menu
category
ビヨウシ【H】の画像
ビヨウシ【H】
本音シャンプーレビューを中心にヘアケア方法などを発信。
インスタも毎日更新しているのでチェックしてみてください。
(現在サイト改修中の為見づらくなっております)
あなただけのカスタマイズができるヘアケア MEDULLA

【朝シャンのメリット・デメリットを美容師が解説】

朝シャンは気持ちいいメリットがありますが、朝シャンは頭皮や髪の毛にはデメリットがあります。

・朝シャンスッキリして気持ちいいしやめられない
・朝シャンのメリット、デメリットってある?

朝シャンは頭皮環境にデメリットがあるので、こういったお悩みがある人、やめたくてもやめられない人に是非みていただきたいです。

この記事の内容
  • 朝のシャンプーのメリットとデメリット
  • 美容師は朝シャン非推奨
  • それでも朝シャンプーしたい人の解決方法

美容師として10年ほど働いてきて、朝シャンプーについてお客様に質問をいただくことも多々ありました。

朝シャンのメリット・デメリットを知れば朝にシャンをしようとするのはやめようと思うはず。

なぜなら僕は頭皮の乾燥で悩んでいたのですが朝シャンをやめて乾燥が治ったのですから。

もちろん全ての人がいきなり朝シャンをやめろいうのも酷なので、それでも朝シャンしたい人用の対策もご紹介しています。

この記事では美容師としての知識を活かしてわかりやすく朝シャンプーのメリット・デメリットを解説していきます。

目次

朝シャンプーのメリット・デメリット

朝シャンのメリット・デメリット

ビヨウシ【H】
ぼくも過去には毎日朝シャンをしている時期もありました。そんな朝シャンのメリット・デメリットについてお話しします。

朝シャンプーのメリット

朝シャンする女性

  • 気分も頭皮もすっきりする
  • 朝の血行を良くする
  • 強い寝癖も直すことができる

朝シャンのメリットは大きくこの3つです。

1頭皮と気分のすっきり感

朝のシャンプーは頭皮と、気分をスッキリさせるメリットがあります。

朝が苦手な人は朝シャンプーをしてスッキリすることで仕事モードにスイッチを入れ換える人もいるのではないでしょうか?

頭皮も寝ている間に油分を補給していて、そのベタつきが気になる人も多いはず。

後述しますが、この寝ている間に補給している油分は実は必要な油分です。

2朝の血行を良くする

低血圧の人は特に朝の血行も良くないですし、起きられない原因の一つです。

朝から温かいシャワーを浴びる朝シャンはそんな朝の血行を良くするメリットもあります。

血行が良くなることは身体の調子だけでなく頭皮環境の改善にもうってつけです。

3寝癖直し効果

強い寝癖は直さないとセットすることも難しいですが、朝シャンすれば一発で直せるというメリットもあります。

髪質によっても寝癖のつきやすさがあるので朝のスタイリングが面倒な方にも朝シャンは効果的です。

朝シャンプーのデメリット

朝シャンのデメリットを教えてくれる女性

この記事で美容師として一番伝えたかったのが朝シャンのデメリットです。

朝シャンのデメリットを話す前にみなさんの朝シャンスタイルはどのような感じでしょうか?

あなたの朝シャンスタイルは?
  • 夜はシャンプーせずに、朝シャンのみの1日1回洗髪タイプ→頭皮乾燥
  • 夜もシャンプーして、朝シャンもする1日2回洗髪タイプ→頭皮が皮脂詰まり

実はどっちもおすすめしてないんですが、1日1回タイプと1日2回タイプとでは頭皮の油分のバランスや起きやすいトラブルが変化します。

2回タイプは乾燥、1回タイプは皮脂詰まりのトラブルがおきやすくなるのです。

もう少し詳しく解説していくので、寝癖直しやすっきり感といったメリットを凌駕させてしまうほどのデメリットを一度確認してください。

1頭皮を乾燥させる

朝シャンで頭皮が乾燥した女性

朝シャンは必要な油分を洗い落としてしまいます。

頭皮は夜眠っている間に1日に必要な油分を補給してくれているのです。

必要な油分とは、1日の生活で紫外線などの外的要因から頭皮を保護してくれる役割の油分です。

朝シャンするということは、頭皮をまもってくれる油分を朝から除去してしまうことになるので紫外線などの影響を受けやすくなり、乾燥の原因になります。

ちなみにぼくは乾燥しやすい敏感肌でして、朝シャンしていた時代はフケが出ていました。

このフケは乾燥が原因のフケでした。

このように

【朝シャン】→【乾燥】→【フケ・皮脂の過剰分泌】

など朝シャンをきっかけにトラブルを起こしやすくするデメリットが生じます。

頭皮が乾燥すると起きるトラブル
  • 皮脂の過剰分泌
  • フケ

2紫外線の影響を受けやすくなる

朝シャンは紫外線の影響をうけやすくする

紫外線の影響は皆さんが思っているよりも頭皮環境に負担を与えます。

画像はお肌の紫外線による影響を表したものなのですが、紫外線を直接浴びることはバリア機能の低下につながります。

そしてこれは髪の毛にも同じような現象がおきます。

その一つが髪の毛内部で発生する活性酸素。

髪の毛が紫外線を浴びると髪内部でヒドロキシラジカルと呼ばれる活性酸素が発生します。

この活性酸素は髪の内側からキューティクルをこじあけ髪に必要な栄養や水分を流出させてしまう働きがあるのです。

つまり、髪に必要な栄養・水分が失われた髪の毛は結果的に切れ毛枝毛といった手触りの悪い髪の毛になっていきます。

ポイント
  • 紫外線の影響は頭皮と髪の毛の両方にある

[getpost id=”876″ title=”合わせて読みたい” ]

3薄毛の原因にも

悩んでいる女性

上記で紹介したデメリットが複合していくことで薄毛の原因になることも考えられます。

薄毛とは遺伝の要素も大きいですが、後天的な要素も大きく関係しており頭皮に負担を与える朝シャンは特に要注意です。

乾燥により過剰分泌した皮脂や紫外線による頭皮ダメージが蓄積すると、髪の毛の毛根部分にも負担がかかります。

また、過剰分泌した皮脂のつまりや時間のない朝のシャンプーは洗い流しなども発生しやすいため長期間朝のシャンプーをしているとリスクが大きくなります。

それでも朝シャンしたい人は湯シャンにしよう

湯シャンする女性

デメリットを知ってもやっぱり朝のスッキリ感はたまらなくいいし寝癖もとりたいから朝シャンやめられないよって人もけっこう多いです。

対策としては、シャンプーを使わない。  

シャンプーの成分の90%は水と洗剤です。水を除くと汚れを落とすために含まれている洗剤が成分のほとんどなのでシャンプーを使わないようにすると乾燥も起きにくくなります。

寝癖を直せればいいだけの方は、寝癖直しのスプレーをつかったり軽く濡らして乾かすなどして洗わないように心がけてください。

これから朝シャンがやめられないよって人は朝はお湯によるすすぎのみにしていきましょう。

今は影響がなくても続けていると負担が蓄積されていきますし季節によっては乾燥おこしやすくなったりするので、なるべく早く行動して頭皮トラブルを回避しましょう。

[getpost id=”1879″ title=”あわせて読みたい” ]

【結論】朝シャンは気持ちいいがトラブルの原因

ビヨウシ【H】
朝シャンのメリット、デメリットはご理解いただけましたか?

朝シャンは頭皮を乾燥させるデメリットがあるのでおすすめしてません。

頭皮の乾燥は髪の毛の健康を阻害したり頭皮環境を悪化させてしまうスパイラルをつくってしまうので、今まで朝シャンしてた方は一度見直してみてください。

ちなみに昔朝シャンやっててフケが出ていたぼくはシャンプーを洗浄成分のマイルドなものに変えて朝シャンをすすぎのみに変えたらフケがとまりました。

こういった変化がおきるとどれくらい重要なのか身を以てわかりますよね。みなさんも参考にしてください。

その他にも美容師目線で成分にこだわったシャンプーランキングをかいたのでよければみてみてください。

関連記事
[getpost id=”448″]

【期間限定のトライアルセット】

サロン品質でこの価格設定は美容院を通しているブランドでは絶対にできません。

お試し版とはいえ「シャンプー」「トリートメント」「アウトバス」で¥2000という美容院泣かせな価格設定。

お得なキャンペーンは期間限定でいつ終わるか僕にもわかりませんので気になる方はお早めにどうぞ。

目次
閉じる