにしっかりとすすいだつもりでも、
タオルドライの時点でかゆみが出てしまうことが多く、
頭皮がスッキリしない感じ。

髪はまとまりやすくなりますが、
トップがし少しぺたんとなりがち。

品質は良さそうだけど、
もう9番は買わないです。

口コミは平均5,6とかなりの高評価でした。

コタアイケアシャンプー9はシリーズ中最強のしっとりなラインだけあって使用感はかなりよさそう。

気になる点としては、人によって痒みが出ていたこととボリュームが潰れてしまったという人の口コミ

コタアイケアシャンプーのメイン成分のコカミドプロピルベタイン。

この成分は確かに優しいのは間違いないのですが、この成分がメインのシャンプーはべたつきやすく残りやすい。

ので思っているよりもかなりしっかりとすすがないとこういった痒みが出る可能性があります。

また保湿効果がメインのシャンプーなので猫っ毛や軟毛の人が使うには重いと思います。

コタアイケアシャンプー9の美容師が成分評価

コタアイケア9は優れた洗浄成分が配合されており優しく洗うことに重点を置いているシャンプーと言えます。

そのため幅広い方に使える、非常に使いやすい設計のシャンプーでもあるのですがデメリットをあげるとするならば以下。

  • ダメージ補修成分がない
  • 細い毛質、猫っ毛には重い
  • すすぎがしっかりとしないと残りやすい

補修成分が物足りないのでダメージヘアの人が使い続けるのであればリピジュアやキトサン、ペリセアなどのサロントリートメントにも使われ裏付けの取れた成分が配合されているシャンプーの方が満足度は高そうです。

また、全てのアミノ酸洗浄成分に言えることですがすすぎは大事。超大事です!

コタアイケアシャンプー9は特に残りやすいベタイン系がメイン成分なので更に大事です!

また、保湿タイプのシャンプーは毛質が細い人やボリュームが出にくい人には相性悪いですね。

と、まあ注意点も書きましたがシャンプーとしての完成度は悪くないです。

ただサロン専売価格という金額も考えると無理して買う必要もないかなと思うのが僕の見解です。

コタアイケアシャンプー9成分解析まとめ

美容室でも人気のコタアイケアの9番の成分解析でしたがいかがでしたでしょうか?

この記事のまとめ
  • コタアイケアシャンプー9の洗浄成分・・・優しく洗えて低刺激〇
  • コタアイケアシャンプー9の補修成分・・・特に期待できそうな成分はなし
  • ベタインメインのシャンプーなので残りやすい
  • 細毛には合わない
  • 価格に対して考えると少し微妙かな?

幅広い年代や髪質に使える優秀なシャンプーであることは間違いないのですが、補修・保湿成分がちょっと物足りないというのが正直な感想です。

とは言え、一定のクオリティを保つ良シャンプーであることにはかわりないので選択肢のひとつには入るのではないでしょうか?

洗浄成分や補修成分を解析してシャンプーランキングも作成していますのでそちらもご参考ください。

あなたのシャンプー選びの参考になりましたら幸いです。

[getpost id=”2781″][getpost id=”448″]

【期間限定のトライアルセット】

トライアル3点セット¥1980

サロン品質でこの価格設定は美容院を通しているブランドでは絶対にできません。

お試し版とはいえ「シャンプー」「トリートメント」「アウトバス」で¥2000という美容院泣かせな価格設定。

お得なキャンペーンは期間限定でいつ終わるか僕にもわかりませんので気になる方はお早めにどうぞ。

目次
閉じる