MENU
ヘアケア商品検索
おすすめトリートメント

ご予約・お問い合わせ

TEL050-8880-2977

受付時間:10:00~17:00(定休日以外)

MAILhaircaretalk@a-w-a.co.jp

300種以上から厳選 本当に良いシャンプーランキング

【美容師監修】1回で染まる白髪染めトリートメントおすすめランキング6選【市販・ドラッグストア込】

染めてもすぐに伸びてきて、分け目や生え際に目立つ白髪。毎回白髪のために美容室に通うのも大変ですし、何度もカラーを繰り返すとパサつきが気になってきますよね。

こんなお悩みありませんか?
  • 白髪が伸びる度に美容室に行く時間がない
  • 白髪染めの髪へのダメージが気になる
  • 普通の白髪染めだと、頭皮が荒れやすい
  • お手軽に綺麗に白髪染めれたら・・・

そんなお悩みを持つ人におすすめなのが、家で手軽にできる白髪染めトリートメントです!

髪や頭皮に刺激をほとんど与えることなく染められて、中にはヘアケア・エイジングケア*を同時にできる商品もあります。

*年齢に応じたケアのこと

ですが白髪染めトリートメントの種類は多くあり、染まりやすさも人それぞれ。

そこで今回は、白髪に悩んでいる人向けにおすすめの白髪染めトリートメントを5種類選びました!

ちゃちゃ

白髪染めトリートメントごとの特徴の他に選び方使い方などもまとめているので、参考にしていただけると嬉しいです。

*美容師は選び方について監修頂いております。1回で染まるという言い方をしておりますが、髪質にもよりますので染料の濃いヘアカラートリートメントを「1回で染まる」と表現して記載しています。

▼こちらもチェック

>【厳選】一回で染まる白髪染めトリートメントはどれ?おすすめランキング11選【市販込】

スクロールできます

監修者

長崎弘幸(ひでよし)

長崎弘幸

2011年名古屋モード学園美容学科卒業後、名古屋市の美容院など計4店舗を経て、白髪染め専門美容室ソマリ美容室ヘアケアトークを開業。Yahoo!ニュースエキスパートや各種SNSにてヘアケアについて発信中。

著者

ヘアケアトーク編集部

アロマテラピー検定1級取得者、白髪染め専門美容室などのヘアケア知識を有する株式会社AWAメンバーが執筆。口コミで高評価のヘアケア商品を試して評価しています。

監修者は商品の推薦ではなく「商品検証」「選び方」「白髪知識」について監修しています。株式会社AWAは、日本毛髪科学協会厚生労働省消費者庁の発信する情報を基に、コンテンツ制作ポリシーに則り作成しています。

目次

1回で染まる白髪染めトリートメントおすすめランキング6選【美容師監修】

1回で染まるおすすめの白髪染めトリートメントを6種類紹介していきます!

クレイエンス クレイスパカラートリートメント

クレイエンスクレイスパカラートリートメント

クレイエンスのパッケージ
放置時間5分
カラーの種類モカブラウン・キャラメルブラウン・アッシュブラウン
内容量235g(約1か月分)
カラートリートメント
単品価格
通常3,740円定期初回限定1,980円
2回目以降も20%OFFの2,992円
色持ちシャンプーとの
セット価格
通常6,490円定期初回限定2,980円
2回目以降も20%OFFの5,192円
仕上がり/染まりやすさ
おすすめ度
最安値ページ詳細を見る

\切り替えて見てね/

SNSで話題のクレンジングバームを取り扱っている、プレミアアンチエイジングのブランドDUO。

そんなDUOの姉妹ブランドであるクレイエンスから、白髪用のカラートリートメントとしてクレイスパカラートリートメントが誕生しました!

【白髪染めトリートメントランキング】クレイエンスクレイスパカラートリートメント

クレイエンスは3種類の色味から選ぶことができるのが特徴で色味もとってもおしゃれ!

【白髪染めトリートメントランキング】クレイエンスクレイスパカラートリートメント
ちゃちゃ

白髪を染めながらおしゃれな色味に仕上がるのってすっごく嬉しい♪

色もなりたい仕上がりに合わせて3種類から選べるのは白髪を染めるカラートリートメントの中でもレア。しかも色が綺麗だから言うことなし!

右にスクロールで色味見れます

スクロールできます

>クレイエンスの色の選び方記事

時間別に仕上がりを検証してみても、3種類ともしっかりと染まって他にはなかなかない綺麗な仕上がりになりました。

ちゃちゃ

白髪を染めることができるのと同時に地肌ケアとダメージ補修効果も高いのも選ばれている理由の一つ!

トリプルカラー処方&トリートメント効果の高いヘマチンが髪の黄ばみを抑えながら自然な髪色へと導きます

【白髪染めトリートメントランキング】クレイエンスクレイスパカラートリートメント
綺麗に白髪を染める事できました
長崎弘幸

細かな微粒子カラーが髪の奥深くまで浸透し、綺麗な髪色を持続させてくれるんです。

また、クレイエンスクレイスパカラートリートメントにはミネラルが含まれたクレイが配合されており白髪を根元から染めながら、クレイによって余分な皮脂を吸着。髪と頭皮にうるおいを与えながら頭皮環境を整えてくれます。

ダメージ補修成分も配合されているので、白髪を染めながらハリコシのある髪に!

さらにトリートメント成分が髪の内部まで浸透しながら、キューティクルもコーティング。髪にツヤを与えつつ、色持ちを良くしてくれる効果が期待できます。

ねね

香りは、調香師がブレンドしたフルーティーフローラル。爽やかでほんのり甘いフルーティーな香りから、華やかな香りへと変化していきます。

【白髪染めトリートメントランキング】クレイエンスクレイスパカラートリートメント
調香師こだわりの香り

白髪を染めながら頭皮から毛先のケアまでできる、クレイエンスクレイスパカラートリートメント

ちゃちゃ

「ヘアカラーによる頭皮や毛先へのダメージが気になる」という人に特におすすめの白髪染めトリートメントです。

取扱店調査した所、実店舗ではあまり見ないので入手難易度が高いのが唯一のデメリット

表参道のMS.STYLEという販売店には市販販売されているのを発見できましたが、ドラッグストアや東急ハンズなどでは売っていないので、主に通販で取り寄せるしかありません。

販売店単品価格シャンプーとセットの場合の価格
東急ハンズなど実店舗3,740円~3,740円~
amazon3,740円~6,490円
楽天3,740円~6,490円
楽天3,740円~6,490円
クレイエンス公式サイト1,980円~2,980円
公式サイトが一番安くて定期縛りもありません。安心して試せます。(価格は税込み)

お試しサイズなどはないので、「1回だけ試す」といった事は難しいのですが使い続けることでより綺麗な発色のカラートリートメントだからじっくり試してほしい。

1回で綺麗に染まりました♪

公式サイト限定で47%OFFでお特に試せるので、「白髪気になるけどお洒落な仕上がりもあきらめたくない」って人は是非試してみてください。

\毎月の白髪染めの悩み、これで解決/

>20日間全額返金保証付き
>定期便だと2回目以降も20%OFF

https://www.p-antiaging.com/clayence/

>クレイエンスの白髪ケアを限定価格で試す

DUOクレイエンス白髪を染める口コミレビュー

KAMIKA(カミカ)白髪染めカラートリートメント

KAMIKA(カミカ)白髪染めカラートリートメント

放置時間10分〜
カラーの種類ローズブラウン/アッシュブラウン
香りフローラルフルーティ
価格/内容量通常5,800円
500円クーポン利用
定期初回2,470円

350ml
仕上がり/染まりやすさ
おすすめ度
最安値ページ詳細を見る

\切り替えて見てね/

すぐに目立つ白髪、繰り返す白髪染めで髪が痛む、綺麗な髪色が長持ちしないなど、KAMIKA(カミカ)白髪染めカラートリートメントは、白髪への色々な悩みを解決に導いてくれるトリートメント。

普段のトリートメントをKAMIKA(カミカ)白髪染めカラートリートメントに変えるだけで、365日綺麗な黒ツヤ髪を保ててしまうんです。

また置き時間たった最短10分だけでいいので、毎日でも気軽に使えます。

KAMIKA(カミカ)白髪染めカラートリートメントは
1本3役

  1. 白髪をカラーリング*物理的な着色効果による
  2. 頭皮ケア
  3. ツヤ髪ケア

KAMIKA(カミカ)白髪染めカラートリートメントを使うだけで、年齢とともに増える悩みにアプローチできるからとっても優秀。

頭皮ケア9種類のボタニカルエキス
ダメージ補修・トリートメント成分海の恵みの成分9種類
ハチミツ・フルーツ幹細胞エキス
γ-ドコサラクトン

美髪作りの土台とも言われるほど頭皮を健やかに保つことはとっても大切。KAMIKA(カミカ)白髪染めカラートリートメントは頭皮ケア・ダメージケアが豊富に配合されてるので、使えば使うほどうるツヤ髪に導いてくれます。

また色持ちアップとしてサロンでも使われているヘマチンやメリタンをダブルで配合してるから、綺麗な髪色をキープできるように働きかけてくれるんです!

「白髪染めトリートメントって白髪が染まらない」って口コミでもよく見かけますが、KAMIKA(カミカ)白髪染めカラートリートメントは高発色なイオンカラーが1本1本の髪にピタッと密着してカラーリング。

さらに毎日でも使いやすいように、髪や肌にも優しく作られた5つのフリー処方

  • ジアミン系色素
  • アルカリ剤
  • パラベン
  • 鉱物油
  • 紫外線吸収剤

ジアミンアレルギーの人も肌が敏感な人も使いやすい処方なので、嬉しいですよね。
※心配な方は、ご使用前にパッチテストを推奨しています。

さらにKAMIKA(カミカ)白髪染めカラートリートメントは全部で2色だから、好みの色を選べます。ありきたりな色じゃなく、大人のニュアンスカラーが楽しめるのがポイントなんです!

ローズブラウンの特徴
アッシュブラウンの特徴
  • 紫がかったピンクブラウン
  • 艶やかな髪を演出
  • 華やかな雰囲気が好みの人におすすめ
  • アッシュでヘアカラーのような雰囲気
  • 明るさを抑えつつ柔らかな印象に
  • 落ち着いた雰囲気が好みの人におすすめ

好みのカラー2色から選べるのでなりたい雰囲気や、気分によって選べるのも楽しいですよね。

ぜひKAMIKA(カミカ)白髪染めカラートリートメントを試して、生え際白髪が気にならないノンストレスな日々を送ってみてくださいね。

\クーポン付き定期初回57%OFFの2,470円/

>いつでも解約OK&20日間返金保証付きで安心
>毛染め4点セットプレゼント!届いてすぐ染められる

>>KAMIKA(カミカ)公式を見る

>KAMIKA(カミカ)白髪染めカラートリートメント

エメリルブラックデュアルトリートメント

エメリルブラックデュアルトリートメント

放置時間3分
カラーの種類ダークブラウン・ソフトブラック
価格/内容量通常12,980定期初回1,980円(85%OFF)
仕上がり/染まりやすさ
(4.5 / 5.0)
おすすめ度
(4.5 / 5.0)
最安値ページ詳細を見る

\切り替えて見てね/

白髪染めをしたいけど、髪のダメージが気になる」と悩んでいる多くの人から選ばれ、累計120万本を突破したエメリルブラックデュアルトリートメント

ブラックトリは最先端技術のメーカーとトップスタイリスト共同開発の注目度高い白髪染めるトリートメントです。

引用:エメリルブラックデュアルトリートメント
ちゃちゃ

髪に着色する黒い染料と白いケア成分が同時に出てくる、二層式タイプの白髪染めトリートメントです。

スクロールできます

染料とケア成分が混ざり合って髪に馴染むことにより、ダメージの少ない酸性に中和

キューティクルを開いて染料を入れながら、トリートメント効果でしっかりと閉じ込めてくれます。

白髪染め機能には、髪に素早く入り込むクイック処方が採用。個人差はありますが、3分という短い時間で白髪が染まる効果が期待できます。

引用:エメリルブラックデュアルトリートメント

ケア成分には、ツバキオイルやアーモンド油などの美容成分もたっぷりと配合。トリートメント機能・ヘアマスク機能で潤いとツヤのある髪へと導いてくれます。

白髪を染める際に気になるツンとした匂いも気にならない、カシスフローラルの香りが採用されているのも嬉しい特徴。白髪染め特有の匂いが苦手な人にもおすすめです。

白髪を染めると同時に、パサつきや広がりも抑えてくれるエメリルブラックデュアルトリートメント。

ちゃちゃ

家で手軽に白髪を染めつつ、ダメージケアも同時にしたい人におすすめの白髪染めトリートメントです。

\通常価格1,2980円→1,980円

>1回目から解約可能だから安心して試せる

>途中でカラー変更も可能!
>無くなり次第終了のエメリルシャンプー付き

>>ブラトリ公式サイト見る

ブラトリ口コミ体験レビュー

マイナチュレカラートリートメント

マイナチュレカラートリートメント

放置時間10分
カラーの種類ダークブラウン・ブラウン
価格/内容量
通常9,506円
定期初回3,380円
200g
仕上がり/染まりやすさ
(4 / 5.0)
おすすめ度
(4 / 5.0)
最安値ページ詳細を見る

\切り替えて見てね/

ESSEやリンネルなどの有名雑誌に掲載され、シリーズ累計200万本を突破したマイナチュレカラートリートメント

ちゃちゃ

白髪ケア・ヘアケア・スカルプケアと、1本で3つのケアができるのが特徴です。

マイナチュレカラートリートメントには、カラーの褪色を防いでくれる成分が配合。スギナやボタンなどの髪や頭皮に優しい成分も含まれています。

さらにホホバオイルとアルガンオイルもたっぷり含まれていて、保湿力が高いのも特徴です。ヘアカラー後はパサつかず、なめらかな指通りへと導いてくれます。

ちゃちゃ

約94%が植物由来原料で作られており、合成香料やシリコンなど8種無添加であることも嬉しいポイント。

マイナチュレカラートリートメントは、髪や頭皮を労わりながら家で手軽に白髪染めをしたい人におすすめです。

>マイナチュレカラートリートメント口コミ

DHC  Q10プレミアムカラートリートメント

DHC Q10プレミアムカラートリートメント

放置時間5分
カラーの種類ブラック・ブラックブラウン・ダークブラウン・ライトブラウン
価格/内容量2,450円(税込、Amazon価格)/235g
仕上がり/染まりやすさ
(3.5 / 5.0)
おすすめ度
(3.5 / 5.0)
最安値ページ詳細を見る

\切り替えて見てね/

化粧品や健康食品などを取り扱っているDHC。そんなDHCのQ10プレミアムカラートリートメントは、リニューアルして発売されたロングセラー商品です!

DHCのQ10プレミアムカラートリートメントには、キューティクルに浸透するイオン性カラーと毛髪内部に浸透する極小分子カラーの2つの成分が配合。髪の表面に着色し、使う度に綺麗に色づいていきます。

さらにキューティクルをケアしてくれるカラーフィックスキューティクルコートも配合。綺麗な髪色を保ちながら、ツヤを出す効果も期待できます。

シリコン・パラベン・合成香料・ジアミン系染料の4つは配合せず、無添加であることもポイント。

ちゃちゃ

髪と頭皮に優しく作られているので、ダメージを抑えたいという人にもおすすめです。

また、髪を健やかに保ちながらハリコシを高める成分も含まれています。髪のうねりを防いでくれることで、白髪が目立ちにくくなる嬉しい効果も!

ちゃちゃ

さらにオリーブバージンオイルなどの植物エッセンスにより、長年のヘアカラーやパーマでダメージを受けた髪にもうるおいを与えてくれます。

DHCのQ10プレミアムカラートリートメントは、髪や頭皮に優しくてコスパが良い白髪染めトリートメントを探している人に特におすすめです。

>Q10プレミアムカラートリートメント口コミ

スティーブンノルニューヨーク カラークチュールカラートリートメント

スティーブンノルニューヨーク カラークチュールカラートリートメント

放置時間5分
カラーの種類ブラック・ダークブラウン・ブラウン
価格/内容量1,980円(税込)/200g
仕上がり/染まりやすさ
(3 / 5.0)
おすすめ度
(3 / 5.0)
最安値ページ詳細を見る

\切り替えて見てね/

高浸透・高密着クリーム処方にとことんこだわって作られた、スティーブンノルニューヨーク カラークチュールカラートリートメント

ちゃちゃ

髪に馴染みやすく密着力があるため、一度の使用でも染まりやすい処方の白髪染めトリートメントです。

カラーの色は、ブラウン・ダークブラウン・ブラックの3色。カラーリストが監修したカラーなので、地毛の色と自然に馴染みやすく仕上がります。

内部補修効果のあるディープCMCケア成分と、外部補修効果のあるキューティクルケア成分も配合。髪を染めながらうるおいを閉じ込めてくれるのも特徴の一つです。

香りは華やかながらも甘すぎないグリーンフローラルムスクの香り。普段使用しているトリートメントと置き換えられるので、女性らしい香りをそのまま髪にまとえます。

白髪を染めながら、ダメージのある髪への補修効果も期待できるスティーブンノルニューヨーク カラークチュールカラートリートメント

ちゃちゃ

コスパを重視しながらダメージケアも同時に行いたい人に、特におすすめの白髪染めトリートメントです。

白髪染めトリートメントで白髪が染まるのはなぜ?

白髪染めトリートメントで白髪が染まるのはなぜ?

白髪染めトリートメントは髪の表面を繰り返しコーティングすることで、徐々に白髪をカバーしていきます。

ちゃちゃ

染料として使用されているのは、主にHC染料と塩基性染料。

HC染料の分子はとても小さく、髪の隙間から内部まで入りやすいのが特徴です。

HC染料がキューティクルの隙間から髪に浸透することで色が定着。さらにプラスイオンを持つ塩基性染料が髪の表面をコーティングすることにより、色落ちを防ぐ効果も期待できます。

白髪染めと白髪染めトリートメントの違いは?

白髪染めはしっかりと染まる代りにダメージが伴いますが白髪染めトリートメントはダメージありません。

どちらもメリットデメリットがあるため「どっちがいい」というよりは、どちらが「ご自身の髪の状態に合っているのか」を判断して選ぶ必要があります。

1回で染まる白髪染めトリートメントはこう選ぶ

白髪染めトリートメントを選ぶ際のポイントを解説していきます!

合成染料・天然染料を頭皮の状態に合わせて選ぶ

ちゃちゃ

白髪染めトリートメントの染料は、合成染料であるHC染料や塩基性染料の他に天然染料があります。

天然染料は植物などが使われていて、髪や頭皮へのダメージが少ない優しい染料。

合成染料と比べると、染める力は弱めです。髪や頭皮への刺激を最大限に抑えたい人は、天然染料のみの白髪染めトリートメントを選ぶと良いでしょう。

HC染料や塩基性染料といった合成染料は、髪の表面で発色するのが特徴。HC染料がキューティクルの隙間から髪に浸透し、塩基性染料がコーティングすることで髪が染まります。どちらも化粧品に分類される染料で髪や頭皮に優しく、天然染料よりも染まりやすいのが特徴です。

ですが一般に販売されている化粧水などと同じように、白髪染めトリートメントも頭皮に合う・合わないは人それぞれ。合成染料は肌や頭皮に優しい成分ですが、より安全に髪を染める為にはパッチテストを行うのがおすすめです。

補修・保湿効果がある物を選ぶ

ちゃちゃ

白髪染めトリートメントを選ぶ際は、補修・保湿効果がある物を選びましょう。

切れ毛や枝毛などのダメージには、加水分解ケラチンなどの補修効果のある白髪染めトリートメントがおすすめ。髪の内部に浸透し、ツヤを出してくれる効果が期待できます。

さらにコラーゲンやヒアルロン酸など保湿効果のある物は、髪のパサつきやうねりを抑える嬉しい効果も。

補修・保湿効果のある白髪染めトリートメントは、白髪を染めると同時にダメージケアができるメリットがあるのでおすすめです。

地毛に馴染みやすい色を選ぶ

白髪染めトリートメントは髪をコーティングして着色するタイプなので、地毛よりも明るくすることはできません。白髪メインで色が付くので、地毛に馴染みやすい色を選びましょう。

白髪染めトリートメントのカラーのラインナップは商品によって違いますが、大まかに分けるとブラック系とブラウン系。

ちゃちゃ

ブラウン系はダークブラウンやライトブラウンなど、さらに明るさによって分けられている商品もあります。

地毛が明るめの茶色の人は、ライトブラウンなど明るめの色がおすすめです。ブラックやダークブラウンなどの濃い色を選ぶと、地毛が染まって髪全体が暗くなってしまうことがあります。

地毛が黒・暗めの茶色の人は、ダークブラウンがおすすめ。暗すぎず明るすぎない色なので、地毛に馴染みやすくなります。

全体的に黒くしっかりめに染めたいという人は、ブラックを選ぶと良いでしょう。

香りから選ぶ

白髪染めトリートメントの中には、香り付きの商品も多くあります。

ですが染料が含まれている為、香りの感じ方は人それぞれです。

特にカラー剤特有の匂いを感じると、体調を崩してしまうこともあります。

白髪染めトリートメントは、なるべくカラー剤特有の匂いが控えめの物を選ぶようにしましょう。放置時間もあるので、好みの香りがする物を選ぶのがおすすめです。

価格から選ぶ

白髪染めトリートメントは、市販で気軽に購入できる物からネット通販で定期購入する物まで様々。商品によっても価格は幅広いです。

ちゃちゃ

特に最初は染まるまで繰り返し使ったり、しっかり染める為にたっぷり使うことで減りが早くなることもあります。

白髪染めトリートメントを選ぶ際は、内容量と価格を照らし合わせて選ぶのがおすすめです。白髪が気になる度に使用することになるので、長く続けられそうな価格の商品を選びましょう。

1回で染まる白髪染めトリートメントの使い方

白髪染めトリートメントの使い方を解説していきます。

時間を長めに置く

白髪染めトリートメントには、放置時間が3分~10分と短めに記載されている商品が多くあります。

ですが、白髪染めトリートメントはコーティングを繰り返して染めていく物。髪質によって仕上がりも変わってきますし、1回だけでは染まりが悪く感じてしまうことがあります。

しっかり染めたい時は、30分程度長めに時間を置くのがおすすめです。白髪染めトリートメントには脱色成分が含まれていないので、長めに時間を置いても頭皮を刺激することはほとんどありません。

万が一頭皮が痒くなる・ピリピリするなどの異常が出た場合は、すぐに流しましょう。かかりつけの皮膚科で相談すると、薬を処方してもらえるのでより安心です。

根元から塗っていく

白髪が特に集中している場所は根元です。

白髪染めトリートメントは、根元から毛先に向かって塗っていきましょう。根元を最初に塗ることで放置時間も長くなり、より染まりやすくなります。

根元から毛先に伸ばす際は手ではなく目が粗いコームを使用すると、髪全体に行き渡り馴染みやすくなるのでおすすめです。

白髪染めトリートメントを塗る前にタオルドライをする

白髪染めトリートメントを塗る前は、しっかりめにタオルドライをしましょう。

髪が濡れた状態のまま白髪染めトリートメントを塗ると、ムラのある仕上がりになったり顔に流れてくることがあります。

白髪染めトリートメントを1回で染める為の注意点

白髪染めトリートメントを1回で染める為の注意点

白髪染めトリートメントを使う際の注意点を解説していきます!

白髪染めトリートメントのデメリットも知る

白髪染めトリートメントには、以下のようなデメリットがあります。

白髪染めトリートメントのデメリット
  • 髪を明るくできない
  • 浴室の壁や床が染まることがある
  • 汗で白髪染めトリートメントが流れてきて、服を汚してしまうことがある
  • タオルに色が付きやすい

白髪染めトリートメントは一般のヘアカラーとは違い、脱色成分が含まれていないのが特徴。繰り返し塗布して色をコーティングするタイプなので、地毛よりも明るくすることはできません。

浴室の壁や床に白髪染めトリートメントが付いてしまうと、そのまま染まってしまう可能性も…。事前に壁などをシャワーで濡らすことによって、浴室が染まるのを防げます。また、染める際に使うコームなどを床に置くと色が付いてしまうこともあるので、ビニール袋を用意してその中に入れるのがおすすめです。

お風呂上がりは、タオルに色が付きやすいので注意しましょう。黒などの汚れても大丈夫なタオルを事前に用意しておくのがおすすめ。髪から水がしたたり落ちないように、ドライヤーでしっかり乾かすことも大切です。

また、汗をかくと髪から色が流れやすくなって服が汚れるので、特に気温が高い日は注意して出かける必要があります。

白髪染めトリートメントにはこのように様々なデメリットがあるので、使用前に知っておくことが大切です。

生え際は白髪染めトリートメントをしっかり塗る

こめかみやもみあげなどの一番染まりづらい生え際には、白髪染めトリートメントをしっかりめに塗りましょう。白髪が隠れるくらい、たっぷり塗るのがポイントです。

塗った後はラップで包むと、生え際や分け目から飛び出てしまう白髪を抑えられるのでおすすめ。同時に頭皮の体温で温まるので、より染まりやすくなります。

ビニール手袋・黒タオルなどを用意する

「肌に付きにくい」「手が染まってもすぐに落ちる」と表記がある白髪染めトリートメントは多くあります。

ちゃちゃ

ですが数分間手や顔に付いてしまうと、落とすのに時間がかかってしまうことも…。

白髪染めトリートメントから手を守る為に、事前にビニール手袋を用意しておきましょう。使う際はゴムで止めることで、白髪染めトリートメントやお湯が中に入ってきにくくなります。

また汚れてもいい黒タオルなども持っておくとタオルの色移りもなく安心です。

1回で染まる白髪染めトリートメントについて100人に調査しました

ちゃちゃ

「1回で染まる白髪染めトリートメントを選ぶときに大切な事は?」とアンケート調査した結果、1位は『髪と頭皮に優しい』でした。

上記の調査結果はインターネット調査(クラウドワークス)を用いて2022年11月25日~12月7日の間に行った合計100名の女性に対するアンケート調査をもとに、株式会社AWAが作成しました。本件に関しては、プレスリリース「【調査レポート】1回で染まる白髪染めトリートメントを選ぶときに大切な事は?1位は「髪と頭皮に優しい」でした!|株式会社AWAのプレスリリース (prtimes.jp)」もご覧ください。

1回で染まる白髪染めトリートメントについてよくある質問

白髪染めトリートメントプチプラだとどれがいい?

DHC  Q10プレミアムカラートリートメントがおすすめ。口コミサイトでは「コスパ良く染められる」「手触りがよくなってツヤも出る」とプチプラながら好評価です。

白髪染めトリートメントは毎日してもいい?

白髪染めトリートメントは髪をコーティングして徐々に染まるタイプなので、通常の白髪染めと比べると染まりが悪く感じる場合があります。色が髪に定着するまでは、毎日使用していただいても問題ありません。

定着してからは1週間に1~2回というように間隔を空けたり、白髪が気になった時に使用すると良いでしょう。

ちらほら白髪におすすめのカラートリートメントは?

「ちらほら白髪の為に美容室に行くのは大変。ダメージも与えたくない…」という人におすすめなのは、クレイエンスクレイスパカラートリートメント。モカブラウン・キャラメルブラウン・アッシュブラウンの中から地毛に近い色を選べます。毛先のダメージ補修と頭皮ケアを同時に行えるのも嬉しいポイントです。

サイオスカラートリートメント、シャンプーはどう?成分、頻度教えて

サイオスカラートリートメントには、サイオス独自の濃厚カラー処方がされています。1回の使用で白髪の染まりの良さが実感できるように、様々な染料をバランスよく配合。1週間に2~3回程度を目安に使用することで髪色を保てます。

ダブルケラチンも配合されているので、白髪を染めながらダメージケアもできるのも嬉しいポイントです。

1回で白髪染めトリートメントが染まらない、どうしたらいい?

白髪染めトリートメントの色は、髪を繰り返しコーティングすることで少しずつ定着していきます。納得できる色になるまで何日か続けて使用するのがおすすめ。

また、同じカラーの名称でもメーカーによって色味・染まり具合は変わります。何度か繰り返しても染まらない場合は、別のメーカーの白髪染めトリートメントに変えるのもおすすめです。

白髪染めトリートメントドラッグストアのおすすめは?

スティーブンノルニューヨークのカラークチュールカラートリートメントがおすすめ。口コミサイトでも評価は高く、補修・保湿効果のある成分も配合されています。

白髪染めトリートメント@コスメの口コミ高いのはどれ?

@コスメでは、「クレイエンスクレイスパカラートリートメント」や「マイナチュレオールインワンカラートリートメント」の評価が高いです。

まとめ|1回で染まる白髪染めトリートメントおすすめ【ドラッグストア込】

まとめ|1回で染まる白髪染めトリートメントおすすめ【ドラッグストア込】

この記事では、白髪を家で手軽に染めたい人向けの白髪染めトリートメントを5種類紹介しました。

ぴったりの白髪染めトリートメントに出会えると、白髪が伸びてきてもすぐにぼかせてヘアアレンジなども楽しめるようになります!

商品ごとの特徴や使い方などもまとめていますので、選ぶ際の参考にしていただけると嬉しいです。

この記事で参考にしたサイト

白髪染め・白髪染めトリートメントお役立ち情報

ヘアケアトークでは白髪染めトリートメントに関する情報を他にもまとめています。

切り替えて見てね

白髪染めトリートメントデメリット

>白髪染めトリートメントデメリット

汚さないコツ

>汚れない白髪染めトリートメント&コツ

白髪染めやめ方

>白髪染めのやめたい人へ

白髪染めトリートメントの上手な使い方

>白髪染めトリートメント使い方

染まらない時はこうする!

>白髪染めトリートメント染まらない?

白髪染めシャンプーとトリートメントの違い

>白髪染めシャンプーとの違いは?

  • 記事内容は事実に反しないよう尽力していますが、内容の正確性や安全性を担保するものではありません。
  • 無料で有益な情報を発信し続けるために一部商品では、広告主から当社(株式会社AWA)に報酬が支払われることがあります。
  • 掲載価格に変動がある場合がありますので、最新の価格や商品の詳細情報は、各ECサイト・販売店・メーカーよりご確認ください。

著者情報

株式会社AWAが運営するヘアケアメディア。白髪染め専門美容室ソマリが編集部として執筆を行い、長崎弘幸が記事内容の最終チェックを行っています。美容室に来店されるお客様の悩みを実際に聞きながらヘアケア商品のレビュー、おすすめ商品の紹介、その他髪悩みを解決する情報を発信しています。

関連商品

目次