スポンサーリンク

洗い流さないトリートメントはダメージ予防に効果的ですがあなたの髪質に合わせて選べていますか?

あなたの髪質に合っていない洗い流さないトリートメントを使っているとしたら効果は半減してしまうどころか、デメリットが生じてしまっているかもしれません。

せっかく毎日使うのであればしっかりと効果の出るようにあなたに合うものを選んで使うべきです。

なぜなら髪質に合わせて洗い流さないトリートメントを使えればあなたの髪の毛は劇的に扱いやすくなるからです。

ヒロユキ
そこで、美容師歴10年現役美容師の僕が髪質に合わせて洗い流さないトリートメントを選ぶポイントをご紹介します。

髪質に合う洗い流さないトリートメントの選び方

まずは、洗い流さないトリートメントのタイプ別の表を作ったのでこちらをご覧ください。

洗い流さないトリートメントには大まかに3種類に分類されます。

オイル ミルク ミスト
使用感 油分が多いのでしっとり感を感じやすい オイルタイプよりも油分が少ないのでさらっとしあげられ内部補修にも 軽めなのでさらさら感重視。たんぱく質などの栄養成分が多め
効果 水分や栄養を保持するためのコーティングが主な役割でつけて乾かすことで様々なダメージ予防に 水分量が多く栄養も浸透しやすいので補修・保湿に効果的 トリートメント効果だけなく寝癖直しにも。熱からの保護は弱め
使うタイミング 乾かす前のダメージ予防/出かける前のスタイリング キューティクルが開いた髪が濡れている状態が成分が浸透しやすく効果的 乾かす前に使うことでより浸透し内部補修に
仕上がり ツヤ感/しっとり感 なめらかな質感/サラサラ サラサラ/ハリコシアップ

ヒロユキ
猫っ毛な僕はミストタイプをよく使いますがブリーチしてるので毛先はオイル塗ったりもして使いわけてます!

洗い流さないトリートメントを髪質に合わせて使うことでより効果が感じられます。

髪の毛のくせやダメージ具合は人により異なります。洗い流さないトリートメントも様々な種類やタイプがあり代表的な3種類にまとめました。

オイルタイプ

こんな人におすすめ
  • 髪の毛が硬い人
  • 髪の毛が広がりやすい人
  • くせ毛の人
  • 髪の毛が太い人

基本的に万能なのはオイルタイプです。しっとりさせる効果も1番見込めます。表面をオイルでコーティングすることで内部に栄養と水分を閉じ込めることで潤いも感じツヤが出ます。

ダメージ毛やくせ毛の人にもおすすめなのがこのタイプで水分バランスを整える機能が低下している髪の毛には抜群の効果を発揮します。

もともとは表面のコーティングのみをするオイルばっかりでしたが、最近では内部補修できるものもそういったものは1本はもっておきたい万能ケアアイテムです。オイルを使うことで紫外線や乾燥から守ってくれる髪に嬉しい強い見方です。

濡れ髪スタイリングにも基本はオイルでスタイリングします。

僕個人としては洗い流さないトリートメントにホホバオイルを採用するのもおすすめです!

ホホバオイルは抗酸化力の高い天然オイルで髪の毛の保湿だけでなく様々な効果もあります。

ミルクタイプ

こんな人におすすめ
  • 髪の毛が硬い人
  • 髪の毛が広がりやすい人
  • くせ毛の人
  • 髪の毛が太い人

ミルクタイプは補修と保湿に優れています。オイルに比べると油分が少なめでその分内部へと浸透していく栄養成分や水分が多めに含まれています。

油分が少ないためオイルよりも仕上がりはさらっとした感じなのですが補修・保湿効果が高いためこちらもくせ毛やダメージ毛におすすめです

オイルより軽めなので髪の毛が細い猫っ毛のかたなどもダメージがきになる人は使いやすいのがこのミルクタイプの特徴です。

仕上がりは柔らかくさらっとした感じなので非常におすすめできる洗い流さないトリートメントなのですが、よりしっとり感がほしい場合やくせのうねりや広がりを軽減させた場合はオイルタイプを試してください。

ミストタイプ

こんな人におすすめ
  • 髪の毛が細い人
  • 髪の毛がぺちゃっとしやすい人

ミストタイプの洗い流さないトリートメントはオイルやミルクよりも油分が少なめで水分とタンパク質などの栄養成分が多めです。

そのため仕上がりはかなりさらっとしていてしっとり感重視の方や広がりやすいかたにはお勧めとは言えません。ですが、髪の毛への浸透は高く栄養補給にも優れています。

熱からの保護とコーティング力は低めなのでしっとり感は得られませんが乾燥毛への水分補給などに適しています。

ミストタイプは水分がおおいので朝の寝癖直しなどにも使いやすくどちらかと言えば組み合わせて使いたいトリートメントです。

洗い流さないトリートメントに迷ったらコレ

価格・内容量 シャンプー
トリートメント
ヘアオイル
21日間分3点セットで1980円
香り アロマティックフローラル
潤い・まとまり
美容師評価

ヒロユキ
プレミオールの洗い流さないトリートメントは成分や香り、まとまりどれをとっても優秀なんですがお試しセットが価格破壊すぎるのです。

かのじょ
2000円でシャンプー・トリートメント・洗い流さないトリートメントのセットが期間限定で申し込みができます。
こんな人におすすめ
  • 髪の毛に潤いが足りない
  • 髪の毛にまとまりが欲しい
  • いいシャンプーが欲しいけどなるべくお手軽に
クチコミ

頭皮の皮脂分泌をコントロールし、かさかさ頭皮もべたべた頭皮も、油分バランスのとれた心地よい健やかな環境に整えてくれます。
汗をかく時期なのでシャンプー後にさっぱりして気持ちが良かったです。
汗をかいても頭がかゆくなることがあまりなくなりました。

リラックス×エレガントなアロマティックフローラルの香り。
シャンプーはかなり強めに香りが香っていますが、翌朝には香りがほどよくしている程度になっていました。

髪の毛にワックスが付いた状態でシャンプーをすると全然泡が立たないので、シャワーで十分に仮洗いしてからシャンプーするようにしたら泡立ちがよくなりました。
泡切れもよかったです。
トリートメントは毛先だけするようにしています。

ラサーナのヘアエッセンスも洗い流さないオイルなのですが、ふわっとした感じに仕上がって、髪の毛のまとまりもあります。
オイルタイプはベトっとした仕上がりになるものだとばかり思っていたので驚きました。

そしてラサーナプレミオールのもう1つの推しポイントは実は価格にもあります。

21日間分のお試しセットがありまして、その内容がシャンプー+トリートメント+洗い流さないトリートメントが1980円という正直破格すぎて美容師もびっくりのセット内容なんです。

この価格と内容だけでも試してみる価値ありなのがラサーナプレミオールです!!

もちろん成分も優秀なものを配合しているのですが通常サロン品質のものを21日間分試そうと思ったらどれだけ安く見積もっても5000円は超えちゃいます。

それをお試しとはいえ21日間分セットでこの値段設定は価格破壊すぎるので今のうちに入手することをおすすめします。

実際にお客さんに使用してまとまりを実感したレビュー記事もあるので合わせてご参考ください。

洗い流さないトリートメントの選び方は重要

あなたの髪質にあう洗い流さないトリートメントはどれだかわかりましたか?
まとめると
この記事のまとめ
  • ミストタイプ⇨猫っ毛・軟毛・細毛
  • ミルクタイプ⇨くせ毛・剛毛・硬毛
  • オイルタイプ⇨基本的には万能(くせ毛・剛毛にもおすすめ)
上記のような感じになります。
迷ったらとりあえずオイルタイプでもよさそうですがぺちゃっとしやすい人は避ける方がスタイリングしやすいので臨機応変に対応していきましょう。
スポンサーリンク
【期間限定】人気のホームケアトライアルセットのご紹介

あなたは髪の毛の綺麗の為にシャンプーやトリートメントはこだわって選べていますか?

美容師を仕事としている僕は今まで様々なシャンプーなどを見てきましたが、やはり品質の高い商品は価格も高いのがネックでした。

ですが、ネット限定で購入できるプレミオールトライアルセットの価格には腰を抜かしてしまいました。

品質も高い商品がお試し版とはいえ「シャンプー」「トリートメント」「アウトバス」で¥2000という美容院泣かせな価格設定。

はっきり言って品質の高さを保ちながらのこの価格設定は美容院を通しているブランドでは絶対にできません。

プレミオールのお得なキャンペーンは期間限定でいつ終わるか僕にもわかりませんので気になる方はお早めにどうぞ。

 

おすすめの記事