MENU
あなただけのカスタマイズができるヘアケア MEDULLA

【ボタニカルシャンプーとは】オーガニックとの違いについて美容師が解説

2020 6/16
【ボタニカルシャンプーとは】オーガニックとの違いについて美容師が解説

ボタニカルシャンプーとは植物由来成分を配合したシャンプーのことです。最近ではかなり人気が大きく各メーカーからもたくさん出ています。

特に人気のボタニカルシャンプーだと市販買いできるBOTANISTが有名でボタニカルシャンプーとはBOTANISTだと思っている方もたくさんいるようです。

ですが、ボタニカルシャンプーとはシャンプーの種類のことでBOTANISTだけがボタニカルシャンプーではありません。

この記事の内容
  • ボタニカルシャンプーについて美容師が解説
  • オーガニックとの違いは?

シャンプーを選ぶ際の参考になるように美容師がわかりやすく【ボタニカルシャンプーとは】について解説していきます。

目次

ボタニカルシャンプーとは

ボタニカルシャンプー

ボタニカルとは『植物の〜』という意味で植物由来の成分を配合しているシャンプーのことです。

美容のみならずファッションやインテリアにおいても『植物』をモチーフとしたり実際に取り入れたりすることは最近の人気の傾向です。

シャンプーの分野においても自然由来の優しい植物エキスが頭皮や髪の毛を健康的に維持させたりトラブルをおきないように保護機能を高めてくれることはわかっていてより注目を集めています。

そして、人気の原因の一つはそのシンプルさとも言えると僕自身は感じています。

最初に説明した『BOTANIST』もシンプルなボトルデザインのシャンプーで従来の市販シャンプーよりも内容も価格に対してはかな良心的な設計になっています。

ボタニカルシャンプーの成分

ボタニカルシャンプーの成分として植物由来の成分が配合されています。

その中でも代表的なものを紹介しながらボタニカルシャンプーに含まれる植物成分とは一体どんなものなのか見ていきましょう。

1天然オイル

アルガンオイルやホホバ種子油などは栄養も豊富で髪の毛や頭皮の保護機能を高めてくれたり、健康的な頭皮と髪の毛の成長を促します。

天然オイルの効果は美容業界でも注目されており、ビタミンなどの栄養価の高いためアンチエイジング効果や紫外線予防効果まで見込めるものもあります。

2植物エキス

センブリエキスやオウゴンエキスなどが有名ですが、これら頭皮の血行促進や保護機能、薄毛防止効果などが見込める成分です。

植物エキスも種類がかなり豊富で様々な効果がありますが頭皮環境、髪の毛の健康維持に効果的な成分が多いのが特徴です。

3海藻エキス

common_content id=”1770″]

髪の毛の主成分であるアミノ酸やミネラルを補給できるが海藻エキスです。

保湿効果やキューティクルの保護効果に期待できるので髪の毛の艶向上や手触りを良くする働きがあるのでこちらも見逃せない美髪成分になります。

ボタニカルとオーガニックの違いは?

シャンプーに含まれる植物

ボタニカルシャンプーと同じようにオーガニックシャンプーという商品もよく聞くと思いますが製品的には仲間のようなものと考えていただいて大丈夫です。

オーガニックとは『有機栽培』という意味です。

つまり、化学肥料や農法などに頼らずに育てられた無農薬の植物成分が使われているシャンプーのことをオーガニックシャンプーといいます。

食品などで使われるオーガニックには細かい規定がありますがヘアケアにおけるオーガニックには細かい決まりがなく一つでもオーガニック成分が配合している場合オーガニックシャンプーと名付けることができてしまうのがポイントです。

つまり、シャンプーなどにおけるオーガニックとボタニカルの違いはかなり曖昧ですのでシャンプー選びの際の基準としては洗浄成分をメインに見たあとで特徴を見返すとより良いシャンプー選びができると言えます。

ボタニカルシャンプーの特徴

  • 植物由来成分を配合
  • 髪の毛や頭皮に優しい
  • 頭皮トラブルに効果的
  • 皮膚刺激に弱い人にも安心

ボタニカルシャンプーは優しい洗浄成分で洗うことができて洗い上がりの質感としてはしっとりよりもサラサラ感を演出してくれるシャンプーが多いのが特徴です。

シリコンやノンシリコンの有無はボタニカルシャンプーとは関係とは関係のないような話ですが、質のいいボタニカルシャンプーはほとんどの場合がノンシリコンであることも多いです。

その分洗浄成分が高価で髪の毛の補修や保湿を手助けしてくれる優秀な成分を使っていたりするためボタニカルシャンプーを継続的に使うならコスト面では少しかかります。

オーガニックシャンプーの特徴

  • オーガニックの植物由来成分を配合
  • 髪の毛や頭皮に優しい
  • 頭皮トラブルに効果的
  • 皮膚刺激に弱い人にも安心

このようにオーガニックシャンプーも特徴はボタニカルシャンプーと極めて似ています。

有機栽培の植物成分を配合したオーガニックシャンプーも価格は高価になりがちですが、ボタニカルシャンプーと同じく頭皮や髪の毛に優しく洗うことができます。

まとめ

美容師が教える『ボタニカルシャンプーとは』という内容でしたがいかがでしたでしょうか?

オーガニックシャンプーとの違いにも触れましたがあなたのシャンプー選びの基準になれば幸いです。

ボタニカルやオーガニックという基準は曖昧な部分も多くシャンプー選びに関わる要素の一つであるのには間違いないのですが、そこではなく洗浄成分を第一に考えることもポイントです。

洗浄成分をメインに考えてボタニカルシャンプーのランキングも作ったのでよければ見ていただければ参考になると思います。

[getpost id=”1930″ title=”あわせて読みたい” ]

【期間限定のトライアルセット】

トライアル3点セット¥1980

サロン品質でこの価格設定は美容院を通しているブランドでは絶対にできません。

お試し版とはいえ「シャンプー」「トリートメント」「アウトバス」で¥2000という美容院泣かせな価格設定。

お得なキャンペーンは期間限定でいつ終わるか僕にもわかりませんので気になる方はお早めにどうぞ。

目次
閉じる