スポンサーリンク

ボタニストダメージケアシャンプーは人気のボタニカルシャンプー 『ボタニスト』の新作シャンプーで2018年の9月に発売し、すでに人気が出ているシャンプーです。

  • ボタニストダメージケアシャンプーを買うか迷っている
  • ボタニストダメージケアシャンプーは本当にいいシャンプーなの?

ボタニストダメージケアシャンプーはかなり注目度も高く人気すぎて売り切れのお店もあるくらいでした。

結論から言ってしまうと市販シャンプーのなかでは美容師目線でも最強のシャンプーなんじゃないかと思っています。

なぜ市販シャンプー最強かというとサロントリートメントにも含まれる【ある成分】が含まれているからです。

この記事の内容
  • ボタニストダメージケアシャンプーについて
  • 美容師が見たボタニストダメージケアシャンプーの成分評価

この記事では美容師が成分解析しながらボタニストダメージケアシャンプー について紹介していきます。

ボタニストダメージケアシャンプーについて

価格/内容量 1512円/490ml
香り アイリス&フリージア
潤い/まとまり
美容師評価

ヒロユキ
ボタニストダメージケアシャンプーを紹介していきます。
かのじょ
ボタニストダメージケアシャンプーは市販のシャンプーでもボタニカル人気を牽引したシャンプーの新作です。

はじめに結論から言いますと僕が知る限りボタニストダメージケアシャンプーは1512円という市販クラスの価格帯で考えると市販シャンプーでぶっちぎりの1位です。

ボタニストシャンプーの人気の理由であったボタニカル成分をしっかりと配合しながらも、ダメージ補修効果がパワーアップしてダメージケアラインとして新たに発売されたのがこのダメージケアシャンプーです。

『Wボタニカルリペア処方TM』で髪の毛の内側を補修し、外側をコーティングします。

ですのでダメージを受けている髪の毛を優しく洗い上げることもでき、補修成分もサロントリートメントクラスの成分が配合されているのでパサつきや広がりがきになる方にもおすすめのシャンプーです。

潤いを補給してくれるので乾燥しやすい季節にもぴったりですし、『シャンプーはいいものを使いたいけどコスパもよくしたい』って人には最高の仕上がりになっています。

髪の毛だけでなく価格も優しい

ボタニストダメージケアシャンプーは髪の毛に優しいだけでなくお財布にも優しいです。

1512円と市販シャンプークラスでは高価格帯に含まれますが、美容師目線で成分などを分析していくと2000円以内のシャンプーではなかなか見られない成分設計です。

成分については詳しくは後述するのですが、洗浄成分も優秀でありながらしっかりと効果の期待できる補修成分も含まれているダメージケアシャンプーは最高すぎるくらいにコスパがよすぎます。

毛髪補修×保湿を助けるボタニカル成分

ボタストシャンプーの一番のうりであるボタニカル成分。

新作であるダメージケアシャンプーにもこだわりのボタニカル成分が配合されており髪の毛の保湿・補修を助けます。

その秘密のひとつがシードオイル。

髪の毛の潤いやツヤ、まとまりといった美髪をつくるうえで欠かせない要素を補うために力強い植物の種から抽出したオイルが髪の毛を柔らかくまとめます。

ボタニストダメージケアシャンプーの成分

水、ココイルメチルタウリンNa、ラウロイルメチルアラニンNa、コカミドプロピルベタイン、PEG-40水添ヒマシ油、コカミドメチルMEA、ラウラミドプロピルベタイン、ラウレス-4カルボン酸Na、グリセリン、ユズ果実エキス、ゼイン、メドウフォーム-δ-ラクトン、セテアラミドエチルジエトニウム加水分解コメタンパク、ヒマワリ種子エキス、ジラウロイルグルタミン酸リシンNa、アルガニアスピノサ核油、ツバキ種子油、ホホバ種子油、ヒマワリ種子油、サルビアヒスパニカ種子油、サボンソウ葉エキス、サピンヅストリホリアツス果実エキス、シラカバ樹液、加水分解ケラチン(羊毛)、水添ココグリセリル、オクチルドデカノール、ポリクオタニウム-7、ポリクオタニウム-10、ポリクオタニウム-50、コカミドMEA、クエン酸、セテアレス-60ミリスチルグリコール、ココイルグルタミン酸TEA、ラウロイルサルコシンNa、トリイソステアリン酸PEG-160ソルビタン、BG、DPG、トコフェロール、EDTA-2Na、安息香酸Na、フェノキシエタノール、香料

ボタニストダメージケアシャンプーの洗浄成分

ココイルメチルタウリンNa、ラウロイルメチルアラニンNa、コカミドプロピルベタイン、ラウレス-4カルボン酸Na

メインの洗浄成分がタウリン系のココイルメチルタウリンNaという洗浄成分。高い洗浄力を持っていますがタウリン系の洗浄成分は肌や髪の毛に優しいという特徴があります。

次いでラウロイルメチルアラニンNaはサロンシャンプーなどの高価格帯のシャンプーによく見られるアミノ酸洗浄成分です。

アミノ酸洗浄成分のなかでは洗浄力はあるほうですが優しく洗うことができてダメージヘアの人にも使用できます。

コカミドプロピルベタインは様々なシャンプーに含まれており安価な成分ではありますが、お肌や髪の毛にも優しく洗うことのできる優しい成分。

ラウレス-4カルボン酸Naはお肌にも優しい成分ですが脱脂力がつよいデメリットがあり、メインにきていたらおすすめしにくいのですが洗浄力や泡立ちをよくするためのサブ的なポジションなので問題なさそうです。

最後の石鹸系の洗剤が唯一のネックというところなのですがサブ的なポジションですし、メインの洗浄成分の組み合わせがお肌や髪の毛にかなり優しく洗うことのできるので優良シャンプーだということが洗浄成分からわかります。

ぶっちゃけ市販シャンプーでこの構成はかなりレアで3000円で販売されていてもなんら不思議ではない洗浄成分の組み合わせなんです。

ボタニストダメージケアの保湿・補修成分

ボタニストダメージケアシャンプーにはなんとサロントリートメント成分が含まれています。

ヒロユキ
優良な洗浄成分に上質な補修成分。
かのじょ
もはや市販クオリティじゃないですね。

1ペリセア

美容師をしている必ず耳にする成分なのがこのペリセア。最初に市販シャンプー最強と言った一番の理由がこの成分です。

ペリセアは1分間で髪の毛の内部に浸透して補修してくれるという成分です。

さらにシャンプーを流した後も補修しつづけるというダメージヘアにもぴったりの成分でして実はサロントリートメントにも含まれている成分でもあります。

市販シャンプーにペリセアが含まれているシャンプーを僕はこれ以外見たことがないです。

2メドウフォーム-δ-ラクトン

髪のハリ、腰が失われる原因が毛髪の強度の低下なのですがこの成分は熱に反応して髪の毛の強度を高める働きをしてくれます。

お風呂上がりのドライヤーなどで反応してくれる成分もダメージヘアや乾燥しやすい人との相性◯です。

ボタニカル成分

  • アルガンオイル

抗酸化力の高いビタミンEを豊富に配合

  • カメリア

紫外線やダメージから守りハリコシを与える

  • ホホバオイル

髪の毛内部の水分を逃さないように保護

  • ヒマワリ

保湿効果が高くダメージや乾燥対策に

  • チアシード

アンチエイジングと高い保湿効果

ボタニストお得意のボタニカル成分はダメージケアシャンプーでもふんだんに配合されています。

植物オイルの効果は数知れずありまして有名どころをご紹介していますが、髪の毛の保湿・補修に役立つ成分たちばかりです。

ボタニストダメージケアシャンプーの口コミ

ボタニストダメージケアシャンプーの口コミについてご紹介します。

View this post on Instagram

. BOTANIST  ボタニカルダメージケアシャンプー&トリートメント🍀 . 大人気シリーズ、ボタニストの新商品、ダメージケアのシャンプーとトリートメントをお試しさせていただいています😊 . 今回はグレーのパッケージ。ボタニストはどれもとてもオシャレです✨ . とってもいい香りがお風呂〜洗面所に広がります。 シャンプーもトリートメントもダブルフレグランス。 シャンプーはアイリス&フリージア トリートメントはピオニー&ベリーです。 . . シリーズ最高峰のダメージ補修力。 植物由来成分配合 ノンシリコン Wボタニカルリペア処方 . 泡立ちが良く、ノンシリコンだけど滑らかでキシみません。 髪の毛がとっても柔らかくなる感じがします。 トリートメントもツルツルでとっても手触りが良いです😍 どっしりしたモイストに比べて、サラッとしていて、私はこちらの使用感の方が好みでした。(パッケージはモイスト派!) . 株式会社I-neさんのモニターに参加中♪ ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ #BOTANIST #ボタニスト #ボタニストダメージケア #ボタニカル #ボタニカルシャンプー #ヘアケア

チェリィさん(@cherry_c_t)がシェアした投稿 -

ボタニストの新商品。近所のドラッグストアにて購入。ダメージケアに特化したシャンプー&コンディショナーです。洗い上がりに感動!ヘアカラーで傷みまくった私の髪もツヤツヤサラサラに生まれ変わりました。香りもとても良く、長く愛用していきたい商品です。
癖が強く太めの髪質です。
アッシュカラーとストレートをかけています。

BOTANISTシリーズを初めて使ってみました。
市販のシャンプーではかなり良いと思います。
きちんと泡だてながらよく洗うことで、さらさらの指通りです。
また、アッシュカラーは色落ちしやすくて管理が難しいのですが、このシャンプーであれば色もちします。ストレートも同じです。
ただ、本当によく泡だてて時間をかけて洗い、またよくすすがないと痒みは出やすいです。

口コミでもボタニストダメージケアシャンプーの効果を実感している声が多かったです。

中には悪い口コミもありましたがシャンプーの相性もあると思います。

多かった口コミ
  • カラーの色持ちが良くなった
  • 髪の毛にツヤが出た
  • 髪の毛がさらさらになった

ボタニストダメージケア美容師評価

価格/内容量 1512円/490ml
香り アイリス&フリージア
潤い/まとまり
美容師評価

美容師をしていると正直市販シャンプーはあまりおすすめしていないのですが、ボタニストダメージケアシャンプーは別格でした。

もう一歩でサロンシャンプー の仲間入りを果たせそうな優良成分でなによりコスパが良すぎるので使い勝手がかなりいいですね!

ドラッグストアで簡単に手に入るのも嬉しいポイントだと思います。

市販シャンプークラスでは洗浄成分も補修成分も超優秀ですので、同じ価格帯では僕が知る限りでは余裕で1位です。

ボタニストダメージケアシャンプーはこんな人にオススメ

おすすめな人
  • 〜ミドルダメージや軽いくせ毛の人
  • ツヤがほしい人
  • シャンプーでヘアケアしたいけどコスパよくしたい人

ダメージケアシャンプー1本で普通のダメージなら乗り越えられそうな成分構成です。

こんな人は注意
  • ハイダメージ
  • 強いくせ毛

逆にハイダメージの人やくせ毛が強い人は価格帯をもう少し上げてあげるともっとまとまりやすくなるシャンプーがあります。

ただし、コスパを重視するとボタニストダメージケアシャンプーに軍配が上がりそうなのであなたの優先度が『髪の悩み』か『コスパ』か考えて見てください。

まとめ

ボタニストダメージケアシャンプーについてのご紹介でした。

今、買おうか迷っている方の参考になりましたら幸いです。

髪の毛の悩みが深刻でシャンプーのクオリティをさらに上げたい人はサロンシャンプー の記事もよければご参考ください。

スポンサーリンク
【期間限定】人気のホームケアトライアルセットのご紹介

あなたは髪の毛の綺麗の為にシャンプーやトリートメントはこだわって選べていますか?

美容師を仕事としている僕は今まで様々なシャンプーなどを見てきましたが、やはり品質の高い商品は価格も高いのがネックでした。

ですが、ネット限定で購入できるプレミオールトライアルセットの価格には腰を抜かしてしまいました。

品質も高い商品がお試し版とはいえ「シャンプー」「トリートメント」「アウトバス」で¥2000という美容院泣かせな価格設定。

はっきり言って品質の高さを保ちながらのこの価格設定は美容院を通しているブランドでは絶対にできません。

プレミオールのお得なキャンペーンは期間限定でいつ終わるか僕にもわかりませんので気になる方はお早めにどうぞ。

 

おすすめの記事